『看板は会社の顔そして目指すべき姿(リフォーム) 古屋 英司 2018.3.13』

2018-03-13

皆さん いかがお過ごしですか。

今日は新しい看板をお店に取り付けました。

古い看板を取り外して新たな会社のイメージ像と思いを看板に吹き込みました。

 

 

以前の看板を作った時もその時の思いがありました。

燃料店と設備工事業でお客様の家を守ることをイメージした看板でした。

 

 

00-1[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月日は流れ、18年

 

これまでに多くのリフォームをさせていただき、多くの人たちとのご縁をいただき今の会社があります。

これまで積み重ねてきたことを本格的に生かすためにも

地域で、お困まりごとを相談される

 

住まいのかかりつけ医のリフォーム会社として

 

温かさとやさしさがお客様に伝わる会社でありたいと思います。

 

 

 

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

ちなみに

各県に1社づつ信頼されるリフォーム会社があることを目指す全国リフォーム合同会議の会員です。

会員として恥ずかしくない会社として今後もお客様のお役に立てる会社でありたいと思います。

 

リフォーム合同会議についてはこちらから

 

 

 

 

1

 

 

 

新しいホームページはこちら

 

 

【今日の言葉】

『強烈な思い』

厳しいところで踏ん張らなければ成功への道は歩めない
━━━━━━━━━━━━━━
大村智(北里大学特別栄誉教授)
○月刊『致知』2017年6月号「寧静致遠」より

 

過去の3月13日ブログ

 

 『今までの悩みを解消(防水工事)』 2017.3.13

 

『交通事故の悲惨さ(感じたこと)』2016.3.13

 

 

『間違いと勘違いの違いてなにかな・・・。(感じたこと)』  2015.3.13

 

 

『春の訪れを感じて(水道修理)』(2014.3.13)

 

 

『便器の取替』(ブログ3月13日)

 

4月『甲府論語塾』

平成30年4月7日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.