3月, 2014年

『過去の歴史に学ぶ(娘の誕生日)』(2014.3.31)

2014-03-31

今日は、長女の8歳の誕生日、年度の最後の日です。

良く考えれば、成人になってからは同学年で一番若い方に入ります。

でも、本当に一番若いのは4月1日生まれです。

実は、私は4月1日生まれ。

親子で、2日続けて誕生日なんて珍しいかもしれません。

学年で遅い生まれでも、娘はそんなことを感じさせることもなく育っています。

8歳の誕生日プレゼントは、本を買ってあげようと本人の希望を聞いたところ

なんと、『はだしのげん』を買って欲しいといいました。

なんで『はだしのげん』・・・?

最近、ニュースでも何か話題になりましたが、そのせいかと思い本人に聞くと

どうやら、そのこととは関係がないようで

『戦争のことを知れたいから』と言いました。

誰でも、歴史を学ぶことは大切なことだと思います。

今ある幸せも、過去の人たちのお陰です。

そんなことを、思いながら『はだしのげん』と子供用に『国語辞典』をプレゼントしました。

仕事の方では、先週は照明器具の取替のお宅に2件伺いました。

最近は、LED照明が主流です。

面倒な蛍光管の取替がなく、10年程度使用できます。

しかも節電効果があるためLEDが一般家庭にも普及しています。

はじめのお客様は、蛍光管を取替えるのが大変なのでLED照明に取替えました。

照明器具を取替えて帰ろうとした時、廊下においてあるパソコンが目に止まりました。

10年以上前のパソコンだそうですが、70歳を越えたお客様が今まで使われいました。

『もう古いので、今度は、タブレットにするのよ。』なんて話してくださいました。

幾つになっても、色々なことに興味を持ち学ぶ姿勢が若さの秘訣かと思いました。

2件目のお客様のところでは、古くなった照明器具が故障したので取替えることになりました。

作業の後、飲み物をご馳走になりながら少し話をしました。

こちらのお宅では、このブログを見ていただいているそうです。

『ブログを書くのはやめようかと思う時もあります。』とお話をしたところ

『続けたほうがいいよ。宣伝にもなるでしょ』と励ましの言葉をいただきました。

お客様が見てくださると思うとその言葉が、力となり今日だけは書こうと思います。

拙い文章を時間を費やして見ていただけることは、幸せなことだと感じました。

このブログも、自分の過去の歴史としてそのうち見返すことが出来ればいいなと思います。

 

1 誕生日プレゼントは本人の希望の『はだしのげん』と国語辞典を買いました。

1 誕生日プレゼントは本人の希望のはだしのげんと国語辞典を買いました。

 

2 バースディーケーキ おめでとう。

 2 バースディーケーキ おめでとう。

3 工事前 まだ使えそうな照明器具ですが、蛍光管の取替が大変だそうです。

 

3 工事前 まだ使えそうな照明器具ですが、蛍光管の取替が大変だそうです。

 

 

4 工事後 新しいLED照明器具で、蛍光管の取替の心配もありません。

4 工事後 新しいLED照明器具で、蛍光管の取替の心配もありません

 

 

5  10年以上前のパソコン、これで麻雀ゲームもしていたそうです。

 

5 10年以上前のパソコン、これで麻雀ゲームもしていたそうです。

 

 

6  工事前 もう古くなり、取替時期でした。

6  工事前 もう古くなり、取替時期でした。

 

 

7 工事後 新しくなりこれで安心。省エネ効果も抜群

7 工事後 新しくなりこれで安心。省エネ効果も抜群

 

■ 今日の言葉  『峠』

越えても越えても峠あり。

しかし、必ず峠は越えられる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

日野久三郎(弁護士)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

『お花見稽古(要領の良い子、悪き子人それぞれ)』(2014.3.30)

