『縁に活かされて(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.4

2017-04-04

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、全国リフォーム合同会議に参加しています。

 

全国リフォーム合同会議とは

『リフォーム業者についての偏見を払拭し、安心・安全・信頼できるリフォーム会社として消費者に認識される会社を全国に広げる』という思いで、テレビ東京のカンブリア宮殿や「日本でいちばん大切にしたい会社5」坂本光司著 (あさ出版)にも掲載された株式会社さくら住宅 代表取締役 二宮生憲が平成22年9月に発足させました。

 

当初3社で始まった合同会議は広がりを見せ、今では全国から19社が参加し、年に2~3回横浜を中心に各地で開催しています。

会議は経営者と社員に別れ、経営者会議では各社経営状況を持ち寄り意見交換します。社員会議では1つのテーマについて、会社の垣根を越えグループごとに討論します。会議は同業他社の方と意見を交わすことができる貴重な機会となっており、他社の考え方、信念などを知ることで成長するきっかけを得ることが出来る貴重な場となっております。どちらの会議にも共通して言えることは、小手先の営業手法などを学ぶ場ではなく人間的な成長を促す会議であるという事です。

 

私が初めて参加させていただいたのは、昨年7月でした。

はじめは、日程の調整がつかないことを理由に諦めましたが、せっかくのご縁を活かしたいという思いから専務の大沼と一緒に伺いました。

 

当社に対して率直で親身な意見をいただきとても有意義な時間でした。また、皆さんの意見を聞くことで当社も変化しなければという思いとこの会議に参加することで成長できると感じています。

 

株式会社さくら住宅 二宮社長は、会社は従業員とその家族の為にあり、その次は協力会社とその家族のためにある。3番目にお客様、4番目が地域のためにあり、5番目が株主

その1番目から5番目までの人達を幸せにするのが会社の使命であるという考えです。

 

当初私は、お客様が1番ではないかと考えていましが、二宮社長のお話を伺うことで考え方が変わりました。

それは、従業員を大切にしなければ、従業員は会社を好きになるはずもありません。

厳しいノルマーや過酷な労働を強いるだけでは従業員の心は荒み、自分さえよければいいという考え方になり、そんな従業員がお客様を大切に思うはずもありません。

かって、私もその様な大きな会社の社員を見たことがあります。

会社の方針で、他社の悪口をいいノルマーでお客様を騙して契約をするその社員に

仕事をしていて楽しいのか?

自分は正しいことをしていると思うか?

そしてその会社のことが好きか?など尋ねてみました。

その答えを聞くりより前に彼の表情を見れば直ぐに分かりましたが

彼は次のように答えました。

仕事は楽しくなく毎日胃が痛くなり

自分のことがいやになり

会社のことは好きではないといいました。

その彼はそれから1年もするとその会社からいなくなっていました。

 

二宮社長の話を聞いてそんな昔のことを思い出して

うちの会社はどうなのかと考えました。

 

 

また、二宮社長は次のようにも言います。

従業員はお客様に失礼がない様に躾教育が大切である。

きちんとできない新入社員には、厳しく注意をするそうです。

あまりの厳しさに泣く女性社員もいるそうですが

泣いてごまかすな

言うそうです。

 

その厳しさの裏には

会社は家族であり、自分の子どもなら間違ったことをしたら叱るのが当然であるという信念があります。

 

 

住まいのふるやも皆さんから信頼される

さくら住宅さんのような会社に近づきたいと思っています。

 

昨年の7月にさくら住宅さんを訪問しなければこのようなご縁をいただけなかったと感謝しています。

そして今回も住まいのふるやが成長するための学びを得たいと思います。

 

 

全国リフォーム合同会議のホームページへようこそ。

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

今日の言葉

『見返りを求めない』
人から言われて嫌なことは人に言わない、

人からされて嫌なことは人にしない、

人に何かをする時には見返りを求めない

—————————-

中本忠子(特定非営利活動法人「食べて語ろう会」理事長)

 

 

過去の4月4日ブログ

『壊れかけていたら取替をしましょう(ドアノブ)』2016.4.4

『あのころ言われた言葉。(感じたこと)』  2015.4.4

『感謝祭とは・・・?(コテコテ市)』(2014.4.4)

 

 

 

4月『甲府論語塾』

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.