1月, 2017年

『慌てず待とう(漏水工事)』 2017.1.31

2017-01-31

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、漏水工事に伺いました。

漏水の場合ほとんどが地中です。

そのため漏水場所を探すが大変です。

今回は調べているうちに漏水が家の中と道路側の本管の2箇所が漏れているが分かりました。

そのため、先に水道局の方が道路側を直してもらうことになり工事は一時中断となりました。

このようなケースはまれですが、慌ててもしかたがないので修理を待ってから、家の中の修理をしたいと思います。

 

漏水調査

 

1

 

今日の言葉

『いま・ここで踏み出す』

富士山も、一歩一歩、歩を進めることで初めて頂を極めることができるように、何事かを成すには、いま・ここで踏み出す一歩一歩が大切
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
平井正修(臨済宗国泰寺派全生庵 住職)

 

過去の1月31日ブログ

 

『自分への反省(感じたこと)』2016.1.31

 

『勉強会(感じたこと)』  2015.1.31

 

『さらば、わが師よ(男一匹、何にかけるかだ。)』(2014.1.31)

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『それぞれに使いやすいと思うものが一番(ガス湯沸器)』 2017.1.30

2017-01-30

みなさんいかがお過ごしですか。

今日はガス湯沸器の取替えに伺いました。

ガス湯沸器の良い所は、すぐにお湯が出ることです。

 

ただ以前に一酸化中毒の事故があり、新築で取り付けをするお宅はほとんどありません。

また、10年経過すると法令点検を受ける必要があることや換気扇を使用しないで長時間使うと停止してしまうことがあります。

その様なことから使用されるお宅が少なくはなっていますが、以前から使用されているお客様には

人気があります。

 

今日のお客様も直ぐにお湯が出ることのほかに、停電の時でも使えることでガス湯沸器にしているそうです。

それぞれに特徴があり、何を一番に考えるかは人それぞれだと思います。

せっかくご購入いただくので、良いところのほかに取扱の注意事項についても出来るだけ丁寧にご説明をするように心がけています。

 

古い湯沸器

 

 

0

 

 

取替後

 

 

1

 

 

今日の言葉

『2つの心構え』

 

1、一度思い立ったら
 石にしがみついてもやりとげよう

2、ホンのわずかな事でもよいから、
 とにかく他人のためにつくす人間になろう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
森信三(哲学者/教育者)
▼『森信三一日一語』(致知出版社刊)より

 

 

過去の1月30日ブログ

『コンロの取替も色々(ビルトインコンロ)』2016.1.30

『節水便器(トイレリフォーム)』  2015.1.30
『もう寿命ですね(ガス給湯器の取替時期)』2014.1.30

 

2月『甲府論語塾』

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『結果が全てではない(感じたこと)』 2017.1.29

2017-01-29

みなさんいかがお過ごしですか。

昔、勉強ができる友人から教えてもらった言葉を思い出しました。

それは

『事実は1つ、真実は無数にある』という言葉です。

 

理解力のない私が、それはどの様な意味か尋ねると

次のように例えで教えてくれました。

 

AさんがBさんに刺し殺されました。

それを見ていたCさんがいました。

 

この時、Cさんの証言はBという人がいきなり、Aという人にナイフを向けて心臓を一突きして殺したので人を殺したBはひどいやつで殺人犯だと証言しました。

 

 

Aさんを刺し殺したBに話を聞くと、自分の家族がAの運転する車にひき殺されてしまい、謝罪もなく罪にも問われなかった為、自分はAを殺した。

という話でした。

 

事実は、BがAさんを刺し殺したこと

真実はCさんとBの証言です。

それぞれの人に真実はあるという話をしてくれました。

 

前置きが長くなりましたが、どうしてこんな話をしたのかいえば

先週、10年以上前に他の業者さんがされた工事にご不満があり現場を見て欲しい連絡があり打合せをしたお客様についてです。

このブログでも紹介しましたが

『改めて感じたこと(排水工事)』 2017.1.27

 

排水マスが土間から沈んでいて歩くとつまずきそうでした。

 