2014-03-30

昨日、息子の剣道の稽古に家族で行きました。

通っている道場で、3月の最終土曜日に「お花見稽古」をするので先生からお誘いを受けたからです。

近くの公園で、野稽古をした後に本来なら桜を見ながら焼きそばなどを食べるはずでした。

しかし、今年は例年に比べ桜の開花が遅く、まだ桜が咲いていないため道場の前で懇親会をしました。

焼きそばやフライドポテト、お菓子や飲みも、混ぜご飯などご馳走を食べながら楽しいひと時でした。

途中で、子どもたちに

『ご飯を食べ終わった人から綿菓子をあげるよ。』

と言って綿菓子を作る機械を用意してくれました。

おもちゃのような綿菓子の機械でしたが、

作る材料は、ざら目でなく市販の飴玉を入れるだけです。

それで綿菓子が出来あがります。

それには、「上手い機械があるものだな。」と感心しました。

先生が『小さい子から順番にだぞ』

『○○君、綿菓子食べるか』と道場の中では一番小さい息子に声を掛けてくれました。

息子はと言えば、食べることに夢中でその呼びかけにも気がつかず

目も前の食事に一所懸命です。

その横で、次女がス~と立ち上がり綿菓子のところに行きました。

自分が、この中では一番小さいことを知っているのかと思われる程に速やかな行動でした。

彼女は、見事に最初に綿菓子を手にして席に戻ってきました。

いつも、2歳年上のお兄さんよりも、

要領がよく叱られることなどめったない次女らしい行動でした。

その後、しばらくしてから機械のところで、綿菓子をもらう息子がいました。

そんな行動を見ながら、最後の結果は同じでもそれまでの過程は、ずいぶんと違うものだな・・・。

と思いながら

子どもそれぞれに個性があることを実感しました。

要領よく立ち回りみんなにかわいがられながら結果を出すのもよし

目の前のことに一所懸命で、その事を終えてから次のことをするものよし

それぞれに自分にあった方法を見つけてくれればと思います。

家に帰ってから、裏の公園の桜を見ると朝は咲いていなかった桜が、少しずつ開いているのに気がつきました。

今度の土・日の「信玄公まつり」あたりが見ごろでしょうか?

 

1 近くの公園での野稽古 桜の開花はまだ先のようです。

1 近くの公園での野稽古 桜の開花はまだ先のようです。

 

2 子どもと大人で懇親会、ギターの生演奏もありました。

2 子どもと大人で懇親会、ギターの生演奏もありました。

3 綿菓子を美味しそうに食べる、性格の違う二人

 

3 綿菓子を美味しそうに食べる、性格の違う二人

 

4 裏の公園で見つけた桜の花

4 裏の公園で見つけた桜の花

 

■ 今日の言葉  『心のもち方』

自分に備わった力、

与えられたものを、

どれだけ他の人や社会のために

費やせるかに比例して、

大きな誇りをもつことができる

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

鍵山秀三郎(イエローハット創業者)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

『お互いに話しあうことの大切さ(シャワー水栓)』(2014.3.29)

2014-03-29

先日、近所のお客様から親戚の方を紹介していただきました。

浴室のシャワー水栓の事で相談があり見に来て欲しいとのことでした。

お客様のお困り事はいくつかありました。

①シャワー水栓のお湯の温度が高くならない。

②お湯が出てくるのが遅い。

③使用時に、変な音がする。

この3つの原因がシャワー水栓を修理するか、取替えれば直ると思われれていたようです。

しかし、現場で確認をしたところ次のようでした。

 

お困りが事 ①

【①お湯の温度が高くならない。】

給湯器のリモコンの温度設定が低く、それ以上に温度が上がらないことがわかりました。

冬と夏では温度の差が大分あります。

その為、人間の感じ方で夏では低い設定温度でも十分使えていても、

冬になると給湯器の温度設定を高くしないと高温で使用したい時に、温度が高くなりません。

水温や外気の温度の関係も影響します。

その為、給湯器の温度設定を高くし忘れると、このような勘違いが起こります。

給湯器の温度設定を高くして、問題は解決しました。

 

お困りが事 ②

【② お湯が出てくるのが遅い。】

これも①と同じように夏と冬の温度の違いが原因です。

人の感じ方は冷たい温度の時は、長く感じます。

その為、冬は特に給湯の温度と使いはじめに出てくる水温が低いため、

温度差が大きく温かいお湯が出てくるまでの時間が夏よりも長く感じられます。

こちらのお宅では給湯器から浴室までの配管の距離が、特に長いためお湯が出るのが遅くなったと感じられたようです。

お客様に説明をしてご理解いただきました。

 

お困りが事 ③

【③ 使用時に、変な音がする。】

はじめは症状が出ませんでした。

何度か確認をするとシャワー水栓本体から、大きな振動音がするようになりました。

その為、シャワー水栓の修理か、取替えをすることになりました。

 

すでに、10年以上経過している水栓のため取替をお勧めしました。

実は、前に苦い経験をしました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://furuya-gas.com/?p=5034

お客様も、10年以上経過しているので、取替をする気持ちでおられたようです。

 

今回、取替える水栓には特徴があり、吐水口(水やお湯が出るところ)が一般的なものより長さが短いのが特徴でした。

お客様と現場で、よく話をして商品を決めました。

 

昨日、取替工事に伺い無事に取替えることが出来ました。

『やっぱり、新しい物は、きれいで使いやすくていいですね。』

と仰っていただきました。

今の時代は、商品が幾つもあります。

ただ、金額だけで選ぶのではなく、その時に、その場に合った選択を出来るように

お客様とよくお話をさせていただき、適した選択が出来ればいいと思いました

 

 1 工事前 10年以上経過して不具合があるのなら取替時ですね。

1 工事前 10年以上経過して不具合があるのなら取替時ですね。

 

2  工事後 新しい水栓を取り付けました。きれいで使いやすくなりました。

2  工事後 新しい水栓を取り付けました。きれいで使いやすくなりました。

■今日の言葉 『楽しい論語塾』

君子は諸(これ)を己に求む。

小人は諸(これ)を人に求む。

(君子は、何事も自分の責任であると考える。

これに対して小人は責任を人に押しつけてしまう)

