『便器の取替』(ブログ3月13日)

2013-03-15

先日、近所のお客様よりトイレの床が濡れていると連絡をいただきました。

現場を見てみるとウォシュレットの故障でした。

便器は一度も変えたことがないそういですが、ウォシュレットは10年位前に一度交換されたようです。

メーカーに問い合わせてみるとあと1ヶ月くらいで部品の供給が終わる商品でした。
修理も可能とのことです。

お客様に修理にするか、取り替えるか伺ったところ14年くらい前のもので、古いから交換するとのことです。

ウォシュレットも種類が色々とあるので、説明をすると今後のことも考えて自動でふたが開くも商品をご希望されました。
そのほかの機能の説明をして商品を決定しました。

ウォシュレットの各種商品は詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.toto.co.jp/products/toilet/washlet_list.htm
 

便器も新しいものの方が、節水であるため一緒に交換をするになりました。便器の種類についてはこちらをクリックしてください。
http://www.toto.co.jp/products/toilet/toilet_list.htm
 

節水.節電効果についてはこちらをクリックしてください。http://www.toto.co.jp/products/toilet/seiketsu_ecology/eco.htm

昨日取替を終え、取扱説明をしました。

便器交換ならほとんどの場合、作業は1日以内で終わります。

 

1 取替前

2 便器撤去

3 新しい便器取り付け前

4 完成

 

 

■今日の言葉

何事でも乗り越えられないことはない。
自分たちで限界を決める必要はない。
ただ全力を振り絞って前に進むしかない。
…………………
菅原裕典(清月記社長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.