『どちらがよいのか?(トイレ修理)』  2016.6.23

2016-06-23

みなさんいかがお過ごしですか?

先日、漏水工事の依頼を受けて工事をしたところ浴室の床下で漏水をしていることがわかりました。

リフォームをして配管を新しくすることになりました。

漏水箇所が1ヶ所だけでなくトイレのタンクからも漏水していいることが分かり

トイレのメーカーに確認をしたところ40年以上も前の商品で部品がありませんでした。

部品はありませんが、タンクを取り替えることは出来るそうです。

ただ、タンクを取替えても節水にはなりません。

一度の流す水の量が13リットルです。

便器ごと取り替えると節水トイレになり水の量が3.8リットルになります。

これだけ聞いたら、当然便器を取替える方がよいと思いますが

今回は、タンクだけを取り替えるのと便器まで取り替えるのでは費用が4倍以上もちがいます。

どちらが良いかは、内容をお話してお客様に決めていただこうと思います。

 

 

過去のブログ

 

『見た目もすっきり(外壁工事)』2015.6.23

 

『取替をお勧めする理由(屋内用給湯器)』(2014.6.23)

 
『ボーイスカウト体験』(2013.6.23)

 

 

7月『甲府こども論語塾』

 

平成28年7月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■ 今日の言葉

『気持ちを切り替える』

 

毎朝、目を覚ますたびに、生まれ変わった気持ちで、熱い情熱をもってスタートする。

過去はどんなに振り返っても、取り返すことはできません。

すべて忘れて、また新たな情熱を持って精一杯生きさせていただく。

そういう気持ちが道を開いていきます.

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

塩沼亮潤(慈眼寺住職/大峯千日回峰行満行者)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.