当然お客様としてはご不満でした。

事実として、転びそうになる排水マスがそこにあります。

ただ、工事を行った水道業者が悪いとばかりはいえないというお話をお客様にしました。

よくあるケースで、現場管理をしている監督が現場を見ていないで、突然明日コンクリートを打つので今日中に工事をして欲しいと連絡をするケースがあります。

下請け業者のため断れないで何とか間に合うようにだけ工事だをするといったケースです。

 

誰でもその日の予定はおよそ決まっていると思います。それなのに、その様なことを平気で言われる方もいるのは事実です。

 

そんなことを言われて、急いで使えればいいといった工事の場合このようなことがおこります。

 

先程の話ではありませんが水道業者にも言い分があるということです。

 

もちろん、お客様には一切責任はなく、管理する会社の責任です。

 

ただ、結果だけをみて判断するのでなく、そのことに関わった工事業者や管理会社が結果をふりかえって反省をしなければ、この先も同じことを繰り返すと思いました。

また、第三者がとやかく言えることでもありせんが水道業者だけが悪者になるのはおかしいと思いそんなお話をお客様にしました。

私も含めテレビでの芸能人の記者会を見ても、どうしてもテレビの放送だけを信じますが、本当のところはそれに関わった人達しか分かりません。また、その人達もそれぞれの真実でしか見ていないこと改めて感じました。

 

反面教師として気をつけたいと思います。

 

 

 

今日の言葉

世の人は

我を何とも言わば言え

我なす事は我のみぞ知る

坂本龍馬

 

 

過去の1月29日ブログ

 

『凍結による故障(水道配管)』2016.1.29 

 

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『住まいのかかりつけ医(水栓取替)』 2017.1.28

2017-01-28

みなさんいかがお過ごしですか。

昨日は、ご年配のご夫婦のお宅に洗濯機水栓の取替えに伺いました。

 

最近洗濯機を取替えたそうですが、そこから水が漏るようになりました。

洗濯機を納品された大手電気販売店の方は、どこかの水道屋さんに見てもらってくださいと言って帰ってしましたそうです。

 

現場を確認するとかなり古い水栓のため、新しい洗濯機専用水栓に取替をするようお勧めして取替えました。

 

当社がお客様から連絡をいただけるのは、地域のお店であることのほかに電気、水道、ガス、リフォームなど細かいことでも相談できるからのようです。

 

家電から簡単な修理からリフォームまでトータルで対応できる住まいのふるやにおまかせください。

 

 取替前


0

 

 

取替後

 

1

 

 

今日の言葉

『微笑みの力』
試しにどんなに疲れていても、ニッコリ微笑むことを心掛けてみてください。沈んでいたエネルギーが自ずと高まって、周囲の見方が変わり、皆いい人に変わっていくでしょう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
鈴木秀子(文学博士)

 

 

過去の1月28日ブログ

 

『良いと思われるものに(節水便器)』2016.1.28

 

『安心できるセンサーが欲しい(ドアホン)』  2015.1.28
『新たな一年に向けて(2周年記念)』(2014.1.28)

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『改めて感じたこと(排水工事)』 2017.1.27

2017-01-27

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、ホームページを見てご連絡を頂いたお客様のところに打合せに伺いました。

現場へ向かう車中で、昨年6月にテレビ東京のカンブリア宮殿に出演されたリフォーム会社『さくら住宅』の二宮社長のラジオ出演のCDを聞きました。

 

さくら住宅さんは『日本でいちばん大切にしたい会社』でも審査委員会特別賞を受賞されています。

 

その二宮社長のお話の中で、工事後もアフターメンテナンスをしっかりとされている会社はあまりいそうです。

 

そんなリフォームについての話を聴きながら、現場に到着してお客様とお話をしました。

新築した時の業者さん不信感があり、どこに依頼をして良いのか悩んでいるということでした。

 

 

まずは、問題の排水マスについて現場を確認しました。

マスのフタが土間よりも3cmほど低い位置にあるのに驚きました。

 

それも8箇所です。

他にも色々と施工のご不満をお話くださいましたが、今まで聞いた中でもかなりひどい感じを受けました。

その様な業者ばかりではないのですが残念でした。

 

たまたま、頂いた二宮社長のCDを聞きながら伺った現場打合せのお話に何か運命的なものを勝手に感じていました。

 

CDを聞きながら改めて、さくら住宅さんのようなリフォーム会社を目指したいと思いました。

 

