『天井ボードの落下(修理) 古屋 英司 2017.10.14』 

2017-10-14

皆さんいかがお過ごしですか。

今朝、天井のボードが落ちてきたと連絡があり伺いました。

 

40年以上前の天井でした。

 

釘で止めてあり、ボードを止める下の木が90cm間隔固定してありました。

 

普通は、34cm以内です。

 

危ないので、部屋の天井ボードを撤去することをお勧めしました。

 

お客様の事情もあり、しばらく考えるそうです。

 

無闇に、天井のリフォームをお勧めしたのではなく、安全を第一に考えてのことです。

 

他の天井ボードも経過した年月は同じのはず。

 

そのため、同じように劣化してお客様の頭に落下したら大怪我をします。

まずは、安全を第一に考えています。

 

1

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉

「三切る」
人生は、踏み切る、割り切る、思い切るの三切るだ
━━━━━━━━━━━━━━
津田晃(野村證券元専務)
○『一流になる人の20代はどこが違うのか』(致知出版社刊)より

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.