『そろそろ本格的な冬に入ります。給湯器の調子はいかがですか?』(ブログ 11月24日)

2012-11-26

給湯器の取替え工事を行いました。

前から調子が悪かったようで、たまにエラー表示が出ると一度電源を切ってから使用されていたそうです。

メーカー(長府)に確認したところ
『15年以上前のもので、もう部品がありません』といわれました。

お客様に内容を説明して取替え機種を選びました。
今回 灯油の給湯器からガスの省エネ給湯器に取替えになりました。

省エネガス給湯器とは
こちらをご覧ください。
http://www.noritz.co.jp/product/kyutoki/gus/eco_j.html
 

石油からガスに切り替えるメリット
灯油切れの心配がない。
大きな音がしない。
いやな臭いがしない。
十年に一度の点検がない。

石油給湯器の点検については詳しくはこちらをご覧ください
http://www.meti.go.jp/product_safety/consumer/system/gaiyoushouhi2012.pdf
 

 

給湯器が古くなっている方は、年末年始で給湯器が故障なんてことにならないように取替えを早めに考えられた方がよいかもしれません。

目安は十年以上使用されている機器です。心当たりの方はご検討ください。

■今日の言葉

工夫と訓練次第でやれることは限りなくある
…………………
浦田理恵(盲目のアスリート/ロンドンパラリンピック金メダリスト)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば, 給湯器   


Copyright(c) 2012 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.