2月, 2015年

『心温まるひと時に乾杯(洗面台取替)』  2015.2.28

2015-02-28

毎朝、公園でラジオ体操をしていますが、

今日はラジオ体操のおじさんが

『越冬、ラジオ体操を祝してみんなで乾杯しよう。』

と言って甘酒とみかんを来た皆さんにくれました。

3月になると冬はお休みをしていた人達がたくさん来られます。

12月~2月まで公園でラジオ体操をするのは7,8人です。

がんばったご褒美です。

寒い時もがんばった皆さんとプチイベントで連帯感がうまれた心温まるひと時でした。

 

 

仕事では、洗面台の取替工事が完了しました。

お客様は、鏡はそのままで洗面台だけを取替えるのがご希望でした。

水栓は、洗髪用になりました。

帰りがけにお客様が

『気軽に安心して頼めるので、助かるよ。』

と言っていただいた言葉にも嬉しくなり、こちらも心温まるひと時でした。

                                     感謝

 

1 みんなで、甘酒とみかんをいただきました。

 

2015022806410000.jpg

2  工事前 排水管の水漏れで洗面台の下板が腐りかけていました。

1 工事前 排水管の水漏れで洗面台の下板が腐りかけていました。

 

3 工事前 水栓はシングルレバー水栓でした

2、工事前 水栓はシングルレバー水栓でした。

 

 

4 工事後 洗髪用の水栓に替わりました

3 工事後 洗髪用の水栓に替わりました。

 

 

過去の2月28日のブログ

 

『今しかできないこと(育児は育自)』(2014.2.28)

 

『超高齢化社会を実感』(2013.2.28)

 

■ 今日の言葉

『燃える』

かしこい人は燃えることができない。

燃えるためには愚かさがいる。

愚かさには力がある。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
平澤 興(京都大学元総長)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『今までで一番のお気に入り。(ホット情報)』  2015.2.27

