3月, 2017年

『光の射す方へ(感じたこと)』 2017.3.21

2017-03-21

みなさんいかがお過ごしですか。

いつも録画をして見ているテレビがあります。

それはNHK朝ドラの『べっぴんさん』です。

 

いろいろな困難にも希望を失わず、自分らしく生きる主人公の生き方に共感します。

 

毎週タイトルがついていますが、先週は『光の射す方へ』でした。

 

原点を忘れずに、未来に希望を見出す、そんなドラマの内容に感動しました。

 

私も未来は『光の射す方へ』と進みたいと思いました。

 

 

 

今日の言葉

『進んだ先に』
進んだ先に光があるかどうかは分からない。

だけど自分が通った道はたぶん少し明るくなって、

次の人は通れるようになるだろうと思って進んでいく

—————————-

天野篤(順天堂大学医学部教授/天皇陛下の執刀医)

 

 

 

過去の3月21日ブログ

 

『未来に向かって(感じたこと)』2016.3.21

 

『動悸が原因 ・・・。 (感じたこと)』  2015.3.21

 

 

『お墓参り(春分の日)』(2014.3.21)

 

『修理にするか、取り替えるか迷うところです』(ブログ 3月21日)

 

 

 

4月『甲府論語塾』

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『先祖への感謝とは(感じたこと)』 2017.3.20

2017-03-20

みなさんいかがお過ごしですか。

今日はお彼岸のお中日ですが、我が家では昨日お墓参りに行ってきました。

お寺の梅がとても美しく、目に飛び込んできました。

 

 

お墓に行くのは、春、秋のお彼岸とお盆と年末、それと父親の命日です。

父親が亡くなる前とその後では、お寺に行く時の心持ちが違ったように思います。

人生にはその時にならないと本当の意味がわからないことがあると一番感じたのが、父親が他界した時です。

 

今までの当たり前の日々から人がいなくなり、生涯会えないからです。

そう考えれば、日々を当たり前と思うことなく先祖に感謝して過ごしたいと思います。

先祖に感謝する一番の答えは、自分が幸せと感じて生きることではないかと思いっています。

 

インターネットで次のような記事を見つけました。

 

幸せな人が絶対にしない6つのこと

  1. 他人に干渉する
  2. 他人による自分の評価を気にして、自分にレッテルを貼る
  3. 幸せを他人や外的要因に頼る
  4. 恨み、つらみに執着する
  5. ネガティブな環境でぐずぐずくすぶっている
  6. 真実と向き合わない

詳しいことはこちらをご覧ください。

 

この機会に6つのことを自分に問いかけたい思います。

 

1

 

 

 

2

 

 

今日の言葉

『見定める』
意志の範囲にあるものとないものを見定めて、

あるもので最善を尽くす、ないものは諦める。

渡部昇一

上智大学名誉教授

 

 

 

過去の3月20日ブログ

 

『椿の花びら(論語塾)』2016.3.20

 

 

 

 

 

 

4月『甲府論語塾』

 

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『取替え時期(修理)』 2017.3.19

2017-03-19

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、トイレの水が流れないとお客様から連絡をいただきました。

簡単にタンクのふたを開けることができない一体型便器でした。

メーカーのメンテナンスに連絡をしてきてもらうことになりましたが、

いままでに修理を3回されていました。

次に壊れる前には取替をされた方が良いと説明をさせていただきました。

 

取替えるとなると修理より費用がかかるため、決断できない方もいるようです。

あまりにも、修理回数が多いようなら取替をした方がよいかもしれません。

 

 

 

 

 

今日の言葉

『二文字の違い』
「やっておいてよかった」
「やっておけばよかった」
僅か二文字の違いだけども、
その差はどこまでも大きい
—————————-
鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 

過去の3月19日ブログ

 

『くっきりお目見え龍(日除け幕)』2016.3.19

 

 

『いつも思うこと、くるべき時がいつかくる引退の時(給湯配管工事』  2015.3.19

 

 

 

『思い出がまた一つ。(つぼみ)』(2014.3.19)

 

 

 

『カーポート修理』(ブログ3月19日 )

 

4月『甲府論語塾』

 

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『住まいのかかりつけ医(感じたこと)』 2017.3.18

2017-03-18

みなさんいかがお過ごしですか。

昨日も漏水工事の申し込みがありました。

今週は漏水の相談を多数いただきました。

漏水は経年劣化によりおこります。

住まいは水廻りの設備だけでなく建ててから10年以上経過すると修理やリフォームが必要になります。内装から始まり、便座の故障、外壁など人の体と同じで、長年使えばどこかが悪くなるのはしかたがないことです。漏水をきっかけに、家の劣化に気がつきリフォームをされるお客様も多くいらっしゃいます。

人間で言えば、大きな病気の予兆のようなものです。

ただ漏水工事をはじめリフォーム工事で、多くのお客様が思うことは同じで信頼できるところに頼みたいということです。

細かいことから大きな工事までどんなことにも対応できる信頼できるリフォーム会社を目指し

住まいのふるやは、町のお医者さんと同じ様に皆様が町で家の相談ができる『住まいのかかりつけ医』として、お役に立ちたいと思います。

 

