『必要なものと必要でないもの(台所水栓取替)』 2017.3.29

2017-03-29

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は台所水栓の取替に伺いました。

 

吐水口がぽっきり折れて使えなくなりました。

やかんに水が入れにくて不便だったそうです。

 

 

取替前

0

 

 

取替完了

1

 

 

 

以前は食洗器を使かっていましたが、いまは使用していないので食洗器用の給水口は必要ありません。

 

時の経ち使わなくなってしまうものと必要になるがあります。

 

そんな時に、何が必要な機能で、何がいらない機能か、また今まではなかったもので新しい機能の中に必要とするものがあるかを考えて決めることも大切ですね。

 

そんな時に『住まいのかかりつけ医』として、少しでもお手伝いが出来ればと思います。

 

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

今日の言葉

『心の立て直し』
いまの私たちにとって最も重要な問題は、

経済の立て直しよりも、

心の立て直しではないでしょうか。

たった一人の人の為に尽くせる心。

それを取り戻すことこそ急務だと思うのです

鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 

 

過去の3月29日ブログ

 

『リフォームのタイミング(水道配管)』2016.3.29

 

『知らなかった花のこと(感じたこと)』  2015.3.29

 

『お互いに話しあうことの大切さ(シャワー水栓)』(2014.3.29)

 

 

『桜』(2013.3.29)

 

 

 

 

4月『甲府論語塾』

 

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.