2015-02-27

今日は、『住まいのふるや』で毎月発行しているホット情報という情報紙を読み返してみました。

はじめてから、10年以上になりますが

私は 『エイジのコテコテ話』というところを担当しています。

後から読み返しても自分が好きな内容はほんの一部だけです。

今日はその中でもお気に入りの話を紹介します。

『エイジのコテコテ話 』

皆さんいかがお過ごしですか?ある日の朝天気が気になりテレビをつけた時のことです。

テレビの画面には落語の映像が映りました。「何だ、落語か」と思いましたが何か、気になり

そのまま少し見ているうちに話に引き込まれて最後まで見てしまいました。調べてみると『たちぎれ』という

古典落語の名作でした。あらすじはある商家の若旦那が夜遊に誘われて出会った若い芸妓・小糸に一目惚れを

します。それまでまじめに働いていた誠実な若旦那、たちまち小糸に入れあげるようになりました。店の金に

まで手をつけるに至り、親族会議の結果、番頭の案により店の蔵に百日押し込め、二人を逢わせないようにし

ます。怒り狂う若旦那に対して番頭は理路整然と対応し若旦那はやむを得ず蔵に入ることになります。しばら

くして小糸から手紙が届きますが、番頭が受け取りそのまま取っておきます。当然若旦那からの返事はない

次の日、明後日、明々後日と手紙は来る。一枚二枚四枚八枚と来る。しかし返事はない・・・の繰り返しでし

たが、80日目で来なくなります。番頭はこれを見て「色街の恋は80日か、冷たいもんやなあ・・」そして百日

が過ぎ、若旦那は蔵から出てきます。店と若旦那への忠義からこのような処置をした番頭に恨みの言葉をかけ

るでもなく、むしろ感謝します。番頭は若旦那に溜りまくった小糸からの文を見せます。その最後の手紙に、

『この文をご覧に相なりそうろう上には即刻のお越しこれ無き節には今生にてお目にかかれまじそろ かしこ

小糸』とありました。 若旦那はさっそく小糸のいる置屋に出かけます。そこで店の女将から位牌を出され

ます。「位牌なんてもろても・・・ん、俗名小糸・・小糸!?」 そう、小糸は死んでいました。若旦那が蔵に

押し込められる前日、芝居を見る約束をして、楽しみにしていたが来ない。文を出す。来ない。その繰り返し

、そのうちに小糸は恋煩いをこじらせ、何も食べ物を受けつけなくなり、あの最後の文を出した次の日、若旦

那が誂(あつら)えてくれた三味線を弾いて死んでしまったのです。そのことを聞いた若旦那は、号泣。たま

たま今日は小糸の三七日(みなぬか)、これも何かの縁と、位牌と三味線を仏壇に供え、手を合わせたその時

!友達の芸者が「小糸ちゃんの三味線、鳴ってる!」何と誰も弾くことなしに、三味線から若旦那の好きな地

唄が流れてきたのでした。若旦那はこれを見て泣きながら「病気と知っていたら蔵を破ってでもお前のもとに

行ったのに・・小糸、許してくれ。私は女房子供の名のつくものは絶対もたんで!」女将も涙ながら「まあ、

若旦那はん、よう言うとくんなはった・・・小糸、聞いたか。成仏しとう。なあ。」その時、小糸の(霊が弾いていた)

三味線の音が止まった。「なでや、まだ途中やないか」不思議に思って仏壇を見ると・・・。「若旦那、いくら言っても

小糸、もう三味線弾かしまへんわ」 「なんでや」 「仏壇の線香が、たちぎれでございます」

落語と言えば、笑える話と思っていましたが、まったく違う内容でした。二人の純粋な恋心と登場する人物が相手を

攻めたり、恨んだりすることがないところがとても印象的でした。昔の日本人のしぐさの中に、相手に足を踏まれれ時に、

踏んだ方も、踏まれた方も謝る習慣があったそうです。これは、相手を攻めるのではなく、思いやりをもって自分に何が

出来たかを考える意味があるそうです。そんなことを思いださせてくれた、悲しい落語の話でした。

 

 

過去の2月27日のブログ

『寒いお部屋にガスファンヒーター(体感すれば実感)』(2014.2.27)

 
『最近どうもドアが開きにくいなんてありませんか? (ドアノブ交換)』(2013.2.27)

 

■ 今日の言葉

『今を生きる』

いまどんな状況であったとしても

虚しい夢を明日に繋ぐのではない。

いま、いま行動せよ。

明日はいまより一歩でも

先へ進んだ自分を見つけられるよう、いまを生きるんだ。

努力しようではないか。精いっぱい努力しよう。

そして祈りつつ待つことを学ぼう。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ロングフェロー(米国詩人)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『こんなことがあればご注意(電気)』  2015.2.26

2015-02-26

昨日、コンセントの取替工事を行いました。

きっかけは、コンセントを差し込んで電気製品を使用中に電源が時々切れることがあるので見て欲しいとの問合せでした。

現場で確認しましたが、電圧は正常です。

コンセントが古くおそらく接触不良だと思われます。

前にも何度か古いコンセントが解けてしまい連絡をいただいたことがあります。

 

その一例がこちらです。(解けてしまったコンセント)

 

皆さんのお宅でも、あまりに古いコンセントは火災の原因にもなりますので取替をお勧めします。

 

 

1 工事前 古いコンセントとスイッチ

 

1 工事前 古いコンセントとスイッチ

 

 

 2 工事中 取替作業

工事中 取替作業

3 工事完了 新しいコンセントとスイッチ

3 工事完了 新しいコンセントとスイッチ

 

 

 

 

過去の2月26日のブログ

 

『雪による影響(色々なところであります)』(2014.2.26)
『屋根のひさし修理』(2013.2.26)

 

 
■ 今日の言葉

『誇りと喜び』

どんな仕事でも、

どんな人生でも誇りと喜びを持った瞬間から幕が開き、

いろいろな可能性が拓けてくる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
矢部輝夫(JR東日本テクノハートTESSEIおもてなし創造部長)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『何で怒られたのか・・・。(感じたこと)』  2015.2.25

2015-02-25

我が家の朝の出来事です。

ある本を見て

妻が、『お茶といえば片山右近だよね。』と言いました。

「片山右近?」と聞きなおすと

ちがった

『高山右京だ』

「高山右京?」

と聞きなおすと

『ちがった片田右京だ』

「片田右京?」

と聞くと

半分切れかかり、

『男は、細かいことにこだわらない。ああ、やだやだ。』

で会話は終わりました。
言いたかったのは高山右近だと思います。

昨年の大河ドラマ「軍師官兵衛」に登場した。

戦国大名の一人です。

茶人であり、千利休の弟子の一人として有名です。

ドラマの中では、生田斗真さんが演じられなかなかの色男でした。

 軍師官兵衛の高山右近はこちら

 

