5月, 2014年

『いつもありがとう(旗振りのおじさん)』(2014.5.31)

2014-05-31

長女は、公園の直ぐ裏の小学校に通っています。

毎日、信号のところで旗振りをしてくれるおじさんがいます。

父兄と一緒に、小学生の子どもたちの安全を見守ってくれるおじさんには

感謝しています。

『ありがとうございます』

 

1 雨の日も、風の日も、夏も、冬もお疲れ様です

 

1 雨の日も、風の日も、夏も、冬もお疲れ様です

 

■今日の言葉 『意味を見出す』

「この出来事の中にきっと自分を助けてくれる意味がある」

と思い続けることが大事

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

鈴木秀子(文学博士)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『梅の木で(ラジオ体操)』(2014.5.30)

2014-05-30

今朝、息子と一緒に隣の公園へいつものようにラジオ体操に行きました。

すると、梅の木の周りに人が集まっています。

近づいて見ると、みんなで梅の実を棒で落として取っていました。

息子も、一緒になって落ちた梅を拾いました。

近くのおばさんがビニール袋を手渡してくれて『これにいれな』と言ってくれました。

拾い終わるとちょうどラジオ体操が始まり、ラジオ体操の先生と体操をしました。

なかなか、梅の実を拾う機会はないので貴重な経験でした。

梅は、バラ科だそうです。

中国では紀元前から酸味料として用いられており、塩とともに最古の調味料だそうです。

また、奈良時代以前に「花」といえば、桜ではなく梅を指すことの方が多かっようです。

ラジオ体操のお陰で、色々なことを教えてもらえる息子は幸せです。

 

1 梅の木の収穫

1 梅の木の収穫

 2 収穫

2 収穫

3 おじさんとラジオ体操

3 おじさんとラジオ体操

 

■今日の言葉 『のめり込む』

どのような仕事、職場であれ、

自分自身が持ち場を明るく照らし

輝かせるほど 仕事にのめり込まなければならない。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

古川與四郎(ダイハツディーゼル会長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

『どこに頼んでいいのか?(扉の修理)』(2014.5.29)

2014-05-29

今日は、扉の修理に伺いました。

お客様に、雪害の雨樋工事で現場を見に伺ったときに、他にも困ったことがあるので

見てもらいたいと相談を受けました。

古い扉が、何箇所か故障をしていて、それを直しいとんことでした。

部品が見つかり、本日修理に伺いました。

お客様が『どこに頼んでいいかわからないので、修理してもらって助かりました。』

と言われました。

まったく同じものでなくとも、今回のように、代用できるものがあれば修理も可能です。

 

1  工事前 キッチンの扉の閉まりが悪い

1  工事前 キッチンの扉の閉まりが悪い

 

 2  工事前 丁番が古くなっています。

 2  工事前 丁番が古くなっています。

 

3  工事後 新しい丁番に取替

3  工事後 新しい丁番に取替

4  工事後 上下とも取替完了

4  工事後 上下とも取替完了

5  扉の締りが良くなりました

 

5  扉の締りが良くなりました

 

6  工事前 丁番が切れて扉が外れ落ちました

6  工事前 丁番が切れて扉が外れ落ちました

 

7  工事前 丁番が切れ落ちたところがわかります

 

7  工事前 丁番が切れ落ちたところがわかります

 

8  工事前 こんな状態です

8  工事前 こんな状態です

 

9  工事後 修理がうまく出来ました

9  工事後 修理がうまく出来ました

 

10  扉が閉まりません

10   扉が閉まりません

 

 

11  扉が閉まるように部品を取り付け

11  扉が閉まるように部品を取り付け

 

12  扉の方にも取り付けました

12  扉の方にも取り付けました

 

■今日の言葉 『人生の分水嶺』

自分の思い通りにいかない時に、

努力して這い上がるのか、諦めるのか、

どちらの心を持つかで人生は変わっていく

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

谷口英規(上武大学硬式野球部監督)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『古い水栓にご注意(台所水栓交換)』(2014.5.28)

