『ちがった環境に身をおく』(ブログ 3月31日)

2013-04-01

今日、子供たちと「アンパンマンパン」という子供の料理教室に行ってきました。

今回は、パンとサラダとスープを作りました。

日頃はわさわさと落ち着かない長男も、知らない子供たちと料理をするので無口になり、料理をはじめたら真剣です。

特に、前回のほうとう作りでは、手を切ってしまいったので包丁でキャベツを切るとき真剣な表情。

違った環境、真剣な場所、そして変化を恐れないこと、そんな出来事、体験が人を成長させるのかもと思いながら調理するのを見ていました。

パンとサラダとスープが出来あがり、みんな美味しくいただきました。

特に、サラダに少し入れたゴマの風味がとても好く、意外な発見でした。

ちょっとした工夫で随分と変わることも勉強になりました。

また、機会があれば参加したいと思います。

 

1 『これは何かな』使う材料の名前、その効果などを教えて頂きながらの料理体験

2 うまくパン生地が練れるかな声を出して100回以上も練りました

3 手を切らないように注意して

4 完成 自分で作ったものは格別に美味しい

■今日の言葉

まず自分が安らげる心境を得て、その自分をもって社会のために献ぜよ
…………………
『書経』

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.