4月, 2016年

『輸入ガスコンロ(ガスコンロ)』  2016.4.20

2016-04-20

 

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、輸入したガスコンロの取付けをご希望のお客様についてお話をしたいと思います。

原則として日本の家庭用ガス機器は、経済産業省が認めたものでないと使用できません。

今回お問合せがあった機器についても、機器の仕様や性能が記載されている資料があれば比較的判断がしやすいのですが、外国製品であることや仕様書がすぐに手に入らないため日本で設置可能か現在確認中です。

殆どのお客様は、日本で使うのであれば日本製の商品をお買い求めになると思います。

このようなケースは当社でも始めてですが、インターネットの普及に伴い、これから増えていくのかも知れないと思いました。

今回は特別な場合で、新築現場で建築業者様からのご紹介ですが

リフォームや取替などの場合には、当社は、基本的に支給品で施工を行いません。

それは、商品の販売と工事で1つの仕事と考えるからです。

当社では、輸入品の販売はしておりませんが、これからはガス機器も輸入品に対しての知識あった方がよいと思う出来事でした。

 

 

 

 

 

過去のブログ

『早めの準備がよろしいかと思います(エアコン工事)』  2015.4.20

 

 

『今日の過ごし方(イベント)』(2014.4.20)

 

『今年は強風が吹き荒れているのかも・・・。』(2013.4.20)

 

5月『甲府こども論語塾』

 

平成28年5月21日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『試練に向き合う』

 

試練が大きいほど気づきも大きい。大切なのは試練を謙虚に受け止めて、諦めずにその場その場でやれることに全力を尽くすことです

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

中條高徳(アサヒビール名誉顧問)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『目地の補修(修理)』  2016.4.19

2016-04-19

『目地の補修(修理)』  2016.4.19

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、お客様のお宅に給湯器を取付けに伺いました。

お客様から一緒に浴槽とタイルの間の目地が取れかけていいたので補修をして欲しいと言われました。

補修で目地を埋めてしばらく触らないようにお願いしてきました。

古くなると色々なところが傷んできます。

 

1

 

過去のブログ

 

『細く、長く続けること(感じたこと)』  2015.4.19

 

 

自分に必要なこと(温故知新)』(2014.4.19)

 

『引越しと神棚』(ブログ 4月19日)

 

 

5月『甲府こども論語塾』

 

平成28年5月21日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『喜びの種をまこう』

 

雨の日には/雨の日の/悲しみの日には悲しみをとおさないと見えてこない/喜びにであわせてもらおう/そして/喜びの種をまこう/喜びの花を咲かせよう/ご縁のあるところ いっぱいに……

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

東井義雄(教育者)/「特集総リード」

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『一度使用してしばらく保管したら(湯沸器)』  2016.4.18

2016-04-18

 

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、お客様から連絡があり、水漏れをしている湯沸器を見に伺いました。

湯沸器は20年以上前の商品でした。

既に部品がないので、修理ができないとお話しすると棚から12年前に親戚の人から貰った湯沸器を出してこれを取付けたいと相談をされました。

取付けて試運転をしてみないと使えるかわかなりことをお話しました。

以前は使えていても、取外してから長い間使用しないと使えなくなることがあります。

今回のような相談の場合は安全を考えると製造から10年以上経過したものについては、新しいものに取り替えることをお勧めします。

 

 

 

過去のブログ

 

『省エネエコポイントを利用して(トイレリフォーム)』  2015.4.18 

 
『限界でした。(給湯配管)』(2014.4.18)

 

 

『コテコテ市のパン屋さん』(2013.4.18)

 

 

5月『甲府こども論語塾』

 

平成28年5月21日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『6つの要因』

 

会社(人生)がおかしくなる六つの要因

 

