『やり方ではなく、まずは在り方を考える (感じたこと) 2018.6.9』

2018-06-09

皆さんいかがお過ごしですか。

最近、特に感じる事の一つにやり方でなく自分がどう在りたいかを
考えることが、とても大切だと感じます。

ここ2年位を振り返ると本当に良きご縁に恵まれたことを感謝するばかりです。

出会いにより今まで、見過ごしてきたことに気づく機会を与えて頂きました。

その一つがやり方だけを考えるのではなく、どうありたいかをまずは考え
その考えに沿って行動をする事が大切であるということです。

2年位前から出会う人たちの中にそのこを、長い間実践されてきた人達が多くいらっしゃいました。
もちろん、やり方を考えるのも大切ですがどんな方法でも結果を残せばよいのではなく
それが、自分のためだけでなく誰かのためになるか、またその行動には、嘘がなく
本当に正しい事なのか、毎日の行動が習慣となり知らず知らずの内に運命を
変えていくのではないかと感じます。

こんな話をすると理屈ぽくて融通が利かないと言われることもありましたが
私が出会った人達は、ただ愚直に自分がどう在りたいかを考え行動してきた事で
大きな信頼を得てきた人達でした。

気づいたら、それを実践する事が、縁を生かす事だと改めて感じました。

 

【今日の言葉】

真の幸福とは現在を楽しむこと。
自分がすでに十分に持っているもので満足し、
泰然自若として暮らすこと
━━━━━━━━━━━━━━
セネカ(古代ローマの哲学者)
月刊『致知』より
━━━━━━━━━━━━━━

 

 

6月『甲府論語塾』
平成30年6月16日(土)10時~11時
開催場所 リフォームのふるや 会議室
甲府市朝気1-2-66
参加費 1組500円
問合せ先 リフォームのふるや
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

  カテゴリー: 未分類   


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.