3月は22日に往診相談会を開催します。

以下の通りです。

気になるところがある方は、ご連絡ください。

残り2組となっております。

 

 

 

『住まいのかかりつけ医』往診相談会開催

 

よく聞くお客様からの声

・ちょっとしたことだけど聞いてみたい疑問

・家のことで気になることがあるけれど工事をするかは聞いてから

・わざわざ来てもらうのは悪い など…

 

住まいのふるやでは

 

そんなお声に応えて、こちらから訪問して現場を見てお話をする機会を設けました。

もちろんご来店されても歓迎です。

 

 

3月22(水)限定 4組様 先着予約制となっております。

 

9:30 ~ 10:30  予約済み

11:00 ~ 12:00

13:00 ~ 14:30  予約済み

15:00 ~ 16:00

 

予約が埋まり次第、受付終了となりますのでお早めにご連絡ください。

℡ 055-237-0704 受付時間平日 9:00~17:00

 

 

今日の言葉

『黙して忍ぶ』
去る時の弁解はいくらでもできる。
しかし、一言も発せず
黙して忍ぶ事の貴さをしらねばならない
—————————-
横田南嶺(鎌倉円覚寺管長)

 

 

 

過去の3月18日ブログ

 

『お家の顔(玄関引戸)』2016.3.18

 

『何を求めるかによって(埋め込みポスト)』  2015.3.18

 

 

『毎日使うものだから、自分が使いやすいものを選ぶのがよいでしょう。(ガスコンロ)』(2014.3.18)

 

 

 

『進化するお店』(ブログ3月18日)

 

 

 

4月『甲府論語塾』

 

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『年を重ねたからそこ(感じたこと)』 2017.3.17

2017-03-17

みなさんいかがお過ごしですか。

今日お会いしたお客様が口々に『暖かくなったね』と言われました。

桜の花もそろそろ咲きそうな勢いです。

 

 

そんな中で、ご年配の奥様が

『年を取ると頭の中で思っているほど昔ほど動けないの

だから、今までは長い時間仕事をしていたことも、目の前のことだけを考えて疲れたら休むの』

と話してくだしました。

その話を聞いて大事なことだと思いました。

 

若いうちは体力もあり、何でも出来るような勘違いをしがちです。

でも、年を重ねると思い通りにならないことが年々増えていきます。

若いときとは違い、目の前のことを1つ1つ片付けて疲れたら休む知恵が出てくるのだと思いました

 

今日の言葉

『時を待つ』
その時は分からなくても、
時間が経てば一つの出来事に
意味があったことに気づく日がやってくる
—————————-
鈴木秀子(文学博士)

 

 

過去の3月17日ブログ

 

 

『現場調査(浴室リフォーム)』2016.3.17

 

 

 

『あなたならどうしますか?(火災警報器)』  2015.3.17

 

 

 

 

『見た目だけではわからないこと。(その歩んできた道)』(2014.3.17)

 

 

 

 

『楽しいこと』(ブログ3月17日)

 

 

 

3月『甲府論語塾』

 

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『いつまでも元気で(感じたこと)』 2017.3.16

2017-03-16

みなさんいかがお過ごしですか。

3月14日のホワイトデーの日に、LPガスを供給させていただいているお客様のお宅にガスコンロを納品に伺いました。

30年以上のお付き合いで、ご主人は来年で90歳、奥様は88歳になるそうです。

お二人ともとてもお元気です。

コンロの取付をしている最中に、お孫さんが『おじちゃんホワイトデーご馳走様』とお礼の声ガ聞こえてきました。

 

作業が終わり、お茶をいただきながら昔のお話を伺いました。

 

奥様と一緒に実家を継いだことや当時の仕事のことです。

 

今は、息子さんと同居をされていて子供さんやお孫さんに囲まれて幸せに暮らしていることをお話いただきました。

90歳でもお孫さんにホワイトデーのプレゼントをあげる素敵なおじいちゃんでした。

 

今日の言葉

『独自の光』
小さい光でいい 独自の光であれ

—————————-
坂村真民(仏教詩人)

 

 

過去の3月16日ブログ

 

『日除け幕(感じたこと)』2016.3.16

 

 

『潜んでいる危険。(電気工事)』  2015.3.16

 

 

『昨日の自分より少しでも成長する。(苦手の克服)』(2014.3.16)

 

 

 

 

『ホットすること (第一回ワークショップ )』(ブログ3月16日)

 

 

3月『甲府論語塾』

 

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『修理は何かの予兆(漏水修理)』 2017.3.15

2017-03-15

みなさんいかがお過ごしですか。

先日は、お客様から漏水工事のご依頼いただきました。

 

今回の漏水の原因ですが、コンクリートの排水マスが重さで下がり給水管を壊したと思われます。

時々このようなことがあります。

 

