8月, 2017年

『水道配管工事新しくする時期(漏水工事)古屋 英司  2017.8.31』

2017-08-31

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日、漏水をしているので見てもらえますかと連絡をいただきました。

 

確認をすると水道メーターの近くの不凍栓(バルブ)付近からの水漏れでした。

 

配管は30年以上経過しているため劣化による漏水でした。

 

古い配管(目安は工事をしてから20年以上)のお宅では配管を新しくすることをおすすめします。

 

 

工事前

 

1

工事後

2

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して

診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の8月31日ブログ

 

『長い年月が経過すると壊れます(排水工事)』 2016.8.31

 

『替え時かも(トイレリフォーム)』2015.8.31

 

『人に伝える難しさ(学んだこと)』2014.8.31

 

『疑問に思うこと?』 2013.8.31

 

 

 

 

今日の言葉

『3つの信条』

一生学習、一生挑戦、一生謙虚
━━━━━━━━━━━━━━
青木ひろ憲(AOKIホールディングス会長)

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『言葉の力(感じたこと)古屋 英司  2017.8.30』

2017-08-30

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日は会社で社内研修がありました。

 

講師の先生から

おもてなしの心のお話を伺いました。

 

 

その後

みんなで

人はなぜ学ぶのか

何のために働くのか

をテーマに考えました。

 

 

講師の先生のお話で印象に残った言葉がいくつもありました。

 

『人により生きる時間の使い方が違い、生き方の濃度がある、濃度が濃い人、薄い人がいる』

 

『何事にも感謝をして、自分を熟(こな)しながら生きる』

 

『代わりのきかない人になる』

 

『仕事はさけて通ることの出来ない約束である』

 

『人との出会いが自分のシナリオを書き換えることになる』

 

『能力の差は行動の差』

など

 

言葉の力を実感したお話でした。

 

言霊といわれるように、その言葉を聞くだけで意識が目覚めるような気がしました。

 

目覚めるだけでなく、いかに行動できるかが次のステップ、成長へのチャンスだと感じています。

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して

診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の8月30日ブログ

 

『自分なりの販売(家電)』 2016.8.30

 

『防災訓練(感じたこと)』2015.8.30

 

『ふっと、眼に留まるもの(教えてもらうこと) 』 2014.8.30

 

『暑い中をご苦労様』 2013.8.30

 

 

 

 

今日の言葉

『挑戦する心を持つ』

上昇志向を持っているか。恐れずに挑戦をしているか
━━━━━━━━━━━━━━
童門冬二(作家)
○『一流になる人の20代はどこが違うのか』(致知出版社刊)より
━━━━━━━━━━━━━━

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『ちょっとした勘違い(ガス)古屋 英司  2017.8.29』

2017-08-29

皆さんいかがお過ごしですか。

 

人は思い込みをするものですね。

 

私も、メガネがないといいながら探していたら、頭にかけていたり

目の前にペンがあるのに、ペンを探してみたり

ちょっとした思い込みがあります。

 

 

今日も、LPガスをお届けしているお客様から、コンロのガスがつかないと連絡をいただきました。

 

電話で状況を確認して、訪問の約束をしたところ

 

しばらくすると、ガスコックを閉めたままにしていたので点火しましたと連絡がありました。

 

 

誰でも、そんな勘違いはあるもので

 

コンロの故障ではなくよかったと思います。

 

お困りの際には連絡をいただければ伺います。

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の8月29日ブログ

 

『忙しくなる前に(障子張替)』 2016.8.29

 

『ブチ修理(ドアノブ)』2015.8.29

 

『きれいで安全が一番 (ビルインコンロ取替)』2014.8.29

 
『ちょっとしたことで 取り返しがつかないことに』 2013.8.29

 

 

今日の言葉

『自分と自分を比べる』

 

自分を人と比べるからおかしなことになる。
比べるのであれば、昨日の自分と今日の自分を並べるのです。

 

桜井章一(雀鬼会会長/20年無敗)

 

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『洗濯排水詰まり(修理)大沼 佳人  2017.8.28』

2017-08-28

皆さんいかがお過ごしですか。毎日暑いですね。

 

先日、お客様のお宅で「洗濯機の排水が流れずにあふれている」

 

との連絡がありました。

 

伺ってみると排水トラップが詰まっていたので修理を行いました。

 

DSC05727

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事ではなくよかったと思います。

 

このように排水には臭いがあがらないように水溜りになっている構造のものもあります。

 

