10月, 2017年

『言い訳 古屋 英司 2017.10.31』  

2017-10-31

皆さんいかがお過ごしですか。

 

昨日、今日と久しぶりにホット情報のポスティングをしました。

 

ホット情報とは、当社が発行している情報紙です。

毎月発行して10月で208号です。

17年以上続けてきました。

ホット情報10月号はこちら

170900_A3_f_4_soto

170900_A3_f_4_naka-1

 

初めのころは、皆さんに読んでいただきたく

朝起きてポスティングをしていましたが

最近は、お客様の『いつも読んでるよ』

の声を聞いて

安心していたのかもしれません。

 

今回、ポスティングをするきっかけは、全国リフォーム合同会議の会長 二宮社長から

会議に参加するとポスティングしているかと何度か問いかけられました。

 

全国リフォーム合同会議とは

 

その度に、『以前はポスティングうをしていましたが時間がもったいないので、人にたのんでしていません。』

と答えていました。

 

 

 

最近、あることをきっかけに、もしかしたら自分に言い訳をしていたのではないかと思い

昨日、今日とポスティングをしました。

 

そういえばここにもポスティングしにきたなと

10年以上前のことを思い出していました。

 

二宮社長がなぜポスティングするように言われたか少しだけ分かった気がします。

 

ポスティングは一軒、一軒のお宅のポストにチラシを入れる作業ですが、それに近道はありません。

自分の足で歩いてポストに入れていきます。

そのチラシを読んでいたただけるかどうかはわかりませんが、それでも一軒また一軒と入れなければ前には進まない地道な仕事です。

 

住宅リフォームはお客様の大切なお宅をリフォームさせていただく仕事です。

数ある業者の中から当社を選んでくださったその気持ちにこたえるためには一つ一つを

丁寧に行うことを心がけることをポスティングという仕事を通して学ぶことができることを

二宮社長が教えて下さったのではないかと思いました。

 

 

ポスティングをして今まで、やったからこれでいいと思い

言い訳をしていた自分自身にきがつきました。

 

 

昨日はポスティングしながら、台風のあとの稲穂が目に飛び込んできました。

 

台風で倒された稲穂

 

1

 


2

 


3

 

 

自然を相手にする農作業はまさに言い訳のきかない仕事だと改めて感じました。

 

 

言い訳とは

「自分の言動を正当化するために事情を説明すること」とされていますが,

実質的には,(本来的には一定の落ち度があるにも関わらず)

自分の落ち度を取り繕おうとする行為(=他者との信頼関係に対してマイナスの効果を及ぼす行為)と認識されています。

 

イギリスの詩人アレキサンダー・ポープは,「言い訳は嘘よりももっと悪くもっと恐ろしい。

なぜなら言い訳は防衛された嘘だからである。」と語っています。

この言葉は,言い訳という行為が持つマイナスの影響を端的に表現している

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して

診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月31日ブログ

 

『優しくがポイント(論語塾)』 2016.10.31

 

『資格がなければ出来ない工事(感じたこと)』2015.10.31

 

『 サッシで寒さを防ぐだけでなく(浴室脱衣場リフォーム)』 2014.10.31
『一年以上たつと事情も変わります』2013.10.31

 

 

今日の言葉 

『壁の向こう』

夢を持って努力していれば必ず壁の向こうに行くドアが見つかる
━━━━━━━━━━━━━━
カール・ベンクス(建築デザイナー)
○月刊『致知』2017年12月号「遊」【最新号】より

 

 

11月『甲府論語塾』

平成29年11月11日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『雨 大沼 佳人 2017.10.30』

2017-10-30

皆さんいかがお過ごしですか

 

もう10月だというのに最近雨が多いと感じています。

 

梅雨時にはあまり雨が降らず、今ごろ台風などの影響で天気の悪い日が続いていますね、

 

現在、外の現場が多いのでとても悩まされます。

 

悪天候での仕事ではよい仕事は出来ません。

 

大切なお客様のお宅での作業ですので

 

