『「これで良いのか」と問いかける 古屋 英司 2017.10.26』    

2017-10-26

皆さんいかがお過ごしですか。

 

昨日、一昨日と全国リフォーム合同会議に参加しました。

 

全国リフォーム合同会議について詳しくはこちらをご覧ください。

 

今回も全国の色々な会社のお話を伺い学ばせていただきました。

全国リフォーム合同会議のメンバーの皆さんは当社より素晴らしい会社ばかりです。

 

自分に言い訳をしないで

いつも、現状に満足せず

常に『これで良いのか』と

考えることが大切であると改めて感じました。

 

全国リフォーム合同会議の会長であり、さくら住宅の社長 二宮社長が師事する

坂本先生の著書の中に次のような言葉があります。

 

 

『一生懸命』という名のもとに行われる

間違った言動を認め、放置してはならない

 

 

経営者でも、社員でも

『一生懸命やっているのだから』という言い訳が曲者である。

『一生懸命』をよりどころに、明らかに間違った努力をしている人があまりにも多い

 

本来、正しい『一生懸命』がよい結果をもたらさないわけがない。

私たちは、『一生懸命』という名のもとに行われる間違った言動を認めたり放置してはならない。

その間違いを、はっきりと指摘すべきである。

 

 

当社が全国リフォーム合同会議に参加して1年3ヶ月になります。

さくら住宅 二宮社長から頂いた叱咤激励を振り返るとき

先程の坂本先生の言葉を思い出します。

 

 

そしていつも、いつも『これで良いのか』と

問いかけることを教えてくださる

二宮社長と全国リフォーム合同会議のメンバーに感謝致します。

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月26日ブログ

 

 『時には検査も必要です(感じたこと)』 2016.10.26

 

『冬になる前に(シャワー水栓)』2015.10.26

 

『苦難のレベルの違い (感じたこと)』  2014.10.26

 
『寒くなるとおこること。』2013.10.26

 

 

今日の言葉 

「好きになる」

仕事を好きになったこと、会社を好きになったこと、
そのことによって今日の私がある
━━━━━━━━━━━━━━
稲盛和夫(京セラ名誉会長)
○月刊『致知』2011年11月号「人生は心一つの置きどころ」より
━━━━━━━━━━━━━━

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.