『振り返ってみた時(感じたこと)』 2016.7.31

2016-07-31

みなさんいかがお過ごしですか。

先週は、創業以来お世話になっているお客様とお話する機会が多くありました。

お会いすると昔の話や『お母さんは元気かい?いくつになるの?』などと尋ねられます。

また、亡くなった父の昔話をしてくださるお客様もいます。

他にも、私との思い出話をしてくださる方もいます。

『大雪の時は給湯器が壊れて寒い中を取替えてくれたね』なんて話、お客様を紹介していただいた話などもしました。

そんな時、お店の歴史を感じます。

子供のころは、遊びに行きたいのに妹と2人で店番と電話番をするため

『友達と遊ぶのなら家で遊びなさい』と言われたことも度々ありました。

当時は、何も分からないため外に遊びに行くことが出来ないのを羨んでいましたが、

今思い返すとそのようにして働いてくれた両親があるからこそ、長いお付き合いのお客様がいらっしゃるのだと感謝しています。

それぞれの家に色々な歴史がありますが、ほんの少しでも「住まいのふるや」がお役に立てればと思います。

これからも築いたものを大切にしながら・・・。

 

 

 

■ 今日の言葉

『松下幸之助や空海から学ぶ、恩を知り、恩に報い、幸福な人生を送る要諦とは』

「人間は一人で大きくなったのではない。
 会社もまた一人で大きくなったのではない
 あわただしい日々の中にも、
 ときに過去を振り返って、
 世と人の多くの恵みに感謝する心を お互いに持ちたい。
 その心こそが明日の歩みの真の力になるだろう
 
 松下幸之助氏の一文である。

 
10歳で丁稚奉公となり、様々な試練を経ながら大を成した人の言葉には、胸を打つ響きがある。
知恩報恩の大事さを改めて 教えてくれる言葉である。
 
忘恩の徒となる非を先哲は 強く戒めている。

弘法大師空海もいう。

恩を忘るれば、善根断絶すと。

恩を忘れると、将来に善きことをもたらす根が枯れてしまう、というのである。

心したいことである。

 

 

 

過去の7月31日のブログ

 

 

『思い出(流し台取替)』2015.7.31

 

『暑い夏を乗りきるには(エアコン工事)』  2014.7.31

 

『浴室水栓の交換』2013.7.31

 

 

 

 

8月『甲府こども論語塾』

 

平成28年8月27日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.