『いただいた言葉を噛みしめて(感じたこと) 古屋 英司 2018.2.24』    

2018-02-24

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日はお世話になっているお客様を何件か訪問しました。

 

昨年の10月までは、電話に出る時は『古屋商店です』と言っていましたが

 

10月からは『リフォームのふるやです』と名乗るようになりました。

 

その為、昔からのお客様は戸惑うのではと思い、名刺を持ってその事をお伝えしました。

 

もちろん、リフォームのふるやです。

と名乗るからにはリフォーム会社です。

 

持参したチラシを渡しながら、網戸の張替えから外壁塗装、内装工事など

家のことなら何でもお困りの時はご相談ください。とお話をしました。

 

もう、50年以上もお付き合いをしていただいているお客様は

『もう年だから、困った時は電話をするのでよろしく頼みます』

 

なんて言葉をいただきました。

有り難いことだと思いました。

 

新しいホームページはこちら

 

 

【今日の言葉】

『30年一筋』
世には、10年一筋の一道を歩む人は少ない。
ましてや20年、30年、一筋の道を歩き通す人は稀である。
さし当たり10年一道を歩む。さすれば一応の土台はできる
━━━━━━━━━━━━━━
森信三(哲学者/教育者)
○『森信三 運命を創る100の金言』(致知出版社刊)より
━━━━━━━━━━━━━━

 住まいのかかりつけ医

3月『甲府論語塾』

平成30年3月10日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.