『現場でわかること 2018.4.29』  

2018-04-29

 

 

皆さん、いかがお過ごしですか

今日は、吉祥寺にある『小ざさ』さんに行って朝4時過ぎに並んで幻の羊羹といわれる買ってきました。

 

先日のこのブログでも紹介をしました。

『2つの商品だけをを売るお店 2018.4.24』

 

私は、並ぶのは大嫌いで今までの人生で、朝から行列に並んだことは一度もありませんでした。

 

今回、ある勉強会で『小ざさ』さんを調べることになり、これも何かの縁、どうせなら幻の羊羹を食べてみようと思い

行ってきました。

 

いつも、行列に並んでいる常連さんの話では、すぐに食べるのではなく、1週間位してからの方がおいしいそうです。

 

意外なことに、羊羹よりも最中を求めて並ぶ人のほうが多いことがわかりました。

羊羹は一日限定150本、一人3本までですが、最中は、一日1万個以上を販売するそうです。

 

やはり現場に行かなければわからないことがありますね。

 

     早朝 羊羹を買うための行列

 

DSC_2599

 

 

 

 

 

 

 

 

 日中は最中の行列

DSC_2613

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の言葉 『懐かしき昭和の名言…』

 

苦労をするにしても上手な苦労、下手な苦労ってのがありましてね、
みじめな気持ちを持ったり、へんに勝ち気だったり、
弱気というのは駄目です
━━━━━━━━━━━━━━
淡谷のり子(ブルースの女王/歌手)

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.