よい天気によい仕事をすることが理想だと思います。

 

リフォームのふるやでは、親切、丁寧な仕事を心がけております。

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような

 

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月30日ブログ

 

『いよいよあと少し(感じたこと)』 2016.10.30

 

『意外と伝えてないかも・・・。(感じたこと)』2015.10.30

 

『便器とタンクの取替 (トイレリフォーム)』 2014.10.30

 

 

『ガスファンヒーターの威力』 2013.10.30

 

 

 

今日の言葉 

 

失敗?これはうまくいかないということを確認した成功だよ。

トーマス・エジソン

 

 

 

 

『11月甲府論語塾』

平成29年11月11日10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業52年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

『電車 水上旅帆 2017.10.29』

2017-10-29

先日、電車に2時間ほど乗る機会がありました。

山梨で生活しているとなかなか乗らないですよね。

でもなんで電車ってうとうとしてしまうのでしょう?

私だけでしょうか?

ゆらゆらするからでしょうか?

それに乗り過ごしてしまうかもしれないという心配があるのに

あの睡魔には勝てないですね。

免許を持っているので大抵の場所は車で行けますが、電車でしか

見られない景色もありますしね。

また、知っている景色をあの窓枠からみるのもまた普段とは違って

いいものですよね。

 

【今日の言葉】

何がしたいのか、どうありたいのか、
自分の生きる道は何なのかを考え、
その思いに実直に生きていくこと
━━━━━━━━━━━━━━
紀里谷和明

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在を

住まいのふるやは目指します。

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 思ったこと, 未分類 |    

『予期せぬ影響 古屋 英司 2017.10.28』     

2017-10-28

皆さんいかがお過ごしですか。

今日からフェンスの取付と壁の解体工事が始まりました。

 

甲府市では、空き家が多くなってきています。

お客様のお隣のお宅もしばらく空き家でした。

 

1ヶ月ほど前に解体をされ、それまでは空き家のため草、木がはえ放題で困っていらっしゃいました。

 

いざ解体をしてみると

道路から家が丸見になり隣との境にある崩れそうなブロック塀が気になりました。

そのため道路から見えにくいように新たにフェンスを設け

ブロック塀は取り壊して、新たにコンクリートの塀を設けることになりました。

 

リフォームの仕事をしているとそのお宅やご近所との建築物に関係するお悩みもよくあります。

愛着があり、長く使う家ならばできるだけ住みやすい環境にしたいものです。

 

工事前

1

 

工事後

 

2

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して

診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉 

「天を相手に」

己を尽くすとは、誠を尽くすことです。
自分の人間としての真心、誠を尽くすこと。
人は騙せても天には通用しない。
だから人を相手にせず、天を相手にする
━━━━━━━━━━━━━━
田口佳史(東洋思想研究家)

 

 

過去の10月28日ブログ

 

『見えない所もきれいに(トイレ換気扇)』 2016.10.28

 

『早いものでそろそろ1ヶ月(感じたこと)』2015.10.28

 

 

『本音で語らなければ何も見えてこない (感じたこと)』 2014.10.28

 


『どんな会社と付き合いをしたいか?』2013.10.28

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年11月11日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『ハロウィン 桑原有紀 2017.10.27』

2017-10-27

皆さんいかがお過ごしですか?

 

今月の31日はハロウィン!

今週末は様々な所でイベントが催されるのではないでしょうか?

 

私は去年、県外の大きなハロウィンイベントに参加したことがあります(^_^)v

様々な格好に身を包んだ会場はとっても面白く、不思議な光景でした。

 

今年は行きませんが年に一度のイベントでもあるので

また機会があれば参加したいです♪

 

 

【今日の言葉】

 

人間は正しくあってこそ、幸せになれる

 

マルクス・アウレリウス(ローマ皇帝)

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在を

住まいのふるやは目指します。

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば |    

『「これで良いのか」と問いかける 古屋 英司 2017.10.26』    

2017-10-26

皆さんいかがお過ごしですか。

 

