『学ぶとは(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.12』

2017-10-12


皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日は次のような質問を投げかけられました。

 

「何のために学ぶのか」

 

私の答えは

『幸せになるため』

でした。

 

誰もが幸せになりたいと思っていますが、その方法については人それぞれ

自分の幸せとは何かを見つけるために学ぶのではないかと思いました。

 

答えは一つではなく、充実した瞬間が多ければ幸せだろうと思ました。

 

そして学ぶことで、充実した瞬間が多く得られるのではないかと思ったからです。

 

 

質問をされた方の答えにも、なるほどと感心しました。

答えは2つでした。

 

・ぶれない自分を持つため

・代りのきかない人になり、プロ中のプロになるため

 

 

その他にもいろいろなことを教えて頂きました。

 

特に印象に残った言葉が

『年をとるのに、中古車でなくクラッシックカーになる』でした。

錆びついて動かなくなる前に努力をして、人間としての厚み(ランクをあげる)ことだそうです。

 

 

そういえば若い頃に分からなかったことが、年を重ねると分かるようになる事があります。

 

その話を伺ったあとに

いま一度、先程の「何のために学ぶのか」について考えました。

 

『より多くのことに気づいて、過去の自分より成長して幸せになるため』

が私の答えでした。

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉

「真の敵」
敵は相手ではなくて、自分の諦める心
━━━━━━━━━━━━━━
小路明善(アサヒビール社長)
○月刊『致知』2015年8月号「力闘向上」より
━━━━━━━━━━━━━━
 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.