『見過ごさない 2019.2.10 大沼佳人』

2019-02-10

皆さんいかがお過ごしですか。

実は先日2/7は私の誕生日でした。

人生半分という感じですが「もう半分か」と思う反面「まだ半分だ」という複雑な気持ちです。

ということで残りの半生、リフォームに携っていきたいと思います。年齢は御想像におまかせいたします。

関係ないお話ですみませんでした。

では本題のリフォームの話に移ります。

先日、屋根や外壁塗装などの工事をさせていただいたお客様のことです。

玄関の上に小さな屋根があり、内側が谷になっている部分の雨どいを清掃していましたら

雨漏れをしていることに気がつきお客様とご相談しました。

すると「そういえば雨が降ると変なところから水がでてくる」とのことでした。

幸い早期発見だったため大事にはならずにすみました。

既存の屋根に上から屋根を被せる工法で対応しました。

工事前

工事中 撤去後

工事中

完成

工事後はお客様も安心した様子でした。

これで外回りは心配ないと思います。

これを見過ごしていたら後にお客様は大変な思いをされたかもしれません。

お客様の家を守ることが私たちの役目ですし、これからも良い提案が出来るように頑張ってまいります。

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

今日の言葉 

幸福とは、見つけるものでも、作る物でもなく、

それに気づくことである。

■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                


Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.