その印象が強く残ったので、高山右近といいたかったのが

元F1レーサーの片山右京さんと混同したようです。
この会話のあと

私は思いました。

最近、次女(4歳)が何か自分に不利な会話になると

『お父さんは、うたが死んでもいいと思っているでしょう。』

と大声で怒鳴り、泣き出します。

血は争えません。
過去の2月25日のブログ

『気持ちはわかるよ(色々な見方があるね)』(2014.2.25)

 
『ガス機器設置スペシャリスト(GSS) 全国第一番目の登録店』(2013.2.25)

 

■ 今日の言葉

『貫く』

仕事でもなんでも本気で楽しむためには、

自分が楽しいと思うものと出逢ったら、

他の人から何を言われても貫かなければいけない。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
出雲 充(ユーグレナ社長)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『どんな人にも訪れること(感じたこと)』  2015.2.24

2015-02-24

今日は、妹の嫁ぎ先のお父様の葬儀に出席しました。

家族の一人が亡くなる寂しさは、感じ方は人それぞれだとおもいますが経験しないとわからないと思います。
今回、喪主を務めた妹のご主人が挨拶の中で次のことに触れました。

『人は死なない』の本を読んで、人の肉体は死んでも魂は生きつづけることを信じています。
私の父が亡くなった3年前にご住職が葬儀の際にこの本のことをお話されました。

彼は、その数日後には本を購入して読まれていました。

今回は喪主となり

「その時読んだ本のことを覚えていたんだ、いずれは彼も自分も送られる立場になるだな」と思いました。

人は生まれたときから、死ぬことが決まっています。

ただ、いつどんなかたちで死ぬのかわわかりません。

その覚悟だけはもっていたいと思います。

そして、亡くなった人も自分の心の中には思い出として生き続けるだと思いました。

 

人は死なない 東大救命医独自の死生観 10Youtube com

 

人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索

 

過去の2月24日のブログ
『特徴を活かす(浴室暖房機)』(2014.2.24)

 


『先に泣いたもん勝ち』(2013.2.24

 

■ 今日の言葉

『生きる』

生きるとは何かに一所懸命打ち込んでいく、

命を燃やしていくこと。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
栗城史多(登山家)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『ミスに気がついて(感じたこと)』  2015.2.23

2015-02-23

今日は、仕事でのミスがありました。

人は、とかく自分が正しいと思いがちです。

そんな考えを覆される時があるります。

今日の経験を次に活かしたいと思う一日でした。
一年前の今日のブログに次のようなことが書かれていました。
そういえば、友人に進められた『7つの習慣』の本に中に次のようなことが書かれていました。

それは『30日のテスト』という項目です。

1ヶ月間次のことを意識して行動すること。

①小さな約束を守る。

②裁く人でなく、光を照らす人になる。

③批判ではなく、模範になる。

④問題を作り出す人でなく、自らが問題を解決する一助になる。

なかなか書くほど簡単ではありませんが、今回伺ったお客様のお話からふうと思いだしました。

なんて書いてありますが、一年たった今もあまり進歩がないような気がします。

以前に書いた『思い返せば20代の頃、ミスをしてもあまり意識をしないで軽く考えていて同じような間違え
を繰り返したことがありました。』

なんて書いてありますが、その時よりは少しは意識が変わったのかもしれません。
『今週を振り返る(意識の違いと姿勢)』(ブログ 10月19日)

 

 

 

 

過去の2月23日のブログ


『7つの習慣(30日のテスト)』(2014.2.23)

 


『はじめての包丁』(2013.2.23)

 

■ 今日の言葉

『健康』

健康とは病気でないということではなく、

いつもで何事にも立ち向かうことができる心の状態をいう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
渡邉五郎三郎(福島新樹会代表幹事)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『内装もきれいになり、あともう少しで(リフォーム)』  2015.2.22

2015-02-22

先週は、浴室・キッチン・トイレ・屋根・雨樋の工事をしているお宅で屋内工事が完了しました。

後は外部工事を天気が崩れなければ今週位に終わる予定です。

内装を変えると部屋の雰囲気がガラリと変わり広く感じられます。

また、今まですべりが悪かった建具も新しくなり使いやすくなりました。

今までと雰囲気が変わり落ちつくようになったそうです。

 

 

1 工事前 和室風の部屋

 

1

2 工事後 内装もきれいになり、照明も新しくなりました。

2

 