2014-05-28

先日、給湯器を取替えた連絡がありました。

キッチンの下から水が漏れてきたので見て欲しいと連絡を頂きました。

伺って、台所水栓の下を確認すると取り付けられていたホースに亀裂が入っていました。

取り付けてから、20年近く経過していたようですが、その時から傷があり、そこから漏れ出したようです。

直ぐに、新しい台所水栓を取り付けました。

年数が、経過していたので取替時期だったかもしれませんね。

 

1  工事前 20年近く経過した台所水栓のホースに亀裂が入りました。

 

1 20年近く経過した台所水栓のホースに亀裂が入りました。

 

 

2 工事後 これで水漏れの心配も、しばらくはありませんね。

 

2

■今日の言葉 『気づき』

真剣であればあるほど 気づきが次々と生まれてくる

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 丸 淳一(アスカ社長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『晴れやかな気持ち(レンジフード)』(2014.5.27)

2014-05-27

今朝の我が家での会話です。

最近、早朝ジョギングをはじめた妻が、ジョギングを終えて

朝食の時に、窓から空を見上げながら

『やっばり晴れたね。太陽が「晴れるぞ」て言っていたよ。

その気持ちが私にはわかったんだ。

その気持ちに空がこたえて雲がなくなったんだよ。』

なんて、自然と会話が出来ると思えるような発言をしていました。

いずれ妻は、何かの宗派を立ち上げて、教祖になるのではないか?

と思わせる発言でした。

どこから、あの断言できる自信はが湧き出るのでしょう?

 

ところで、今日はお客様のお宅でレンジフードを交換させていただきました。

油汚れで、掃除が大変だそうです。また、雨が降ると外から水が入ってくることがお悩みでした。

取り替える商品については、お客様に幾つかの商品説明しました。

値段の差はありますが、やはり掃除がしやすいレンジフードをお選び頂きました。

お困りの雨が吹き込む原因は、現場を拝見して直ぐにわかりました。

外に、雨や虫が入らないようなカバーが取り付けられていなかったからです。

今回の工事で、外にもカバーを付けて今までのお悩みは解消されました。

仕上がりの最後の確認のため外を見てから、台所に行くとお客様がレンジフードの横の吊棚を

一所懸命に拭いておられました。

『どうしましたか?』と聞くと

『換気扇のところが、すごくきれいになったから、他もきれいに掃除しようと思って

取り付けて貰ったおかげで、掃除もしやすくなり良かったです。』

と満足げでした。

今朝の太陽のように、お客様の気持ちも晴れやかな感じがしました。

 

 1 工事前 古いレンジフードは油汚れがつき易く、掃除もしにくい

1 工事前 古いレンジフードはあぶれ汚れがつき易く、掃除もしにくい

 

 2 工事後 きれいになったレンジフードで掃除も簡単

2 工事後 きれいになったレンジフードで掃除も簡単

3 工事前 外から雨水と虫が入る原因はこれです。

3 工事前 外から雨水と虫が入る原因でした。

 

 

4 工事後 防虫網つきのカバーを取り付け、これで雨も安心

4 工事後 防虫網つきのカバーを取り付け、これで雨も安心

 

レンジフードの詳しいことはこちらをご覧ください。

http://www.harman.co.jp/products/rangehood/index.html

 

■今日の言葉 『くよくよしない』

嫌なことは夜、布団の中で考えないこと。

太陽の下で考えれば何事も明るくなる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

香川綾(女子栄養学園設立者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

『これで安心(雨漏り)』(2014.5.26)

2014-05-26

先日、雨漏りで軒下が剥げかけたお客様のところで工事を行いました。

原因は、屋上からの雨漏りです。

軒下でも2階の高いところもありましたが、足場を組み無事に作業は終わりました。

今まで、気になっていたところがリフォーム出来て、安心されたようです。

水漏れは、建物を痛めるのでご注意ください。

 

1 工事前 雨漏りで軒下が剥がれました。

 1 工事前 雨漏りで軒下が剥がれました。

 

2 工事後 張替え完了

2 工事後 張替え完了

 

