『何が本当に良いのかを考える(感じたこと)』 2017.6.21

2017-06-21

 

みなさんいかがお過ごしですか。

 

昨日は浴室暖房機の取替のお話をしました。

先を考えての工事をされたお客様のお話です。

 

このような考え方とは違うお客様もいらっしゃいます。

 

先日、排水のつまりがあるので早く見きて欲しいと連絡がありました。

 

今回が初めてではなく以前にも伺っていました。

 

 

折り返し電話をして、他のお客様との約束もあるので終わり次第伺いますとお伝えしましたが

とにかく早くということで

 

お昼に見に伺いました。

 

 

前に見に伺った時と状況は同じでした。

 

1時間ほど現場で確認をして

 

排水のリフォームをすることをお勧めしました。

 

(前回も同じことをお話しました)

 

後日、詳しく現場調査をして見積をすることになっていましたが

 

夕方会社に帰るとキャンセルの連絡があったそうです。

 

確認の電話をすると他に見てもらうとのことでした。

 

(前回も同じでした)

 

おそらく、配管のクリーニングをする業者さんに頼むことでしょう。

 

現場を確認して直ぐに困る状況ではないにしても30年以上前の配管で、劣化もすすみ良い施工とはいえないのでリフォームをお勧めしました。

 

 

私が参加している全国リフォーム合同会議という会議でいつも教えてもらっていることは

 

その場しのぎでない、本当にその人(お客様)のためになる事はなにかを考えることです。

 

また、お客様も当社を信頼してくださり、先を考えたら何が良いのかを一緒に考えられるお客様と

お付き合いができれば良いかと思います。

 

これが絶対に正しいという答えはないと思いますが、当社の考え方を理解していただけるお客様とお付き合いをしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのような

存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

今日の言葉 『遠い道』


迷ったら遠い道を選べ
━━━━━━━━━━━━━━
松井忠三(良品計画前会長)

 

 

 

 

過去の6月21日 ブログ

 

『そこには意味があったんだ(感じたこと)』  2016.6.21

 

『父の日とは・・・?(感じたこと)』2015.6.21

 

『いただくまでの事を考えて・・・。(料理教室)』(2014.6.21)
『トイレの取替え工事』(2013.6.21)

 

 

 

 

 

 

7月『甲府論語塾』

平成29年7月8日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.