1月, 2017年

『リフォーム後の取扱説明(感じたこと)』 2017.1.11

2017-01-11

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、以前にリフォームをさせていただいたお客様からお風呂の追炊きが出来ないので見に来てくださいと連絡をいただきました。

 

 

取り付けてから5年が経過したお宅でした。

その時にガス給湯器も取替えていました。

 

現場で確認をすると追炊きの循環金具(画像参照)のフィルターがゴミで目詰まりしていました。

掃除をして試運転をして正常くことを確認しました。

 

リフォーム後はお客様に取扱説明をしているのですが、たまにしかしない作業は忘れてしまうようです。

 

忘れないように1週間に一度掃除をしてくださいとお願いしました。

 

浴室や脱衣場はリフォームしたばかりのようにきれいにご使用いただいてうれしくなりました。

 

循環金具のフィルターゴミつまり

 

0

 

リフォーム後のようなきれいな浴室

 



3

 

 

今日の言葉

『意味を見出す』

一見悪いとしか受け取ることのできない状況も、深い知恵で見ていけば、必ず意味がある
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
鈴木秀子(文学博士)

 

 

過去の1月11日ブログ

『今日は成人の日、当時の自分は・・・。(感じたこと)』2016.1.11

最新兵器に夢中(我が家のこと)』2015.1.11
『水栓の取替(台所と浴室シャワー)』2014.1.11

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『排水の詰りは設備の劣化(修理)』 2017.1.10

2017-01-10

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、近所のお客様からトイレの水の流れが悪いので見てください。と連絡をいただきました。

現場確認してみるとトイレの詰りではなく、排水マスと配管のつまりでした。

家を建ててから40年以上が経過して、排水設備が劣化していたのが詰りの原因でした。

排水設備のリフォームをご提案しました。

 

どんなものでも、寿命は訪れます。

新しくする時期を考えましょう。

 

 

 

今日の言葉

『小さなことから』
挨拶然り、整理整頓然り、身の回りの小さなことを疎かにしていては、決して大きなことは成せない
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
加藤照和(ツムラ社長)

 

 

過去の1月10日ブログ

 

『不便を感じたら取替てみませんか?(ドアノブ取替)』2016.1.10

 

『なぜ成功したか(感じたこと)』  2015.1.10

 


『給湯器はありがたい(ガス給湯器)』2014.1.10

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『十六年間(ホット情報)』 2017.1.9

2017-01-09

みなさんいかがお過ごしですか。

昨日の雪が嘘のように晴れました。

お陰様で積もった道路の雪も少なくなりました。

 

今日は「住まいのふるや」が毎月発行する『ホット情報』の内容を企画しました。

気がつけば2月号で200回目となります。

 

16年以上毎月続けてきましたが、初めのころは(今でも?)文章がひどいもので親しいお客様からアドバイスを頂いたこともありました。

 

始めた頃は用紙がA4サイズの白黒でした。

その後A3サイズに替わり、LPガスのお客様に配っていましたが

リフォームのお客様に増え、地域にも配るようになりました。

やがて、紙面がカラーにもなりました。

 

16年間に少しづつ、少しづつ変化をしてきたホット情報ですが

振り返れば私の性格に合ったやり方だったからこそ続けてこれたのだと思います。

そして何より、読んでくださるお客様からの言葉が力になりました。

「いつも読んでいるよ」

「ためになる事が書いてある」などの言葉をいただきました。

 

今まで協力してくれる人達がいたからこそ今があるのだと感じています。

感謝

 

 

 

■今日の言葉

『謝念』

人間関係―与えられた人と人との縁―をよく噛みしめたら、

必ずやそこには謝念がわいてくる。

これこの世を幸せに生きる最大の秘訣といってよい。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

森信三(哲学者/教育者)

 

 

過去の1月9日ブログ

 

『10年前を振りかえり(感じたこと)』2016.1.9

 

