『改めて感じたこと(排水工事)』 2017.1.27

2017-01-27

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、ホームページを見てご連絡を頂いたお客様のところに打合せに伺いました。

現場へ向かう車中で、昨年6月にテレビ東京のカンブリア宮殿に出演されたリフォーム会社『さくら住宅』の二宮社長のラジオ出演のCDを聞きました。

 

さくら住宅さんは『日本でいちばん大切にしたい会社』でも審査委員会特別賞を受賞されています。

 

その二宮社長のお話の中で、工事後もアフターメンテナンスをしっかりとされている会社はあまりいそうです。

 

そんなリフォームについての話を聴きながら、現場に到着してお客様とお話をしました。

新築した時の業者さん不信感があり、どこに依頼をして良いのか悩んでいるということでした。

 

 

まずは、問題の排水マスについて現場を確認しました。

マスのフタが土間よりも3cmほど低い位置にあるのに驚きました。

 

それも8箇所です。

他にも色々と施工のご不満をお話くださいましたが、今まで聞いた中でもかなりひどい感じを受けました。

その様な業者ばかりではないのですが残念でした。

 

たまたま、頂いた二宮社長のCDを聞きながら伺った現場打合せのお話に何か運命的なものを勝手に感じていました。

 

CDを聞きながら改めて、さくら住宅さんのようなリフォーム会社を目指したいと思いました。

 

沈んだ排水マスのフタ

1

 

 

今日の言葉

『お天道様』

悪いことが起きたとしても、

決して諦めずに身を尽くし続ければ、

必ずお天道様が手を差し伸べてくれる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
久保利英明(弁護士)

 

 

過去の1月27日ブログ

 

『古いタンクは取替を(石油給湯器)』2016.1.27

 

『暖房器具を選ぶのも色々(エアコン)』  2015.1.27
『突然の故障(給湯器も寿命があります)』(2014.1.27)

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.