3 工事中 1階・2階の軒下工事の為、足場組み立て

 

3 工事中 1階・2階の軒下工事の為、足場組み立て

 

4 工事前 屋上からの水漏れが原因です。

4 工事前 屋上からの水漏れが原因です。

5 工事後 下地処理と板金加工で水切りを被せました。

5 工事後 下地処理と板金加工で水切りを被せました。

■今日の言葉 『野辺の草のごとく』

踏まれても 根強く生きよ野辺の草

やがて花咲く 春を思えば

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

天野利明(野球部監督)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

『子供のころの思い出(心に残る物語)』(2014.5.25)

2014-05-25

皆さん、世界名作劇場をご存知ですか?

毎週 日曜日の夜7時30分よりフジテレビで放映されていたアニメです。

このアニメを見ると日曜日も終わりの気分になりました。

知っている人は、私と同世代の方だと思います。

1975年 フランダースの犬 1976年 母をたずねて三千里 1977年 あらいぐまラスカル

その次の年は

1978年 ペリーヌ物語が放映されました。

最近、子どもに見せようとフランダースの犬のDVDを借りてきたことで

懐かしくなり、あまりメジャーでない『ペリーヌ物語』を

借りてきました。

ストーリをよく覚えていませんでしたが、子供のころ見た印象が

とても、良かったことだけは覚えていました。

もう一度、見た感想は

『やっぱり良かったです。』

ストーリーは

少女ペリーヌは、病気で亡くなったお父さんエドモンの実家を頼り

お母さんマリと旅をします。

ところが旅先でお母さんが亡くなってしまいます。

それでも、一人でお爺さんが住むお父さんの実家を目指し旅をします。

目指すは、フランスのマロクールです。

そして、やっとのことでたどり着きます。

おじいさんビルフランは、工場を経営するお金持ちでした。

村の入り口で食堂の娘・ロザリーと知り合いになり、おじいさんの話を聞きます。

そして息子・エドモンが自分の言いつけに逆らって家を出て行ったことを許して

いないかもしれないということを教えられます。

その時、屋敷から厳しい顔つきをした老紳士が馬車に乗って出かけるのを目撃します。

ペリーヌはこの人物がおじいさんであることを悟ると同時に、

母がいまわの際に残した「おじいさまはあなたを歓迎しないかもしれない。」

という言葉が脳裏に蘇ります。

結局、ペリーヌはおじいさんとの対面を避けて、オーレリィという偽名を使い、

マロクールに滞在して様子を見ることします。

ロザリーの紹介で、パンダボアヌ工場のトロッコ押しとして働きます。

工場の給料は十分なものではありませんが、村はずれにある池のほとりの空き小屋に住むことで家賃を浮かせたり、

食器や服や靴などを自作するなどの工夫をして暮らします。

やがてペリーヌに転機が訪れます。

サンピポア工場ではイギリス人の技師との意思疎通が上手くゆかず、

機械の設置が滞るというトラブルが発生していました。

ペリーヌは英会話の能力を買われて、通訳を任されます。

トラブルの原因を突き止め解決させたことは、ビルフランのペリーヌに対する信頼を大いに向上させました。

ペリーヌを目の見えない自分に代わり、新聞や手紙を読ませるための秘書に抜擢します。

こうしておじいさんに大きく近づいたペリーヌでしたが、

ビルフランがエドモンとマリがインドで結婚したことを認めていないどころか、

マリのことを息子をたぶらかした女として憎んでいました。

孫にも全く無関心だということを知り、ますます名乗りづらくなるのと同時に心を痛めます。

また、ビルフランの身の回りの情報を知るようになったペリーヌは、

次期社長の座を狙う工場長のタルエルや、ビルフランの甥のテオドールから付け狙われるようになります。

しかし、ビルフランが後継に考えていたのは未だに帰らぬエドモンでした。

ビルフランは弁護士のフィリップスに依頼して、ずっとエドモンの所在を調べさせていましたが、

エドモンが既にこの世にないことを知るペリーヌは気が気ではありませんでした。

ついにエドモンがボスニアで死亡していたという事実が判明する日が訪れます。

それを知ったビルフランは力を落として病床に伏せってしまうのでした。

しかし、かつてエドモンの乳母を務めた、ロザリーの祖母・フランソワーズの見舞いを受け、

