『白を書く 2019.9.14 古屋 英司』

2019-09-14

皆さんいかがお過ごしですか。

40年以上お付き合いをさせていただいているお客様から

『サッシのクレセントが閉まらないので見てもらえませんか』と連絡をいただきました。

クレセントとはサッシについている鍵のことです。

取替をした後、お客様とお茶を飲みながら修理の話になりました。

『鍵の収まりが良くなかったので閉まらなくなったですよ』

『そんなんですか』

それからお客様の趣味が書道だったことを思い出し

『文字も収まるところに収まらないと形が崩れますね』

すると次のようなことを教えてくださいました。

『私の先生がよく書く時には「白を見る」と仰います』

白を見る・・・?

文字を書くことばかりにとらわれるのでなく、余白の部分を見ながら書きなさいという意味だそうです。

【今日の言葉】

自分の考え一つで、人は幸福にも不幸にもなる
━━━━━━━━━━━━━━
デール・カーネギー(自己啓発のパイオニア)

━━━━━━━━━━━━━━

  カテゴリー: 未分類   


Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.