『漏水トラブルで(天井・壁修理)』  2015.1.9

 
『不要スペースの解消にいかがですか(ガスオーブン)』(2014.1.9)

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『雪かき(感じたこと)』 2017.1.8

2017-01-08

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、午後から雪が降り出し夕方に雪かきをしました。

雪で思い出すのが2014年(平成26年)2月14日の大雪を思い出します。

当時の次の日のブログを見るとその時のことが思い出されます。

『果報は寝て待て(悪い事があれば次には必ず良い事が起こる)』(2014.2.15)

 

この後に雨樋の修理などの注文が一斉に入り大忙しでした。

仕事をいただけたのはとても嬉しいことだったのですが

どこでも材料が不足してなかなか工事が進みませんでした。

天災のためどうすることも出来きませんでした。

今思い返せば、不運と思えることの中にも、実はその後に幸運が訪れ、その幸運の後には実は不運や問題があるのだと感じます。

 

どんなことにもバランスが大切なことを教えてくれた経験でした。

 

ただ、あの時の大雪はもう二度とないように祈りたいと思います。

こればかりは、どうにも出来ませんが・・・。

 

 

雪かき後 まだ雪は降っています

 

1

 

 

今日の言葉

『38億年の進化』

人類は38億年かけて進化してきたのだから、無駄な人間なんて一人もいなくて、人それぞれ様々な可能性がある
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
村上和雄(筑波大学名誉教授/遺伝子工学の世界的権威)

 

 

過去の1月8日ブログ

 

『1人の場所だから確認しましょう(便器交換)』2016.1.8

 

『なぜ?(漏水工事)』  2015.1.8

 

『正月休みの惨事』(2014.1.8)

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『時を経て(感じたこと)』 2017.1.7

2017-01-07

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、15年程度続けている習い事の新年に参加しました。

 

まだ習い始めの頃は、意味も分からずに毎年行っていました。

その頃は、何が面白いのだろうと思っていましたが15年という月日を経て

ただ、何となく参加して終わりではなく色々な事に意味を感じるようになりました。

 

そういえば子供のころ父親が見ていたテレビの相撲中継のことを思い出しました。

なにが面白いのだろうと思い、早く終わらないかななどと考えていました。

時を経て今では、力士同士の業の応酬や土俵入りの所作など

子供の頃とは違い面白く感じるようになりました。

 

どんなことでも、日本の伝統文化の中にはその所作のひとつ、ひとつに奥深さと意味があるのだと感じることがあります。

それは同じものを見ても、その中の深い意味に気がつくようになったからだと思います。

 

16年目の今年も1つでもなにかに気がつける1年でありたいと思います。

 

 

今日の言葉

『返しきれない大恩』

三つの時の写真と

七十三歳の写真を

並べて見ていると

守られて生きてきた

数知れないあかしが

潮(うしお)のように迫ってくる

返しても

返しても

返しきれない

数々の大恩よ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
坂村真民(仏教詩人)

 

過去の1月7日ブログ

『初めてのお裁縫とぬいぐるみ(感じたこと)』2016.1.7

『驚いたこと(ガス給湯器)』  2015.1.7

『給湯器交換でわかったこと』(2014.1.7)

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『放置しないほうが・・・。(感じたこと)』 2017.1.6

2017-01-06

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は天井から水が漏れているので見に来てくださいと連絡をいただきました。

天井裏にもぐり確認をしたところ、トイレの水を流すと排水管から水が漏れていました。

お客様に説明をして直すことをお勧めしましたが

『2階のトイレは正月休みに息子家族が帰えって来た時しか使わないのでそのままでいい』

と言われました。

 

お正月にしか使わないにしても、このままにしておけば2階のトイレを使用した時に水漏れがおこります。

 

放置すると再度トラブルの原因もなります。

問題はその場で解決した方が良いのですが

これから1年後同じ電話が来ないことを願っています。

 