沈んだ排水マスのフタ

1

 

 

今日の言葉

『お天道様』

悪いことが起きたとしても、

決して諦めずに身を尽くし続ければ、

必ずお天道様が手を差し伸べてくれる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
久保利英明(弁護士)

 

 

過去の1月27日ブログ

 

『古いタンクは取替を(石油給湯器)』2016.1.27

 

『暖房器具を選ぶのも色々(エアコン)』  2015.1.27
『突然の故障(給湯器も寿命があります)』(2014.1.27)

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『水道管リフォーム(排水工事)』 2017.1.26

2017-01-26

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は排水工事の打合せに伺いました。

40年以上使用されて排水マスが劣化して流れなくなり、度々詰るようになりました。

 

地中に埋設されている排水管は、日頃は意識しないで使用されています。

そのため排水管が詰って初めて不便を実感されます。

 

こちらのお客様もはじめは排水の詰りを直せば良いと簡単に考えていたようです。

しかし排水の詰りが原因で水が使用できなくなり不便を感じられた過去の事例をお話したところ

排水設備のリフォーム工事をしようと思われようです。

 

日頃は当たり前に使用されているものでも、突然使えなくなった時にその重要さに気がつきます。

そんなことになる前に、早めの対応をしたいものです。

 

今日の言葉

『人生の的』

ふたつあったらまようよ

ひとつならまよいようがない

人生の的はひとつがいい
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
相田みつを(書家)
▼『生き方のセオリー』(致知出版社刊)より

 

 

過去の1月26日ブログ

 

『この機会に(感じたこと)』2016.1.26

 

『1日、1日の積重(創業)』  2015.1.26
『餅つきで腰が・・・。(新年ふれあいの集い)』(2014.1.26)

 

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『水道管リフォーム(漏水工事)』 2017.1.25

2017-01-25

みなさんいかがお過ごしですか。

昨日は、漏水をしたお客様のお宅で水道管のリフォームをさせていただきました。

 

4年前に漏水で修理をしまいた。

配管が30年以上経過しているため、今回は新しくすることになりました。

新しくなれば、20年以上は漏水しないとおもいます。

お客様も『これで漏水を気にすることがなくなり安心して使える』と喜んでいました。

 

 

工事前

 

00

 

 

工事中

2

 

工事後

 

1

 

 

 

 

 

今日の言葉

『一度きり』
たった一回しかない人生を、精の限り、魂の限り、一所懸命努力につぐ努力をしていこう、そしてその成果を周囲の人たち、いや地球人類のために使っていこう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
稲盛和夫(京セラ名誉会長)
▼『成功の要諦』(致知出版社刊)

 

 

過去の1月25日ブログ

『気がついたら取替えましょう(凍結防止ヒーター)』2016.1.25

『餅つき(思い出)』  2015.1.25

『挫折と達成感(まずは自分の約束を守る)』2014.1.25

 

 

2月『甲府論語塾』

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『継続は力(感じたこと)』 2017.1.24

2017-01-24

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、10年以上続いている3ヶ月に一度の勉強会です。

10年間といえば生まれたばかりの歩けない赤ちゃんが10歳ですから、長い月日です。

 

そういえば、昨日東京のリフォーム会社の社長さんからイベントの案内状が届きました。

今回のイベントが同じメーカーショールームで100回目となるそうです。

こちらも10年以上続けてきたからこそできたことだなと感じました。

 

もし、住まいのふるやで今からはじめたとしても100回目のイベントには10年かかります。

継続することは、誰にも追いつけない積み重ねを自然に身につけているのだと改めて教えていただきました。

 

今日の勉強会の課題本は、

 

逆風のときこそ高く飛べる 鈴木 秀子さん(著)

 

100回のイベントまでには、色々な逆風があったことと思います。

それは、体験した人でしか分かりません。

 

同じ様に10年以上になる今日の勉強会でどんな話が聴けるか楽しみです。

 

 

今日の言葉

『楽しみを見つける』
どの仕事もそこにどんな楽しみを見つけられるか、それが最も大事
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
茂木久美子(新幹線カリスマ販売員)

 

 

過去の1月24日ブログ

 

『早めに取替えをお薦め(冷蔵庫)』2016.1.24

 