秘書のオーレリィ(ペリーヌ)の顔がエドモンの小さい頃にそっくりだという話を聞いたビルフランはある

仮説を思いつき、フィリップスに新たな調査を依頼します。

やがてフィリップスはビルフランの仮説の通り、オーレリィがペリーヌであるという調査結果を持ち帰り、

ビルフランの前でその証明をしてみせます。

そして、とうとうペリーヌはビルフランを『おじい様』と呼ぶことが出来ます。

オーレリー(ペリーヌ)が孫であることを期待していたビルフランとお互いに抱き合って幸せの涙を流すのでした。

ラストシーンは、ペリーヌと手術で目も見えるようになったビルフランが

以前ペリーヌが一人で暮らしていた家の近くの丘でダンスをしながら終わるハッピーエンドです。

やっぱり、幸せな終わり方が私は好きです。

昨日は、コテコテ市で紙芝居を子どもたちに聞いてもらいましたが

昔の物語は、シンプルで何が大切かを教えているような気がします。

この『ペリーヌ物語』でも、母親のマリが亡くなる前に

『心配することはありません。あなたを素直で正直に育てたつもりです。

人に愛されるには、まず人を愛さなくては。あなたの幸せになった姿がみえますよ。』

と言って亡くなります。

そして、ペリーヌは母のいいつけ通りに、その後の人生を歩み幸せな人生を手に入れるのでした。

 

 

 

■今日の言葉 『強くなる』

人間は何かへの依存をやめた時に強くなる

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 今村 暁(日本そうじ協会理事長)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

『無事に終わりよかったです。(コテコテ市)』(2014.5.24)

2014-05-24

今日は、まちに待ったコテコテ市でした。

晴天に恵まれ、来場していただいたお客様とこのイベントと開催のために

多くの方々にご協力をいただき、無事に終えることが出来たことに感謝申しあげます。

コテコテ市の写真です。

 

1

 

3

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 

 

10

 

11

 

12

 

20

 

21

■今日の言葉 『修身』

気まま、わがまま、ムラッ気を取り去る。

修身とはこのことである

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

特集総リード

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

『明日はいよいよコテコテ市(コテコテ市)』(2014.5.23)

2014-05-23

いよいよ明日がコテコテ市です。

実は、チラシには掲載していませんが、お茶(抹茶)とお菓子のお店を出店します。

午前10時30分から11時30分まで

午後1時30分から14時30分まで

どちらも限定25名様です。

もしよろしければ、お立ち寄りください。

時間があれば、紙芝居もしようと思います。

 

 

ところで、コテコテ市をはじめてから、毎回ご協力を頂いているお店

Naturalia(ナチュラリア)さんをご紹介します。

ご存知の方も多いと思います。

 

『おまめや店主談』

Naturalia(ナチュラリア)さん

ていねいに暮らす衣食住の提案をコンセプトに

とにかくおいしいご飯を作ってくれます。

私はこちらの米持さんと同じ幼稚園の保護者として

ご一緒させていただいたおかげで食に対する考えが変わりました。

安心で安全な食材を使い、家族のためにひと手間を惜しまないこと。

自然がどれだけ大切か、時間がかかっても本来持っている自分の力で

体調を整える姿勢も学びました。

コテコテ市ではおいしいご飯とオーガニック野菜など持ってきてくれます。

 

 

『コテコテ市』5月24日 明日です。

住まいのふるや 古屋商店で行います。

時間は10:00~15:00まで

駐車場は、オギノ城東店近くのファミリーマートの通りを挟んで前にあります。

今回のテーマは

『ルンルン、ランラン、ピクニック』です。

ご来場をお待ちしております。

詳しくはチラシをご覧ください。

コテコテ市チラシ

 

『感謝祭とは・・・?(コテコテ市)』(2014.4.4)

http://furuya-gas.com/?p=5406

 