新築当時、水道管と排水管は一緒に工事をすることがあります。

排水マスの下に給水配管をされていることもあるからです。

漏水のほとんどが、何らかの経年劣化ですが、水廻りの設備は家を建ててから20年以上経過すると症状は色々ですがどの家でも何らかの修理やリフォームが必要になります。

人の体と同じです。

長年使えばどこかが悪くなるのはしかたがないことです。

漏水をきっかけに、水廻りのリフォームをされるお客様も多くいらっしゃいます。

人間で言えば、大きな病気の予兆のようなものです。

住まいのふるやは、町の『住まいのかかりつけ医』として、皆さんのお役に立ちたいと思います。

漏水工事をされた方は、水廻りのリフォームを検討されることをお勧めします。

 

 

工事前の現場

1

 

 

排水マスの横の給水配管

 

3

 

 

画面下が排水マスで給水配管を分岐した配管がマスの下に入ってます

 

2

 

 

排水マスを一度撤去して漏水修理

 

4

 

 

 

 

今日の言葉

『自己の成長』
どんな相手にも自分を謙虚に重ね合わせて、
よく反省をし、よく学ぶ。
その先に自己の大きな成長がある
—————————-
塩沼亮潤(大峯千日回峰行満行者)

 

 

過去の3月15日ブログ

 

 

『考え方、感じ方色々(トイレリフォーム)』2016.3.15

 

 

 

『初めの気持ちを忘れないで・・・。(感じたこと)』  2015.3.15

 

 

 

 

『言葉一つで元気になるね(ガス給湯器)』(2014.3.15)

 

 

 

 

『どきどきトイレ修理』(ブログ3月15日)

 

 

 

 

3月『甲府論語塾』

 

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『壊れる前に取替を(石油給湯器)』 2017.3.14

2017-03-14

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、給湯器の取替工事に伺いました。

15年以上前の給湯器ですが、周りがいつも湿っていました。

囲がしてあり故障箇所を確認ができないことや使用年数を考えても部品がないことから取替えることになりました。

 

お客様に取扱説明の時に、長期使用製品安全点検制度の対象商品であることをお話しました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

安全が第一です。

昔のように壊れるまで使うのではなく危険と感じたら取替えることをお勧めします。

 

工事前

 

0

 

 

工事後

 

1

 

 

今日の言葉

『やり抜く決心』
「迷う」ならば、「やめなさい」。
迷いが取れ、やり抜く決心がついたならばやりなさい。
肚をくくったらならば不思議と道は開けてくる
—————————-
北川八郎(陶芸家)

 

 

 

過去の3月14日ブログ

 

『あの時 感じたことを思い出して(感じたこと)』2016.3.14

 

 

 

 『これで安心してお迎えができます。(玄関ドア)』  2015.3.14

 

 

 

 

『迷子(ガス給湯器)』(2014.3.14)

 

 

 

 

『クーピーの神様』(ブログ3月14日)

 

 

3月『甲府論語塾』

 

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『今までの悩みを解消(防水工事)』 2017.3.13

2017-03-13

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、防水工事に伺いました。

アパートの2階通路の防水工事です。

大家さんから1階通路の天井にシミがあり2階の通路からしみているようだと相談がありました。

 

今までの防水工事は、乾くのに時間がかり通行ができませんでした。

 

今回の防水工事は、超速硬化ウレタン塗膜防水で、特殊な機械を使い塗装したから5分くらいで歩けます。

そのため出入り不定期な現場でも、お客様を長時間待たすことはありません。

 

10年補償があり安心です。

 

 

 

水漏れ

0

 

機械

6

 

 

1


 2

 

吹きつけ

5

                                           下塗り完了

7

 

                                 

 

今日の言葉

『魂の限り』
人生は夢をもって それを全情熱で追い 
決してごまかしたり へこたれたりせず 
あくまで全精力をもって やり抜くことである
—————————-
平澤興(京都大学元総長)

 

 

 

過去の3月13日ブログ

 

 

『交通事故の悲惨さ(感じたこと)』2016.3.13

 

 

 

『間違いと勘違いの違いてなにかな・・・。(感じたこと)』  2015.3.13

 

 

 

 

『春の訪れを感じて(水道修理)』(2014.3.13)

 

 

 

 

『便器の取替』(ブログ3月13日)

 

 

 

3月『甲府論語塾』

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『新たなスタート(ホット情報)』 2017.3.12

2017-03-12

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、会社の近くに3月号のホット情報を折込みました。

 

今回で201回目です。

ここから新たな1回目のスタートです。

 

ホット情報も少しづく変化をして進化したいと思います。

 

 

ホット情報表面

ホット情報内面

 

 

 

今日の言葉

『魂の限り』

このたった一回しかない人生を、
精の限り、魂の限り、
一所懸命努力につぐ努力をしていこう、
そしてその成果を周囲の人たち、
いや地球人類のために使っていこう
—————————-
稲盛和夫(京セラ名誉会長)

 

 

過去の3月12日ブログ

 

『30年は、限界(波板取替)』2016.3.12

 

 

『よくあるご連絡(感じたこと)』  2015.3.12

 

 

『10倍の不快感でも動じません。(そのうち大人になるさ)』(2014.3.12)

 

 

『玄関ドアの修理』(ブログ 3月12日)

 

 

 

3月『甲府論語塾』

 

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.