8月, 2021年

『雨漏り 2021.8.26 工事 鈴木』

2021-08-26

最近は雨が多いせいか屋根の雨漏りの調査が増えています。

押し入れの中が水浸しになっているとの事で早速現地調査へ。。。

襖の裏に水にぬれた跡を発見!

天井裏に入って確認。天井部分も濡れた跡がありました。

天井裏浸水ヶ所確認。浸水位置特定。屋根に上がってみます。

瓦が一枚横方向に割れていました。中も確認長く漏水してはいないようでした。

通常予備が何枚かあるもの。頂いて交換。後日漏水も止まったそうです。

早めの確認で被害も少なめになりました。

  カテゴリー: 未分類 |    

『換気のおすすめ  2021年8月16日  事務 鈴木』

2021-08-16

皆様いかがお過ごしでしょうか。

なかなかその終息が見えない新型コロナウイルス感染症ですが、ステイホームで家にいる時間が長いと換気も気になるところです。しかしエアコンでせっかく冷えた空気を逃したくない思いから、つい締め切ってしまいがちです。

24時間換気システムではゆっくりと家全体の空気を入れ替え循環していく換気システムで、換気扇とは全く違った目的で使用されているそうです。1時間で室内の約半分程度の空気を入れ替えることが出来るそうなので、このシステムが気になる方は、どうぞお問い合わせください。

マスクを外して語らいながら、楽しく食事のできる日が早く来て欲しいですね。

【今日の言葉】叱ってくれ人を持つことは大きな幸福である  松下幸之助

  カテゴリー: 未分類 |    

素晴らしい仕事   古屋英司

2021-08-11

皆様いかがお過ごしでしょうか。

8月になると毎年思い出す事があります。

子どもの頃、田舎の祖父母の家に行って夏休みを過ごした思い出です。

お盆には家に帰り、迎え火と送り火でご先祖様に思いを馳せていました。

いつも、そこには家族、親戚が住む家がありました。

この仕事をさせていただき、多くお客様と関わることでそれぞれのお客様にもそれぞれの家に対する思いを感じさせていただいております。

そんな家への思いを、これからもよい形で残しつつ快適に過ごせるお手伝いができたらと思います。

このような素晴らしい仕事をさせていただけることに感謝です。


このブログでは日々の仕事での体験をお伝えしております。

トイレのドアが故障 開かなくなって

お客様から

『 トイレに閉じ込められたので出来るだけ早く来てもらえませんか』

とご連絡をいただきました。

駆けつけて、無事に開けることができました。

お役に立てる喜びを感じさせていただきました。

エアコンが故障して取替をさせて頂いた現場もありました。

暑い中を一生懸命に取付をしてくださる職人さんには感謝です。

ウッドデッキと駐輪場のテラス屋根の取付工事は

家族みんなが使用する空間です。

ご家族の楽しい空間にればいいなと思います。

小さな修理からリフォームまで家のことならなんでもお声がけください。

一つ一つの現場がこれからも思い出になっていくのは、子供のころと変わらない気がします。

仕事の素晴らしさを教えてくださっるお客様に感謝です。

お客様以外では

共に働く社員と

リフォーム業界のことを真剣に思い、仕事で実践するために共に学ぶ組織

一般社団法人 全国リフォーム合同会議です。

今日の言葉

人生に無駄のないことを知るには、やすらぎの中にもおそろしいほどのの鋭敏さと、限りない真心と、もえるような実行力が何よりも大切である。

                        
平澤 興

 

■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業55年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■               

                   

  カテゴリー: 未分類 |    

『階段の手すりって大事 2021.8.6 大沼 佳人』

2021-08-06

皆さんこんにちは。

現在の住宅では階段の手すりは標準装備ですが、一昔前の住宅では階段に手すりのない住宅がたくさんあります。

若く健康な時はそれほど手すりがなくとも不便を感じませんが、けがや病気をされたり年齢とともにその必要性を感じてきます。

手すりには2種類ある

手すりには、転倒を防いだり、歩行や動作を円滑にしたりという役割があります。それぞれ歩行と動作の面から、「歩行補助手すり」と「動作補助手すり」の2種類に分けることができます。

歩行補助手すり

「歩行補助手すり」とは、階段や廊下、スロープなどに設置する連続した長い手すりで、移動しながら手を滑らせ必要なときにはしっかりと握って使います。廊下階段手すり、連続手すりと呼ばれることもあります。

動作補助手すり

「動作補助手すり」とは、トイレ・浴室・玄関など多くの場所に設置されており、その多くがI型・L型手すりと呼ばれ、I字またはL字の形をしています。主に握って姿勢を保持したり、立ち上がる・座るといった動作を補助したりする際に使用します。

手すりの高さ

多くの人が利用する建物の歩行補助手すりの設置高さの目安は、「床から手すりの天端(トップ)までで75~85cm」というのが一般的です。75cmでは少し低いと感じる場合もあるので、80cm程度がよいでしょう。

今回は階段の手すりの工事を載せてみます。

工事中

手摺を取り付ける際は頑丈なものでなくてはならないので、しっかり下地の位置を探して固定することや取付方法が重要になります。

工事中

完成

完成

 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

今日の言葉 

恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる。

リヒテンベルグ

■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業55年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                    

  カテゴリー: 未分類 |    

『入社して1ヵ月が過ぎて 2021.8.2 窪田』

2021-08-02

 こんにちは、7月に入社いたしました窪田です。

 7月は突然の雨や雷に驚いたり、オリンピックが始まったりと色々あった1ヵ月でしたが、体感的にはあっという間に過ぎてしまいました。

 この1ヵ月、色々なお客様のご自宅に同行させて頂きましたが、ひとつとして同じ悩みのお客様はいないなと思いました。特に感動したのはリフォームのビフォーアフターが見られたことです。例えばトイレの扉の交換で古い扉と新しい扉の交換を1時間弱であっという間に職人さんが仕上げていてとても感動しました。

 リフォームのビフォーアフターが見られるのはもちろん、それを見たお客様の喜ぶ顔を一番に見られるのはリフォーム会社の醍醐味だなと感じました。

 この会社に入って、地域の人との繋がりをより深く感じることができました。

 まだ覚えないといけないことはたくさんあると思いますが、お客様に関わりながら、上司や先輩にご指導頂きながら、日々成長していければいいなと思います。

  カテゴリー: 未分類 |    

Copyright(c) 2021 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.