他にもこんなに楽しいお店が出店します。(紹介したブログより)

 

1 『まるよ菓子店』さん

『夢のマカロン(コテコテ市)』(2014.4.6)

http://furuya-gas.com/?p=5417

 

2 『 メイフラワーズ 』さん(自然から生まれる原材料を使い、「木工」「フラワーアレンジメント」「鹿革加工」)

『お店のプチ改装(コテコテ市)』(2014.4.15)

http://furuya-gas.com/?p=5480

 

3 ベーカリーキッチンヤマグチさん(パン)

『あれからそろそろ4年(ベーカリーキッチンヤマグチさん)』(2014.4.22)

http://furuya-gas.com/?p=5520

 

4 『nature ground 』さん

『癒しのキャンドル(コテコテ市)』(2014.4.29)

http://furuya-gas.com/?p=5569

 

5 『Ring doyarbo』さん(親子で楽しめる和綴じ絵本つくり)

『子どもの可能性 感性を引き出す。(コテコテ市)』(2014.5.2)

http://furuya-gas.com/?p=5585

 

6 『BLANC+ (ブラン)さん』 (丁寧な仕事、長持ちする素材)

『長く付き合えるもの(コテコテ市)』(2014.5.6)

http://furuya-gas.com/?p=5604

7 『ホシゾラのじかん』の上矢なぎささん (ヨガでココロとカラダを調和)

『自分らしく過ごすお手伝い (コテコテ市)』(2014.5.8)

http://furuya-gas.com/?p=5615

 

8 消しゴムハンコ作家 CIHORU(ちほる)さん

『ゆる温か消しゴムはんこ(コテコテ市)』(2014.5.10)

http://furuya-gas.com/?p=5627

 

9 『シルク・シルコ』さん      シルクスクリーンを使ったTシャツ

カバンにかわいいイラストをプリントする印刷屋さん

『デビュー(コテコテ市)』(2014.5.14)

http://furuya-gas.com/?p=5642

 

10 『Cafe cotogoto(コトゴト)』さん

素材にこだわり、お菓子とご飯を提供してくれるお店

http://furuya-gas.com/?p=5666

 

11 Yatogaria(ヤトガリア)さん

『嬉しい言葉(浴室脱衣場リフォーム)』(2014.5.22)

http://furuya-gas.com/?p=5684

 

 

■今日の言葉 『人生の幸福論』

どんな人と一緒になっても、どんなことに出くわしても

潰されない人格を創り、幸せに楽しくいられるような人になりたい

坂田道信(ハガキ道伝道者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

  カテゴリー: 今日のことば, 古屋商店, 思ったこと, 未分類 |    

『嬉しい言葉(浴室脱衣場リフォーム)』(2014.5.22)

2014-05-22

今日は、浴室脱衣場リフォームが終わりました。

先週から作業を始め、しばらくの間はお客様にはご不便をおかけしました。

無事に終わることが出来て、良かったと思います。

取扱説明の時にお客様が

『こんなに、きれいになって自分の家じゃないみたいだね。』

なんて、嬉しい言葉を言ってくださいました。

喜んでいただけて何よりです。

 

1  工事前 浴室

1 工事前 浴室

 

2 工事前 脱衣場

 

2 工事前 脱衣場

 

3  工事前 調子が悪わるかった給湯器

3 工事前 調子が悪わるかった給湯器

4  工事後 浴室 お客様こだわりのアクセントパネルです。

4 工事後 浴室 お客様こだわりのアクセントパネルです。

5  工事後 洗面台も使いやすく、ミラーも窓を避けて取り付けました。使いやすいく工夫がされています。

5 工事後 洗面台も使いやすく、ミラーも窓を避けて取り付け使いやすい工夫がされています。

 

6   工事後 広い浴槽

6 工事後 広い浴槽

 

7  工事後 ハンドルがまわしやすいシャワー水栓

7 工事後 使いやすいシャワー水栓

 

 

