『思い出と心配事 古屋 英司 (感じたこと) 2018.1.21』

2018-01-21

皆さん、いかがお過ごしですか。

 

先日、昔からのなじみのお客様のお宅に伺いました。

 

私の父とお客様のご主人さんとの50年以上も長いお付き合いです。

 

ご主人は大工の棟梁をされていました。

 

2人ともすでに他界しましたが、奥様がご健在です。

 

さすが大工さんのお宅です。

住まいも庭もご立派です。

 

奥様が庭を眺めながら

昔は、周りが田んぼだったから植木をフェンスの近くに植えたけど、先日テレビを見ていたら

大きな木が突風に煽られ倒れて、隣に迷惑をかけたのを見てから心配になり

隣に面している大きな木はみんな切ってもらったんだよ。

 

玄関を出て正面の庭の真ん中辺りに、見事な大きな松の木がありましたが、それもなくなっていたので

『心配で切ったですね』と伺うと

それは、私が生きているうちは残しておくつもりだったのに、昨年から虫が付いて枯れかけたので、やむ終えず植木屋さんに切ってもらったよ。

と残念そうに仰いました。

 

 

庭の植木一本もままならないものだと思いました。

それとは別に、自分のことよりも周りへの迷惑を考えて木を切る

昔の日本人の自分だけのことを考えない周りへの配慮も感じることができました。

 

1

 

枯れてしまった松の根っこ(赤い線)

0JPG

 

 

過去の1月21日ブログ

 

『いずれはすることになるのであれば(配管リフォーム)』 2017.1.21

 

『年月とともに劣化(トイレ修理)』2016.1.21

 

『知っているけど・・・。 (トイレ修理)』  2015.1.21

 

『あったか生活に戻りました。(ガス給湯器に交換)』 2014.1.21

 

 

 

今日の言葉

『マイナスとプラス』

マイナスは自分の心掛け次第で必ずプラスになる
━━━━━━━━━━━━━━
戸澤宗充(日蓮宗一華庵・サンガ天城庵主)
○月刊『致知』2018年2月号「活機応変」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━
 

2月『甲府論語塾』

平成30年2月10日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.