一、マンネリ

二、油断

三、驕り

四、妥協

五、怠慢

六、諦め

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

永守重信(日本電産社長/日本一元気な社長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

『ブログ(感じたこと)』  2016.4.17

2016-04-17

みなさんいかがお過ごしですか。

先程、このブログをいつからはじめたのかと思い確認すると

2010年1月1日からはじめていました。

はじめた当初は、新しいことに弱い私は、手書きで書いたものを打ち込んでもらっていました。

なれないものでとても毎日、ブログを書くことは出来きませんでした。

ある時、いつものように書いたものを渡すと入力をしてくれていた人が、書いたものでは、入力ミスもあることや時間の節約になるから自分で入力した方がいいと言われました。

私は、いきなり入力は無理なので、手書きをやめてワードで入力するからしばらくは今まで通りでとお願いしました。

それからしばらくして、そろそろ自分で入力を覚えた方がよいのではと言われて、ついに自分で入力をはじめました。

はじめは、なかなか上手くできませんでしたが最近は、ほぼ毎日のようにブログを書くことが出来ます。

新しいものに順応性がなく、出来れば今まで通りがよいのですが周りの環境がそれを許してくれません。

ただ、その切羽詰った状況で、重い腰が上がり後で考えると自分ためになっているのだと思いました。

これからも出来るかぎりは続けたいと思います。

 

 

過去のブログ

 

『目の前の結果とそれまでの時間(水栓修理)』  2015.4.17

 

『出会いに感謝(最善観)』(2014.4.17)

 

『思い出の人形』(ブログ 4月17日)

 

 

 

5月『甲府こども論語塾』

 

平成28年5月21日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『生きること』

 

わたしの信仰は

生きることでした

詩をかきながら

懸命に

生きることでした

 

二度とない人生を

どう生きるか

これは人間

最大の問題です

男・女の区別は

ありません

夢を持ちましょう

小さい夢でいいのです

 

――坂村真民

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『年月の経過と共に変更を(ガス給湯器)』  2016.4.16

2016-04-16

みなさんいかがお過ごしですか。

今週、ガス給湯器から水漏れをしていると連絡をいただきました。

確認すると、給湯器が19年前の商品で部品がありませんでした。

以前は、大家族で住んでいたため、一般家庭よりも大きな給湯器でしたが、現在は少人数でお住まいの為少し給湯器の大きさを小さくすることになりました。

時間の経過と共に、家族構成も変わります。

それに伴い取替のタイミングで、それに見合った大きさの設備に取替えるのが良いでしょう。

 

 

 

過去のブログ

 

『これぞ職人技(照明器具交換)』  2015.4.16

 
『知ってるけど、知らないふり(思いやりですか?)』(2014.4.16)

 


『お湯が出たよかったよ。』(2013.4.16)

 

 

5月『甲府こども論語塾』

 

平成28年5月21日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『一呼吸 一呼吸』

大切なのは 過去でもなく これからでもない 一呼吸 一呼吸の 今である

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

坂村真民(仏教詩人)

▼『坂村真民 一日一言』(致知出版社刊)より

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『修理について(トイレ修理)』  2016.4.15

2016-04-15

みなさんいかがお過ごしですか。

先日トイレを修理したいと連絡があり見に伺うと30年以上前のトイレでした。

型式がわからないので、メーカーに問い合わせると一度、図面で寸法を確認して欲しいと連絡がありました。

和式の便器の上に洋式の便座を取付けてあるため、取外さないと寸法が確認できません。

一度取外して、確認したら現状にもどしてから該当の便器であれば部品を注文して、修理をすることになります。

修理代としては、結構な金額がかかります。

決めるのはお客様ですが、個人的にはこれで修理をして

他の部分は古いままでお客様にメリットがあるのかと疑問に思いました。

 

 

 

1

 

 

過去のブログ

 

『先を考えて(ドアノブ交換)』  2015.4.15

 
『お店のプチ改装(コテコテ市)』(2014.4.15)

 

 

『運転の怖さ実感』(2013.4.15)

 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『歩み続ける』

もうこれでいいと足を止めたら旅は終わります。しかし最後の一息まで歩み続けるからこそ人生の旅は続きます

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

塩沼亮潤(大峯千日回峰行満行者/慈眼寺住職)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『月日は意外と過ぎているもの(便器リフォーム)』  2016.4.14

2016-04-14

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、近所のお客様のお宅で便器の取替をさせていただきました。

先日、便座の調子が悪く、リモコンを押してもノズルが出たままになってしまうので見て欲しいと連絡がありました。

伺って試運転をすると正常に動きます。

何度か、訪問をして確認をしましたがやはり正常に動作しました。

お客様に修理をするには、不具合の状況を確認しないとどの部品を交換すればよいのか分からないことをお話しました。

また、大体の予測で部品を交換すると部品の数が多くなることも伝えました。

そんな修理の話の中で

『ところで取付けてから3年位かなと尋ねられました。』

実際は、取付けてから既に10年位でした。

『そんなに経つのか』と驚いていましたが

前は便座だけで便器を取替なかったので、今度は便器と便座を一緒に取り替えることになりました。

今までの便器だと一度に流す水の量が13Lでしたが、新しい便器は3.8Lと半分以下です。

 