 

今日の言葉

『困難』

困難は避けるものではなく

解決するものである

カルロス・ゴーン

 

過去の1月6日ブログ

 

『取替時期を考える(給湯器)』2016.1.6

 

『身を守る安全(ガスコンロ)』  2015.1.6

 

『仕事始めは色々あります』 2014.1.6

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『初仕事(修理)』 2017.1.5

2017-01-05

みなさんいかがお過ごしですか。

今日から仕事始めです。

今年初めての仕事は、トイレの修理でした。

昨日連絡をいただきましたが、お話を伺うと随分お困りの様子でした。

 

年明けからトイレの流れが悪くなりお正月休みということで

困ってポストによくステッカーが入っている水道の故障をする業者さんに連絡をしたそうです。

来てくれましたが、特に異常はないと言って帰ったそうです。

 

困って水道局にも電話をすると見に来てくましたが、排水管には問題がないので、トイレのどこかで詰っているから、業者に依頼をしてくださいと言われたそうです。

 

結局は便器に異物が詰っていました。

以前のように流れるようになりましたが、休みの間は家以外のトイレを使っていたそうです。

不便だったと思います。

 

トイレには、トイレットペーパー以外は流さないようにしましょう。

また、トイレットペーパーを流す時でもあまりに大量に流すと詰りの原因になります。

気をつけましょう。

 

 


0

 

 

今日の言葉

「不満を持つ間は、人は幸せからはじきかえされる」

銀河系宇宙の大きさはほぼわかっている。

楕円形で、光の速度で直径が十万年、厚さが一番厚いところで一万五千年かかる距離だという。

あまりのスケールに言葉もない。

その宇宙の中で地球だけに生命が宿されている。

宇宙から見た地球はものすごく美しいと宇宙飛行士たちは口を揃える。

地球に住む生命体が発するオーラが、地球を美しく輝かせているのに違いない。

その地球に住む生命体に宇宙は等しく天敵を与えた。

天敵がいなければあらゆる生命は増長し、蔓延、跋扈する。

それは調和を愛する宇宙の心に反するということだろう。

ただ、限りない生命体の中で人間にだけ天敵がいない。

なぜか。長い間の疑問だったが、あるとき思い至った。

人間の天敵は外ではなく、心の中にいるのだ、と。

人間を襲い、蝕む天敵。

それは心の中に巣くう不平不満である。

事あるごとに湧き起こってくる不平、不満、愚痴こそ、人間を滅ぼす天敵である。

歌人の生方(うぶかた)たつえの母は、少女の頃、ともすれば不平顔をするたつえに、

「不満を持つ人間は、人の幸せからはじき返されますのや」

とよくいったという。人生を知り尽くした人の英知の言葉であろう。

人間を損なう天敵の対極にあるもの、それが感謝である。

                   『小さな経営論』

 

 

過去の1月5ブログ

 

『故障の時に役立つ(延長保証)』2016.1.5

 

『今日から仕事始め(感じたこと)』  2015.1.5

 

『今年願うこと』(2014.1.5)

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『見て納得(感じたこと)』 2017.1.4

2017-01-04

みなさんいかがお過ごしですか。

住まいのふるやも明日から仕事始めです。

 

今日は書類を整理していると『川柳』の冊子を見つけました。

それは年末に修理に伺いった時に頂いたものです。

そのお客様とは古いお付き合いです。

大分前のことですが工事に伺った時に自分の川柳を本にしていました。

それをいただいたこともあります。

 

仕事の後お茶をいただきながらお話を伺うと

所属する川柳の会は入会する方がほとんどいなく減っているそうです。

どこでも人手不足は深刻です。

 

その冊子を読んでみると一番初めにお客様の句が載っていました。

推薦句と書かれていて推薦している人が一番多い句でした。

その川柳をご紹介します。

『幸不幸両手に隠し生きている』

そのお客様らしい川柳だなと思いました。

 