8  工事後 新しい給湯器でお湯の出もよくなりました。

8 工事後 新しい給湯器でお湯の出もよくなりました。

9  脱衣場の照明はLED照明に変更

9 脱衣場の照明はLED照明に変更

10 工事後 スイッチが押し易いと喜んでいただきました。

10 工事後 スイッチが押し易いと喜んでいただきました。

 

 

 

今週末に行われる『コテコテ市のお知らせ』

今日紹介する方は、当店がとてもお世話になっている方です。

お店の前の日よけ幕に絵を描いてくださいました。

私はとてもその絵が大好きです。幸せな気持ちになります。

お店の前を通る近所の方もお気に入りです。

コテコテ市で日よけ幕も見てください。

 

『おまめや店主談』

Yatogaria(ヤトガリア)さん

ヤトガリアの由美さんに一度さわってもらってみてください。

ほっとして涙がでます。なぜでしょう。不思議なのですがそういうことなのです。

彼女がいなければ始まらなかったコテコテ市。今回も手や背中をさすさすしてくれます。

ご縁があればきっとさわってもらえることでしょう。

 

『コテコテ市』5月24日 土曜日

住まいのふるや 古屋商店で行います。

時間は10:00~15:00まで

駐車場は、オギノ城東店近くにあります。

今回のテーマは

『ルンルン、ランラン、ピクニック』です。

ご来場をお待ちしております。

詳しくはチラシをご覧ください。

コテコテ市チラシ

 

他にもこんなに楽しいお店が出店します。(紹介したブログより)

 

1 『まるよ菓子店』さん

『夢のマカロン(コテコテ市)』(2014.4.6)

http://furuya-gas.com/?p=5417

 

2 『 メイフラワーズ 』さん(自然から生まれる原材料を使い、「木工」「フラワーアレンジメント」「鹿革加工」)

『お店のプチ改装(コテコテ市)』(2014.4.15)

http://furuya-gas.com/?p=5480

 

3 ベーカリーキッチンヤマグチさん(パン)

『あれからそろそろ4年(ベーカリーキッチンヤマグチさん)』(2014.4.22)

http://furuya-gas.com/?p=5520

 

4 『nature ground 』さん

『癒しのキャンドル(コテコテ市)』(2014.4.29)

http://furuya-gas.com/?p=5569

 

5 『Ring doyarbo』さん(親子で楽しめる和綴じ絵本つくり)

『子どもの可能性 感性を引き出す。(コテコテ市)』(2014.5.2)

http://furuya-gas.com/?p=5585

 

6 『BLANC+ (ブラン)さん』 (丁寧な仕事、長持ちする素材)

『長く付き合えるもの(コテコテ市)』(2014.5.6)

http://furuya-gas.com/?p=5604

 

7 『ホシゾラのじかん』の上矢なぎささん (ヨガでココロとカラダを調和)

『自分らしく過ごすお手伝い (コテコテ市)』(2014.5.8)

http://furuya-gas.com/?p=5615

 

8 消しゴムハンコ作家 CIHORU(ちほる)さん

『ゆる温か消しゴムはんこ(コテコテ市)』(2014.5.10)

http://furuya-gas.com/?p=5627

 

9 『シルク・シルコ』さん      シルクスクリーンを使ったTシャツ

カバンにかわいいイラストをプリントする印刷屋さん

『デビュー(コテコテ市)』(2014.5.14)

http://furuya-gas.com/?p=5642

 

10 『Cafe cotogoto(コトゴト)』さん

素材にこだわり、お菓子とご飯を提供してくれるお店

http://furuya-gas.com/?p=5666

 

11 『Camino natuyal (カミーノ ナチュラル)』さん

香りの研究家

http://furuya-gas.com/?p=5678

 

 

『感謝祭とは・・・?(コテコテ市)』(2014.4.4)

http://furuya-gas.com/?p=5406

 

■今日の言葉 『岐路に立つ人に贈る言葉1』

神よ、変えるべきものを変えていく勇気を 私たちにお与えください。

また、変えてはならないものを 守っていく心の落ち着きをお与えください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ラインホールド・ニーバー(米国の神学者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

« 次へ
Copyright(c) 2014 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.