昨日、一昨日と全国リフォーム合同会議に参加しました。

 

全国リフォーム合同会議について詳しくはこちらをご覧ください。

 

今回も全国の色々な会社のお話を伺い学ばせていただきました。

全国リフォーム合同会議のメンバーの皆さんは当社より素晴らしい会社ばかりです。

 

自分に言い訳をしないで

いつも、現状に満足せず

常に『これで良いのか』と

考えることが大切であると改めて感じました。

 

全国リフォーム合同会議の会長であり、さくら住宅の社長 二宮社長が師事する

坂本先生の著書の中に次のような言葉があります。

 

 

『一生懸命』という名のもとに行われる

間違った言動を認め、放置してはならない

 

 

経営者でも、社員でも

『一生懸命やっているのだから』という言い訳が曲者である。

『一生懸命』をよりどころに、明らかに間違った努力をしている人があまりにも多い

 

本来、正しい『一生懸命』がよい結果をもたらさないわけがない。

私たちは、『一生懸命』という名のもとに行われる間違った言動を認めたり放置してはならない。

その間違いを、はっきりと指摘すべきである。

 

 

当社が全国リフォーム合同会議に参加して1年3ヶ月になります。

さくら住宅 二宮社長から頂いた叱咤激励を振り返るとき

先程の坂本先生の言葉を思い出します。

 

 

そしていつも、いつも『これで良いのか』と

問いかけることを教えてくださる

二宮社長と全国リフォーム合同会議のメンバーに感謝致します。

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月26日ブログ

 

 『時には検査も必要です(感じたこと)』 2016.10.26

 

『冬になる前に(シャワー水栓)』2015.10.26

 

『苦難のレベルの違い (感じたこと)』  2014.10.26

 
『寒くなるとおこること。』2013.10.26

 

 

今日の言葉 

「好きになる」

仕事を好きになったこと、会社を好きになったこと、
そのことによって今日の私がある
━━━━━━━━━━━━━━
稲盛和夫(京セラ名誉会長)
○月刊『致知』2011年11月号「人生は心一つの置きどころ」より
━━━━━━━━━━━━━━

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『正義の味方  廣瀬恵里 2017.10.25』

2017-10-25

皆さんいかがお過ごしですか?

 

先日子どもを保育園に迎えに行ったときのことです。

上の子の教室に向かったところ、息子は硬い表情でたたずみ、

すぐそばで同じクラスの女の子が泣いていました。

私は息子が泣かせてしまったのかと思い、理由を聞こうとすると

別のお友達の名前を挙げてブツブツ何かを言っていました。

担任の先生と女の子が近づいてきたので話を聞くと、女の子が遊んで

いたおもちゃを同じクラスの子が壊して行ってしまったようで、一部始終

を見ていた息子はその状況に腹を立てていた模様です。先生曰く「正義感が強い」

とのことでした。去年も女子同士の揉め事の仲裁に入っていたと言われたことが

あり、教えたわけではありませんが、いつの間にかそういう気持ちが芽生えて

いたんだなぁと感じたのでした。その気持ちをいつまでも持ち続けて欲しいものです。

将来はウルトラマンになりたいと言っています。

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)

にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在をリフォームのふるやは目指します。

 

【今日の言葉】

成功する人は、与えられた縁、
人間関係、仕事、環境の中に、
徹底して価値を見出していく力が強い
━━━━━━━━━━━━━━
○月刊『致知』2017年11月号
「一剣を持して起つ」【最新号】より

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば, 思ったこと |    

『いただいた手紙 古屋 英司 2017.10.24』   

2017-10-24

皆さんいかがお過ごしですか。

 

昨日は、台風も去り午後からは晴天でした。

そんな中を、襖と障子の張替えとサッシの入替の打ち合わせに伺いました。

 

仕事の話とは別に次のようなお話を伺いました。

 

そのお客様は、3年程前に奥様を亡くされました。

当時奥様は50代半でした。

 

ご本人は、会社を定年退職され、これから2人で楽しい時間を過ごそうと思っていたでしょう。

 

