『心の中にはいつまでも(感じたこと)2017.7.16』

2017-07-16

皆さんいかがお過ごしですか。

昨日、友人のお父様が亡くなられたと連絡がありました。

 

私も、5年前に父親を亡くしました。

 

当然のことですが、年を重ねるごとに親の老いを感じる瞬間が増えていきます。

 

それを感じると無意識に認めたくない自分がいます。

 

人は必ず死ぬと誰でも分かっているはずなのに、いざその瞬間に直面すると本当にこれで良かったのかと思う心もあるのではないでしょうか。

 

どんなことでも、結果を見てこれで良かったのかと省みる心は大切だと思います。

 

ただ、亡くなられた方が一番喜んで安心するにはどの様にすればよいかを

思いながら、その後の人生を生きることが大切ではないかと思います。

 

私は父が亡くなった後のほうが、日頃言われていた言葉を思い出す瞬間とても多くなりました。

 

先日、近所でお葬式がありました。

 

いつも仲がよいご夫婦の奥様が亡くなられ旦那様が次のようなお話をされました。

 

『妻は、死んではいません。千の風になっていてまでも生きています』

 

その言葉を聞いた時に、その通りかもしれないと思いました。

 

その人の心の中には、亡くなられた方が生き続けるのですから・・・。

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

今日の言葉

『ありがたい』

目が見えることがありがたい

耳が聞こえることがありがたい

話せることがありがたい

食べられることがありがたい

歩けることがありがたい。

私たちは日々無限の恩恵を受けて生かされている

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

小林正観(心学研究家)

 

 

過去の7月16日 ブログ

 

『良縁(論語塾)』  2016.7.16

 

『待つ喜び(感じたこと)』2015.7.16

 

『人を思う気持ちて・・・。(思いやり)』 2014.7.16

  

『気を込める』2013.7.16

 

 

8月『甲府論語塾』

平成29年8月5日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.