そういったところには詰まりが生じやすいので定期的なメンテナンスが必要です。

 

 

haisui-trap-gainennzu-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ流れなくなってしまうと炊事、洗濯などが出来ずとても不便です。

 

今回は速く対応できたのでお客様も安心された様子でよかったです.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような

 

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の8月28日ブログ

 

『点火しなければまずは電池交換(ガスコンロ)』 2016.8.28

 

『故障の事例(修理)』2015.8.28

 

『なにに見えますか?(朝食) 』 2014.8.28

 

『残せるもの』 2013.8.28

 

 

 

 

今日の言葉

 

 

自分の花を咲かせるには、
一度発心したことは、
とことん頑張ってみることが大事
━━━━━━━━━━━━━━
山下泰裕(全日本柔道連盟副会長)
○月刊『致知』2014年7月号「自分の花を咲かせる」【最新号】より

 

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『気になる言葉(感じたこと)古屋 英司 2017.8.27』

2017-08-27

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日、数頁だけ

読んだ『ことばのお化粧』という本に

 

医学博士 土居健郎氏のお話を引用した

『自分がある』人は甘えをチェツクでき、甘えにひきずられる人は自分がない

という言葉がありました。

その次に著者は

規律ある自分でいるためにの戒めの言葉として多くの言葉を示唆して含んでいますね。

と書いてありました。

 

一般的な『自分がある』人とは、自分の個性を主張するイメージをもたれる方もいるかもしれませんが、

実は『自分がある』あるためには、そこに規律がなくてはならと言っているようにとれました。

 

個性とか自由をえるためには、それと同時に規律があり、義務を果すなければ、独りよがり、自分勝手な

『自分がある』だけです。

 

それは本人だけが思う

『自分がある』ということを示唆した著者の言葉かと思いました。

 

周りの人が認める『自分がある』とは、規律があり、義務をはたしてこそだと感じる言葉でした。

 

いま一度先程の言葉を見返してみました。

 

『自分がある』人は甘えをチェツクでき、甘えにひきずられる人は自分がない 

規律ある自分でいるためにの戒めの言葉として多くの言葉を示唆して含んでいますね。

 

この本の中のこの数行がとても気になりました。

 

 

過去の8月27日ブログ

 

『詰まりの原因(修理)』 2016.8.27

 

『あやまち(感じたこと)』2015.8.27

 

『時期が来れば交換 (省エネ ガス給湯器) 2014.8.27』

 

『うれしいけれど恥ずかしい話』2013.8.27

 

 

今日の言葉

『人生は心づくりの道場』

この世の中そのままがわれわれにとっては道場であります。
生まれて死ぬまで人間は修業しているものと思われます。
それは「使い方」の修業です。

身体の使い方。心の使い方。
金の使い方。力の使い方。知恵の使い方。
鮮やかな使い方。正しい使い方。自然に添う使い方。
気持ちよい使い方。──それを毎日修業する。
そのための人生は心づくりの道場であると思います
━━━━━━━━━━━━━━
常岡一郎(修養団体『中心社』創設者)

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『遮熱効果(塗装工事)古屋 英司 2017.8.26』

2017-08-26

皆さんいかがお過ごしですか。

 

夏もそろそろ終わりの時期です。

 

これからがリフォームには最適ですね。

 

 

先日、外壁塗装の打ち合わせに伺いました。

 

外壁や屋根は雨ざらしで厳しい環境にあります。

 

家の中のことは暮らしていると目に付きますが、外壁や屋根にはあまり意識がむかない方もいらっしいますが、タイミングが重要です。

時期を逃すと塗装だけでなく全てをやりかえることになります。

 

転ばぬ先の杖

 

気になった時がリフォーム時です。

 

今回ご紹介するのは、屋根の塗装です。

屋根の遮熱塗料は下塗りと上塗りのダブル反射性能で高い遮熱効果を発揮します。

 

屋根の表面温度が、最大で約23度削減

室内でも約2.5度削減

電気代約27%削減

など見栄えや防水の他にもメリットがあり、おすすめしたい工事です。

 

工事中

 

1

完成

 

2

 

 

過去の8月26日ブログ

 

『お客様から教えてもらったこと(感じたこと)』 2016.8.26

 

『あると便利なもの(手すり工事)』2015.8.26

 

『正しい使い方を知る(サーモ付シャワー水栓)』  2014.8.26

 

『その時はよくても、しないほうがいいと思うこと』 2013.8.26

 

 

今日の言葉

『人生を充実させる第一歩』

 自分の人生を
 充実させていくのは、
 親でもないし、
 先生でもないし、
 環境でもない。
 自分自身が感謝する心を
 持てるかどうかだ

 境野勝悟(東洋思想家)

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『夏の終わりの予感 桑原有紀 2017.8.25』

2017-08-25

皆さんいかがお過ごしですか?