いつも、お話をすると優しさと温かさを感じる方です。

 

奥様が亡くなられた時、その後の生活も私の印象ではいつもと変わるところがないよう思えました。

今日お話を伺い最近やっと花を見ても美しい、月を眺めてもきれいだと思えるようになった伺い驚きました。

 

最近は、お悔やみに伺うと亡くなられた方のことを思い出して、手紙を書いて添えるそうですが

その後、ご遺族の方からは、お礼の電話やお手紙が届くとのことでした。

 

現役のころの仕事の話も伺いましが、やはり人に接するのに優しさと温かさ与えてきたと感じられるお話でした。

 

 

先日、読んだ本に次のようなことが書かれていました。

 

「人は、生まれてくるときに神様から一通手紙を渡されるそうです。

そこには、生まれてから自分が果す使命(あなたはこのような生き方をしなさい)と書かれているそうです。

でも生まれて来る時にあまりにも苦しいため、いただいた手紙もその内容も忘れてしまうそうです。

それが、ある時は人との出会いの中で誰かに気づかされたり、自分自身で気がつくなど、

色々な経験を経てその手紙の内容に気がつく人もいるそうですが、一生その手紙を開くことなく死んでいく人もいるそうです。」

 

お客様と奥様どちらも、その手紙を開いた人ではないかと会社に帰る車中でお話を思い出しながら思いました。

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月24日ブログ

『そのお宅に合った工事を(雨戸)』 2016.10.24

『小さな戦い(感じたこと)』2015.10.24

『手作りの良さ(おまめや)』  2014.10.24

『ドラえもんが好きなものは・・・』2013.10.24

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「人のお役に立つ」

柔道を学ぶことは、ただ勝って結果を出すことではなく、
人のお役に立つことを学ぶことである
━━━━━━━━━━━━━━
古賀稔彦(柔道家)

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『笑顔の大切さ 大沼 佳人 2017.10.23』

2017-10-23

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日私が朝礼でお話した内容です。

 

 

 

 

 

 

 

笑顔は沢山のメリットがあると思います。

 

楽しくて笑顔になるということもありますが

 

相手に安心感を与えるものだと思います。

 

さらに「人を動かす」で有名なカーネギーもこのように述べています。

 

「笑顔は1ドルの元手もいらないが、100万ドルの価値を生み出す。」

 

このように、笑顔は自分にも周りにも幸せをもたらすものです。

 

私たちも社内やお客様とのコミュニケーションで

 

笑顔を絶やさないように心がけていきたいものです。

 

昔の話ですがマクドナルドにスマイル0円とメニューにあって

 

「スマイル1つください」と言ったら笑ってくれたことがありました。

 

今はあるかわかりませんがそんなことも思い出しました。

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

 

かかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月23日ブログ

 

『プチリフォーム2(事務所)』 2016.10.23

 

『時が変われば機能だけでなく、法令も変わる(ガス湯沸器)』2015.10.23

 

『前よりも使いやすく、きれいに(トイレリフォーム)』  2014.10.23

 


『紹介のお客様(漏水工事)』2013.10.23

 

 

 

今日の言葉 

 

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

 

成功するところまで続ければそれは成功になる。

 

松下 幸之助

 

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業52年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

『切手 水上旅帆 2017.10.22』

2017-10-22

先日郵便局に切手を買いに行きました。

皆さんは切手にも季節ものがあるのをご存知ですか?

私は普段手紙を書かないのでシンプルなものだけだと思っていましたが、

今は四角い切手だけではなく今の時期だと七輪の上に秋刀魚を焼いているものを模ったものなども

ありました。

お手紙で気持ちを伝えて切手で季節感を感じるのも素敵だなと思いました。

 

【今日の言葉】

誰かのためという目的さえあれば、
どのような辛い状況でも
人は生き抜ける

鈴木秀子(シスター)

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在を

住まいのふるやは目指します。

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

  カテゴリー: 思ったこと, 未分類 |    

« 次へ
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.