『湯沸器が点火しない(お客様の疑問に答える)』 2017.3.23

2017-03-23

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、ガス湯沸器が点火しないと連絡をいただきました。

点火する時と点火しない時があるそうで、朝は点火しにくいそうです。

 

 

「電池交換をされましたか?」と確認をすると

『新しい電池に交換しました』と仰いました。

 

 

訪問して電池の電圧を確認したところ、通常1.5V以上あるはずが1.4V以下でした。

 

おそらく電池の電圧が低く点火をしなかったと思います。

 

このような連絡はよくあります。

電池を交換していただくのですが、新品でも長く保管している間に放電して電圧が低くなるケースがあります。

また、今回のお客様からも質問がありましたが

 

『電池の寿命はどれくらいですか』と質問がありました。

使用頻度により寿命は違います。

また、電池の種類やメーカーによっても寿命が異なるので一概に何年と申し上げることが

できないと思います。

 

たまにあるのが、もったいないからと古い電池をとっておいて

それを新しい電池と思い込み使用してしますケースです。

一番確実なのは、買ってきた新しい電池に取替えることです。

家にある電池でも、期限をしっかり見て取替えることです。

 

電池の選び方ですが

食べ物でも、あまりにも安いものは何らかのデメリットがあります。

また、電池も新鮮なものを使用するのが良いかと思います。

点火しないのが電池がとは限りませんが、お客様にしていただきたいのは

正常な電圧の電池に取替えて頂く事です。

 

どんなものでも正しい使い方をすることが基本ではないでしょか。

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

 

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

ガス湯沸器

1

 

 

 

今日の言葉

『3人の友』
人間、三人の友を持て

 

・原理原則を教えてくれる人

・直言してくれる人

・人生の師となる人

—————————-

野村克也(野球評論家)

 

 

 

過去の3月23日ブログ

 

『最善の方法(漏水工事)』2016.3.23

 

 

『意外な展開、小豆島(リフォーム打合せ)』  2015.3.23

 

 

 

『何が良いのか(本当の答えは自分の中にある)』(2014.3.23)

 

 

『思い出の場所』(ブログ 3月23日)

 

 

 

4月『甲府論語塾』

 

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.