『トイレも新しく(トイレ)』  2015.1.24

 

『家の中で、故障すると本当に困る時は(トイレ修理)』(2014.1.24)

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『寒くなると増える漏水(漏水工事)』 2017.1.23

2017-01-23

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、漏水工事に伺いました。

水道配管をしたのが20年以上前のため接続部分が劣化でひび割れていました。

漏れ箇所を見つけましたが、作業スペースがなく苦労しました。

なんとか、漏水が止まりよかったと思います。

 

このところ漏水工事の連絡が多数よせられます。

寒くなると急に増えるような気がします。

 

工事前 漏水箇所

 

0

 

 

工事後 修理完了

 

1

 

 

 

今日の言葉

『運を呼び寄せる』
喜びを抱いて努力することが、運を呼び寄せ、人生を開く鍵になる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
渡部昇一(上智大学名誉教授/知の巨人)

 

 

過去の1月23日ブログ

 

『創業者とは(セミナー)』2016.1.23

 

『問題がおこらないうちに(撤去)』  2015.1.23

 
『我が家の朝の風景(見方はいろいろ)』2014.1.23

 

 

2月『甲府論語塾』

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『なぜ、なくなるのか(感じたこと)』 2017.1.22

2017-01-22

みなさんいかがお過ごしですか。

昨日は午後から夜まで研修会に参加しました。

以前にこの研修会で聞いた話ですが、中小企業の90%は10年で倒産するそうです。

 

身近な所で考えてみました。

10年前に近くあったお店で、すでにないお店がいくつもあることに気がつきました。

また、同じ場所で何度もお店が変わり以前はどんなお店だったか思い出せないところもあります。

 

仕事でも思い当たることがあります。

お客様から現場を見て欲しいと連絡をいただきますが

『家を建てた工務店や建築会社がなくなりどこに頼んでよいか分からなくて』

と言われることもしばしばです。

 

そのことを思い出しても10年で90%の会社が倒産するのは納得します。

なぜ倒産するかそれは、赤字だからです。

それではなぜ赤字なのか、赤字になる仕事をするからです。

幾つかの要因はあると思いますが

一番単純に考えて

仕入れた物や労働時間をかけた分のお金をお客様から頂いてないのか、注文が会社を維持していくだけこない、お客様が入らないからです

 

よくあるのが、すごく売れているように見えて突然倒産するお店や会社を見たことがあります。

これは、先程の利益がしっかり取れていないからです。

 

先日、リフォーム業界では有名な社長さんが次のようなことを言われていました。

 

以下がコメントです。

見積は無料と業界で常識になっていますが、実際には現場を確認する手間やその後にどの商品が合うのか調べる手間、注文を頂いてから発注する手間、工事を行う手間、そのほか会社を運営していくのに必要な経理や車、保険などの手間を考えれば本来見積無料はおかしい話です。

*実際は見積でお金はいただいていません。

それに加えて、受注する時に値引きをするように言われるお客様がいます。

受注するまでの手間も含めて会社が存続できる利益を見込んで見積もりを作成しているのにこれでは頼まれない方がよいくらいのお客様がいらっしゃいます。その様なお客様はお断りをしています。

本来、お客様が偉くて業者が下であるのでなく対等です。

当社を信頼して、当社のことも考えていただけるお互いのことを思いやれるお客様とお付き合いをしたいものです。

と仰いました。

 

このようにはっきりと言われたのには驚きました。

 

でもそれを言えるだけの会社がいないから倒産件数90%なのだと思います。

 

当社でも、早く安くではなく親切、丁寧で見積金額から値引きを求められない会社を目指したいと思います。

そうしなければ、10年後には90%の中に入って存在してないかもしれません。

それは、ここで働く人やお客様、取引先にとっても不幸なことですから・・・。

 

今日の言葉

『一年草』
ただ一つの花を咲かせ

そして終わる

この一年草の

一途さに触れて

生きよう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
坂村真民(仏教詩人)

 

過去の1月22日ブログ

 

『3ヶ月に一度の試練(勉強会)』2016.1.22

 

『新しいお風呂で快適 (ユニットバス)』  2015.1.22

 

『LED照明で快適生活、扉の修理もしました。(省エネ照明と古い扉の修理)』(2014.1.22)

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.