 

冊子 轍(わだち)

 

1

 

今日の言葉

『運命発展の三つの法』
一、仕事に全力をしぼる
二、明るく感心のけいこをする
三、いやなことでも、心のにごりをすてて喜んで勇みきって受ける
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
常岡一郎(修養団体『中心社』創設者)

 

 

過去の1月4ブログ

 

『お正月気分もふっとんだ会話(感じたこと)』2016.1.4

 

『今思うこと (感じたこと)』  2015.1.4

 

『色々な可能性』 2014.1.4

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『早めのご連絡を(漏水工事)』 2017.1.3

2017-01-03

みなさんいかがお過ごしですか。

お正月の三が日も今日で終わりです。

 

住まいのふるやは、あと一日お休みです。

仕事始めは漏水工事です。

 

年末に、ご来店いただいたお客様が

『以前から漏水しているのは分かっていけれど最近、水道料金が倍になりそろそろ修理をしようかと思って』

と仰いました。

 

漏水をそのままにしておくのは良くないことです。

なぜなら、悪くなる事はあっても良くなる事はありません。

漏水をしている場所が、建物に影響することがあります。

そうなると漏水の修理だけでなく他にも工事が必要になります。

気がついたら早めにご連絡をいただくのが良いと思います。

 

年末年始のお休み

平成28年12月29日~平成29年1月4日まで

 

 

今日の言葉

『人を喜ばせる人生』
たえず人を喜ばせる気持ちで物事をやる、人生を送る、毎日を送る。これを続けて一年たてば、本当に人が変るぐらい気づく人間に変わる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 

 

過去の1月3日ブログ

 

『人との出会い(感じたこと)』2016.1.3

 

『意外な事実(感じたこと)』  2015.1.3

 

『五年越しでやっと出来たこと』2014.1.3

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『休みの日(感じたこと)』 2017.1.2

2017-01-02

みなさんお正月休みをいかがお過ごしですか。

今年は、天気も穏やかで過ごしやすい年初めです。

今日は、今月にある勉強会の課題本を読んでみました。

 

 

3ヶ月に一度ある勉強会では、毎回課題本を決めてそれを読んでそれぞれ感想を発表します。

どんなジャンルの本でもよいことになっています。

今回は私が、当番でした。

4冊候補がありましたが、迷った末にこの本に決めました。

その理由は

この本は毎月送られてくる月刊誌『致知』に連載をしている鈴木秀子さんです。

いつも連載を読んで女性ならではの優しく分かり易い表現がとても好きです。

一度何か著書を読みたいと思い調べたところ、タイトルと内容が気に入り今回の課題本に選びました。

 

 

『逆風のときこそ高く飛べる』 鈴木秀子

 

 

読んでみての自分なりの感想です。

【逆風】 の意味は

1 進行方向から吹いてくる風。向かい風。

2 不利な状況。進行を妨げる出来事。

自分に都合の悪い状況ということです。

その様な状況でも、苦しむ人とあまり苦しまない人がいますがそれは考え方だと思いました。

そんなこと当たり前と思うかもしれませんが、現実に目の前に自分の不利な状況がおこった時のことを具体的な例で書かれています。

目に見えないものを信じることが出来る人は強くなれることを感じました。

とても読みやすい本です。

 

年末年始のお休み

平成28年12月29日~平成29年1月4日まで

 

 

今日の言葉

『新しい心構え』

新しい年を迎えるには、新しい心構えがなくてはならぬ。決してただ漫然と迎えてはならぬ。そしてその心構えには年相応のものがなくてはならぬ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

坂村真民(仏教詩人)

※『坂村真民一日一言』より

 

 

過去の1月2日ブログ

 

『百人一首(感じたこと)』 2016.1.2

 

『今日は寒かった(思い出)』  2015.1.2

 

『人の心にかなう』 2014.1.2

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2021 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.