『難しいこと 桑原 2018.12.28』

2018-12-28

皆さんいかがお過ごしですか

今年も残すところあと少しとなりました

毎年毎年、年を重ねるごとに一年が短くなっていくように感じます

 

言葉って難しいなと、最近感じる場面が多くなりました

コミュニケーションは誤解が原則であって理解は偶然の幸いというお話を伺いました

相手の受け取り方はもちろん、他にも立場、性格、気分…様々な要因で自分の考えに反して変わってくる、

コミュニケーションは毎度アドリブ勝負になるとお話されました

私はお話を聞いてる中でそれは自分にも同じことが言えないかなと感じました

自分が気分が悪いとき、暗い言動をとっていないか振り返りました

自分の対応が悪ければそれは相手にも伝染してしまうと思います

相手だけではなく自分にとっても一つの言動が勝負となることを忘れずに

丁寧な対応をこれからも心がけたいと思います

 

 

【今日の言葉】

 

私は若い頃から「いまはベストか」と必ず問答を掛け、自分の中で整理することを習慣にしてきた。
そうやって常にベストの道を探ってきた積み重ねが、今日の自分をつくってくれた

 

早乙女哲哉(天ぷら「みかわ是 山居」主人/当代随一の天ぷら職人)

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば   


Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.