奥様が

『色も統一されてなんだか部屋が明るくなった気がする』と喜んでおられました。

 

 

1 今までご使用だった便器の色は今はもうありません。

 

 

1

 

2 新しくなった便器

 

2

 

過去のブログ

 

 『人の心にいき続ける思い出(便器交換)』  2015.4.14

 

『戸締りの用心(玄関引き戸)』(2014.4.14)
『楽しいパン作り』(2013.4.14)

 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『5000回の失敗』

新聞記者「電球を完成させるために5000回も失敗したそうですね」

エジソン「5000回も失敗したって? そんなことはない。うまくいかない5000通りの方法を発見するのに成功したんだよ」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

トーマス・エジソン(発明王)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『雨が降らなくてよかった(波板取替)』  2016.4.13

2016-04-13

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、朝から曇り空で雨を心配しながらの工事でした。

軒下の波板の取替作業でした。

雨も降ることなく無事終えることが出来ました。

30年以上も経過して焼けて劣化した波板がきれになりました。

これで、雨漏りの心配もありません。

お客様にも喜んでいただきました。

作業後別の現場に行くと小さなきれいな花が咲いているのを見つけました。

すっかり春だなあと感じたひと時でした。

 

工事前

1

工事後

 


2

 

 

現場で見つけた小さな花たち

 

 


3

 

 

 

過去のブログ

 

『工事までの道のり(浴室リフォーム)』  2015.4.13

 

『継続することのすごさ(イベント)』(2014.4.13)

 

 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『日々の大切な心がけ』

 

半径一メートルの人に感謝し、その人たちを幸せにする

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

重永忠(生活の木代表取締役CEO)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『電球の取替不用(照明器具取替)』  2016.4.12

2016-04-12

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、お客様のお宅で廊下の照明器具を取替ました。

少し前に照明カバーの取り外しができないと連絡をいただき、伺って取外すことは出来たのですが、

30年以上前の照明器具のため老朽化が進でいました。

また、高い所でカバーを取外すのは危険のため、新しいLED照明器具に取り替えることにしました。

電球の取替えが不要で、10年位は使用できます。お客様は、これで安心して明かりをつけることができると喜んでいました。

 

LED照明器具

1

 

 

過去のブログ

 

『昨日よりも少しよくなりたい(感じたこと)』  2015.4.12

 

『終わりとは、新しい始まり(ガスビルトインコンロ工事)』(2014.4.12)

 


『便器交換と人感センサー付換気扇取付』(2013.4.12)

 

 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

 

『失敗を恐れない』

若い頃からどれだけ失敗してきたか、

悔しいこと、理不尽なことを経験してきたかが、その人の人間的な強さを養う。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

阿部俊則(積水ハウス社長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『年を重ねて分かること(水道工事)』  2016.4.11

2016-04-11

みなさんいかがお過ごしですか。

 

今日は、お客様から連絡をいただき現場を確認に伺いました。

 

ご高齢になったので、散水栓(地面にある水栓)を少し高いところに取付けたいとのご要望でした。

 

現場を確認して直ぐ近くの外壁に取り付けることになりました。

 

たまたま、会社にいらした同年代の方と、腰痛や少し動くと体の疲れを感じるなど、その年齢にならないと分からないことがあると話をしました。

 

年配の方を見て思うことは、年齢を積み重ねるごとに、体調の変化だけでなく、世の中の色々なことが分かるのかもしれないと思います。

 

 

現場写真 低い所に水栓があると水を出すのも大変

 

2016/ 4/11 11:18

 

 

過去のブログ

 

『立場が変われば(感じたこと)』  2015.4.11

 

『お手本とは(ガス給湯器工事)』(2014.4.11)

 

『ワークショップ・てぬぐいで作るあづま袋』(2013.4.11)

 

 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

 

『人間の基礎工事』

人間、何事もまず10年の辛抱が肝要。そしてその間抜くべからず、奪うべからずは基礎工事なり。されば黙々10年の努力によりて、一おう事は成るというべし

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

森信三(哲学者/教育者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.