3 工事前 壁も大分傷んでいました

3

 

4 工事後 部屋の内装が新しくなり、エアコンは取り外し、再取付です。

4

 

5 工事前 襖が古くなりすべりが悪いようでした

5

 

 

6 建具も新しくなり使いやすい

6

 

7 今度は部屋の明かりが見えるので中に人がいるかわかります。

7

 

過去の2月22日のブログ
『今週を振り返る(カーポートも大雪の影響で倒壊)』(2014.2.22)

 
『漏水工事をしました』(2013.2.22)

 

■ 今日の言葉

『修行』

人間には自分が一番不得手なものが壁として現れて、

そこに取り組んでいくと修業になる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
高野誠鮮(羽咋市役所農林水産課ふるさと振興係)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『冬場によくある漏水(漏水)』  2015.2.21

2015-02-21

 

先日、お客様よりソーラー温水器の配管から水が漏れているので修理をして欲しいと連絡をいただきました。

確認してみると冬場水抜きをされないでご使用でした。

お湯の配管は石油給湯器に接続されていて水を抜く所がありませんでした。

今回、水抜き用の蛇口を取り付けました。

出来れば、冬は凍結して漏水になりやすいので温水器を使用されない方がよいのかもしれません。

 

1 工事前 接続部より漏水

1 工事前 接続部より漏水

2 工事前 ソーラー温水器

 

2 工事前 ソーラー温水器

 

 

3 工事前 石油給湯器に配管されています。凍結防止の抜きがありません。

3 工事前 石油給湯器に配管されています。凍結防止の抜きがありません。

 

 

4 工事後 漏水箇所の修理完了

4 工事後 漏水箇所の修理完了

 

5 水抜き用蛇口を設けました

 

5

 

 

 

過去の2月21日のブログ
『落雪に注意しましょう(ガス給湯器取替パート2)』(2014.2.21)

 

『ガス給湯器の選定』(2013.2.21)

 

■ 今日の言葉

『咲く花のように』

花は一旦咲き出すと、次々と一時に咲くものである。

人間もそれまで持久できるようでなければ本物ではない。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
森 信三(国民教育の師父)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『論語塾(感じたこと)』  2015.2.20

2015-02-20

今日の午後から研修で東京に行きます。

夜は、『論語』の勉強会に参加します。

長女が3歳の頃、初めて甲府の善光寺で開催された論語塾に参加しました。

あれから5年がたちましたが、月に一度土曜日に通っていた

善光寺の論語塾は主催者の方のご都合で1年ほど前にお休みになりました。

年に一度 子ども論語塾の著者の安岡定子先生が東京から来てくださいました。

そんなご縁もあり、今日の夜はせっかく東京に行くので『声に出して読む論語』の勉強会に参加しようと思います。

楽しみです。

 

 
安岡先生との思い出

 
論語 『大人向け講座』

 
過去の2月20日のブログ
『落雪に注意しましょう(ガス給湯器取替)』(2014.2.20)
『お茶とケーキ』(2013.2.20)

 
■ 今日の言葉

『全力でぶつかる』

どんな小さな仕事であっても、

それを天職と自分で思って全身全霊をかけてぶつかり、

目の前の課題を一個一個クリアする中で次の展開が見えてくる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
小久保裕紀(元福岡ソフトバンクホークス選手)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『トラブル発生(排水)』  2015.2.19

2015-02-19

今日は、昨年リフォームをしたお客様から排水の流れが悪いので見てほしいと連絡をいただきました。

確認したところ、古い排水マスが詰まり流れが悪くなっていいました。

2月初めにも同じようなことで工事をさせていただきました。

その時の工事がこちらです。

工事前

 

工事完了

 

今回はマスから溢れるほどではありませんでしたが

図面を取り寄せたところ、昔のことでおそらく前の配管が詳しく記載されていませんでした。

明日、今一度現場調査を行う予定ですが、古くなった排水の詰りほど困ることはありません。

水を流すことが出来ないのですから

皆さんも自宅の排水マスを点検してみたらいかがでしょうか。

 

 

過去の2月19日のブログ

『今回の大雪で学んだこと(LPガスもいいね。)』(2014.2.19)

 
『ビルトインコンロ取付け』(2013.2.19)

 
■ 今日の言葉

『いい仕事』

苦労して苦労して積み上がっていった人間のほうがいい仕事をする。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
亀井正文(筆工房亀井代表)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ
Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.