『どうしたらよいか 大沼 佳人 2018.9.17 』

2018-09-17

皆さんこんにちは。

 

御無沙汰しております。

 

先日の事ですが、以前リフォームをさせていただいたお客様より相談を受けました。

 

内容は、今現在使用しているベランダの老朽化でどうしたらよいか

 

ということでした。現場を見させていただくと鉄骨でかなりサビなどが進行してとても危険な状態でした。

 

ご高齢のため上り下りもとても大変な構造になっていました。お客様は修理をご希望でしたが

 

このままでは重い鉄骨が屋根に乗っているのは家のためにも良くない事と、

 

お客様の不便も解消できないと思い、

 

私とお客様で相当色々と考えた結果、今のものは解体して、別の場所に新たにベランダを作る

 

ということになりました。

 

ただお客様に言われたことをするのではなく、お客様の事を考えた提案が必要だと最近ではとても感じます。

 

そして今週からその工事にとりかかります。

 

完了したらまたこの場でご報告させていただきたいとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に

 

安心して診てもらえる町医者と同じような

 

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

屋根の上に鉄骨で載ってます。固定もないので落ちそうで心配です。

 

DSC02409

 

 

 

ご高齢には大変な階段

 

DSC02416

 

 

 

老朽化が進みサビや穴だらけです。

DSC02421

 

 

 

 

 

 

過去の9月17日のブログ

 

 

『いいなと思う人(感じたこと)古屋英司 2017.9.17』

 

  『増設工事(屋根工事)』 2016.9.17

 

『確認を怠りなく(手摺)』2015.9.17

 

『過去を思い返す (感じたこと)』  2014.9.17
『だれもが、今と戦っている』    2013.9.17

 

 

 

 

今日の言葉 

 

 

すべては、待っている間に頑張った人のもの。

天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。

 

トーマス・エジソン

 

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.