3月, 2019年

『いつも忘れないでいたいこと (古屋 英司) 2019.3.18』

2019-03-18

皆様いかがお過ごしですか。

住まいのリフォームの仕事をさせていただくとそれぞれのお宅で色々な工事に出会います。

外観が同じに見えても同じ家がなく、家の中での暮らしも違います。

特に違いを感じるのが、工事をさせていただいた時です。

その家を建てた職人さんが、どんな気持ちで家を建てたのかが垣間見える時があります。

大切なお客様の家をリフォームさせていただくことを、日々感じながら 早く、安くではなく親切、丁寧な仕事ができればと思っています。

■今日の言葉「誠」

神は見ている。 心を静めて、誠を尽くせ

廣池千九郎(モラロジー提唱者)

  カテゴリー: 古屋商店, 未分類 |    

『油断は禁物! 2019.3.1 廣瀬』

2019-03-01

皆さんいかがお過ごしですか?今日から3月です。

寒さが和らぎ、日に日に春らしくなってきますね♪

先週末、体調が優れず高熱が出たので病院を受診すると「インフルエンザA型」でした。

熱の影響で体のだるさはあったものの、割と落ち着いて見えたのか看護師さんに

「ワクチン接種しました?そこまで重症な感じじゃなさそうですね」と言われました。

確かにワクチンは接種していました。そのおかげなのか結局受診した翌日には熱は平熱に下がりました。

もう回復したのですが、体力が落ちたようでいつもの調子ににはまだ至らずです。

流行のピークは過ぎましたが、まだ感染の可能性はあるのでお気をつけください。

【今日の言葉】

僕が人生の中で大事にしてきたことを端的に表現するとしたら、 「何事もポジティブに受け止める」ということです

隈研吾(建築家)

  カテゴリー: 今日のことば, 思ったこと |    

Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.