 

最近ではお店に行くと既に秋物の装いやハロウィンの準備がされていますね!

そんな街中の雰囲気を見ると

まだまだ暑い日は続きますがだんだんと秋の訪れを感じます・・・

 

私は8月の下旬に誕生日なので自分の誕生日と石和の花火が終わると

夏が終わってしまう感じがします

(今年花火は行けてませんが・・・)

丁度そろそろ学生は夏休みが終わる時期ですし、

他にも夏が終わってしまうと感じる方も多いのではないでしょうか?

 

来週になると9月に入るのでさらに秋に近づきますね

それと同時にはやくも今年もあと少しだと感じました

1年って長いようであっという間に思います

日々思い残しのないように過ごしていきたいものです^^

 

 

 

【今日の言葉】

 
こうしていま生きていること自体が
本当に幸運なことであり、
私たちの誰もがかけがえのない奇跡的な存在

 

更科功(分子古生物学者)

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在を

住まいのふるやは目指します。

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば |    

『メンテナンスも大切です(石油給湯器)古屋 英司 2017.8.24』

2017-08-24

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日、お客様から石油給湯器から黒い煙が出るので見てもらえますかと連絡がありました。

 

確認をしたところオイルタンクの水抜きがされていないため錆がまわり故障の原因となっていました。

 

特に注意していただきたいのが、古い灯油を使わないことです。

 

ポリタンクに冬に入れた灯油は春には使い切りましょう。

 

また、オイルタンクの水抜きを定期的にすることをお勧めします。

 

取扱説明の際には、お話をするのですが忘れてしまうお客様もいらっしゃるようです。

 

そんなお客様のために

水抜きの方法についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

過去の8月24日ブログ

 

『時の流れ(感じたこと)』 2016.8.24

 

『終わりの時まで(換気扇)』2015.8.24

 

『色々な問題の解決(休みの出来事)』  2014.8.24

 


『月に一度の研修会』 2013.8.24

 

 

 

 

 

 

今日の言葉

どんなことがあっても、
私は喜びだ、感謝だ、笑いだ、
雀躍(こおどり)だと、勇ましく、
溌剌と人生の一切に勇往邁進しよう
━━━━━━━━━━━━━━
中村天風(天風会創始者
 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『いつまでも現役で  廣瀬恵里  2017.8.23』

2017-08-23

みなさんいかがお過ごしですか?

 

先日、自宅の乗用車が車検時期を迎えました。

もともと私が独身の時に購入して乗っていた車ですが、

現在は夫が通勤に使用しています。

ここ最近は運転する機会がなくなりましたが、色んな思い出と

共に駆け抜けてきた車なのでとても愛着があります。

今年で11年目を迎えますが、まだ状態も良いとのことなので大きな

故障がなければまだまだ走ってくれそうです。

いつまでも現役でいてもらえるよう、大事にしたいと思います。

 

 
【今日の言葉】

約束したことは絶対に守る。嘘をつかない。
ごまかさない。相手を信頼する。
そうすると、今度は相手がこちらを信頼してくれる
━━━━━━━━━━━━━━
唐池恒二(九州旅客鉄道会長)

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで

困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要

とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29916()10001100

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9001600 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 思ったこと |    

『取替えるならドアの開閉がし易いドアノブに(ドアノブ)古屋 英司 2017.8.22』

2017-08-22

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日、ドアノブの調子が悪いので見てほしいと連絡をいただき取替えました。

 

ドアの開閉に力がいらないレバー式のノブです。

 

使いやすくなったと喜んでいただきました。

 

取替前

 

1

 

 

取替後

 

 

5

 

 

過去の8月22日ブログ

 

『漏水の量が多いと不便です(漏水工事)』 2016.8.22

 

『習慣(感じたこと)』2015.8.22

 

『夏休みの宿題(思い出)』  2014.8.22

 

「交換時期を考える」2013.8.22

 

 

 

 

 

 

今日の言葉

度胸がすわる

水にぬれなければ 泳ぎはできない 全身ずぶぬれになれば 度胸がすわる
━━━━━━━━━━━━━━
相田みつを(書家)

 

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.