5月, 2019年

『朝ひと時(古屋 英司) 2019.5.16』

2019-05-16

皆様いかがお過ごしですか。 ここのところ痛ましい交通事故のニュースを耳にします。

そんな中、微笑ましい光景を目にしました。 会社の前にボタン信号あり小学生が毎朝通学していきます。

今日は交通安全週間といううこともあり、交通安全協会の方と一緒に制服を着た犬が誇らしげに立っていました。 朝からほのぼのとした気持ちになりました。

ありがとうございます。

■今日の言葉「心の糧にした言葉」

才能はある意味、どうでもいいんだ。どこまで粘れるかだけだ

丹下健三 (国立代々木競技場や東京都庁などを手掛けた世界的建築家)

  カテゴリー: 未分類 |    

『成長の証 2019.5.10 廣瀬』

2019-05-10

 皆さんいかがお過ごしですか?

今朝、息子の前歯が抜けました。

少し前から揺れているのはわかっていたのですが、そのうち抜けるだろうと思っていたところなかなか抜けず、後ろから永久歯が生え始めた為、今朝歯医者へ行くことに。

歯医者が大嫌いな息子ですが、歯が抜けることは嬉しいようで数日前から妙にワクワクしていました。いざ抜くタイミングになったら大泣きするだろうと予想していたのですが、意外にも泣かずに処置してもらえたそうです。(主人が同行しました)

歯が抜けたことも歯医者で泣かなかったことも大きな成長です。

赤ちゃんだった頃がどんどん遠くなっていきます。ちょっと寂しい気もしますが、成長を喜びたいと思います。

  カテゴリー: 思ったこと |    

『新しい年 令和 2019.5.2 大沼佳人』

2019-05-03

皆さんいかがお過ごしですか。

現在、世の中はゴールデンウィークですね。10連休というところが多いですが、

お休みの方ゆっくり休養や楽しい時間を過ごしてほしいと思います。

年号も「令和」に変り新しい年の始まりのような気がします。

店舗の裏の公園ではどなたかがサクラの花びらで「令和」を表現していました。

当社ではこの機会に社内をリフォーム中です。

休み明けよりキレイになった店舗で営業いたします。

社内でも気持ちよく作業ができて、なおかつお客様にも来ていただけたら幸いです。

ぜひ見にいらしてください。

休み中にもかかわらず作業していただいている職人さんにも感謝です。m(- -)m

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

今日の言葉 

もっとよくしよう!

トヨタ自動車 キャッチフレーズ

■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業54年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                

  カテゴリー: 今日のことば, 創業53周年, 古屋商店 |    

Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.