『古くなれば取替え時期 (浴室水栓取替) 古屋 英司 2018.1.28』         

2018-01-28

皆さんいかがお過ごしですか。

先日、ユニットバス工事をしてから15年以上経過したお客様が

シャワー水栓の水が止まらないので見えてほしいと連絡がありました。

 

メーカーに問い合わせましたが、部品がなく取替えることになりました。

 

取替え後に、次回部品がなくなると困るので新品のうちによく壊れる部品を予め取っておきたいとご要望でした

 

 

お気持ちはよくわかるので、メーカーに確認をしたところゴムの部分もあるので年数が経過すると劣化します。

壊れた時に部品を注文いただくことをお勧めしています。

ということで壊れるころには、取っておいた部品が古くり使えない可能性が高くなるということでした。

 

今回のケースの場合、修理は異常が出た時に対応するのがよろしいかと思います。

また、取替えは10年過ぎればご検討されるのをお勧めします。

 

工事前 

1

 

 

 

工事後 

 

2

 

 

 

 

今日の言葉 『気力』

機を活かすには気力が旺盛でなければならない
━━━━━━━━━━━━━━
○月刊『致知』2018年2月号「活機応変」
【最新号】「特集総リード」より
━━━━━━━━━━━━━━

 

 

過去の1月28日ブログ

 

『住まいのかかりつけ医(水栓取替)』 2017.1.28

 

『良いと思われるものに(節水便器)』2016.1.28

 

『安心できるセンサーが欲しい(ドアホン)』  2015.1.28
『新たな一年に向けて(2周年記念)』(2014.1.28)

 

 

 

2月『甲府論語塾』

平成30年2月10日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.