『楽しい論語塾』安岡定子・著(致知出版社刊)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『思い切って取り替えてよかったよ。』(ガス給湯器)』(2014.3.28)

2014-03-28

今日は、昨日、浴槽の交換とガス給湯器を取り付けたお客様に取り扱いの説明に伺いました。

昨日は、お客様が用事があり取付と試運転のみで、取り扱い説明をする時間が取れませんでした。

今日、再度訪問をさせて頂き取り扱いの説明をしました。

今まで、ご使用されていた油給湯付風呂釜は20年以上前の商品でした。

大分古く追い炊きは、タイマーをまわして時間で止まるものです。

今回取り付けた給湯器は、浴槽にお湯をためて適量で止まるものです。

他にも色々と以前に比べて新しい機能がついています。

その為、今回の給湯器に驚かれていました。

『昔と違い、便利だね。』

と感心もされていました。

一通り説明が終わると

『これで、安心して使えます。』

と喜んでおられました。

今までと違う機器であれば、説明書があっても実際に、一緒に操作をしながら説明を聞いた方がわかりやすいものです。

せっかく新しくしても使い方がわからなければ何にもなりません。

最後に、『思い切って取り替えてよかったよ。』と言ってくださいました。

喜んでいただけてこちらも、本当に良かったです。

1  工事前 20年以上前の石油給湯器が設置されていました。

 1  工事前 20年以上前の石油給湯器が設置されていました。

 

2 ガス給湯器を設置これで便利で快適、安全にご利用いただけます。

2 ガス給湯器を設置これで便利で快適、安全にご利用いただけます。

3 工事前 追い炊き用タイマーとシャワー水栓が調子が悪かったようです。

3 工事前 追い炊き用タイマーとシャワー水栓が調子が悪かったようです。

4 工事後 浴槽とシャワー水栓が新しくなり快適にご利用いただけます。

4 工事後 浴槽とシャワー水栓が新しくなり快適にご利用いただけます。

 

■今日の言葉『成長』

壁に苦しみ、悩み、傷つき、苦悶し、格闘する中で、

人は人格を成長させていく

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

特集総リード

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

『物置の修理(雪の被害)』(2014.3.27)

2014-03-27

今日は、大雪の被害で壊れた物置の修理に伺いました。

もう、あの大雪から1ヶ月以上過ぎなんだか遠い昔のようです。

雪は解けても、まだまだ被害による工事は続きそうです。

 

1  大雪の時はみんな大変でしたね

1  大雪の時はみんな大変でしたね

 2 雪が解けて見ると色々と被害がわかりました。雪の重みで物置の壁と屋根が壊れました。

2 雪が解けて見ると色々と被害がわかりました。雪の重みで物置の壁と屋根が壊れました。

3  新しく屋根と取れた壁の補修を行いました。

3  新しく屋根と取れた壁の補修を行いました。

■今日の言葉『真のボランティア』

最も大切なボランティアは、

自分自身が真剣に生きるということ

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

池間哲郎(アジアチャイルドサポート代表理事)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『そのままでは、危険(電気設備)』(2014.3.26)

2014-03-26

少し前に、お客様から連絡があり、ブレーカーが切れて家の電気がつかなくなったと連絡をいただきました。

伺って、確認すると蛸足配線のコードの差込が焼け焦げていました。

原因は、電子レンジの他に幾つもの電化製品を使用して電気コードの容量をオーバーです。

その為、差込が熱を持ち焼け焦げていました。

今まで、何件も現場でそのような事例を見ました。

ひどい時には、コンセントのプレートが解けている時もありました。

こちらがそのときの写真です。

http://furuya-gas.com/?cat=6

みなさん家を建てた時の事を思い出してください。

その当時に今のような電子レンジや電気炊飯器、エアコンなどが家にありましたか?

もし、そのような電化製品がなかったお客様は、危険かもしれません。

ご自分の家でコンセントの口が不足しているので

延長コードや分配コンセントで単純に差込を増やせばいいと思って使用されていませんか?

実はその分岐したコンセントに差込む電化製品がどれだけ電気を使うのかを考えている方は、ほとんどいないようです。

あまりにも、使用する電気の量が多いと最悪の場合は火災に繋がります。

私が思うのは、使う人が危険だと思って使用するのであれば、慎重に使うので大きな事故に繋がる可能性は少ないと思います。

しかし、何の知識もなく

『大丈夫、どんどん使えればいいんだ。』

などと、何も考えないで使用されると

思わぬところで大きな被害や大怪我をすることになります。

電気のブレーカーは、スイッチではありません。

何かの異常があったときに切れるようになっている安全装置です。

今回のお客様は、そのことをご理解頂き

分電盤の取替や引き込みの配線を新しくしました。

これで電気を安心してご使用いただける電気設備となりました。

 

1  漏電の原因となった差込

 

1  漏電の原因となった差込

 

2 古い分電盤 昔のままなので電化製品は増えてたので容量を超えていました

2 古い分電盤 昔のままなので電化製品は増えてたので容量を超えていました

 

3 新しい分電盤で引き込みの電線も取り替えました

3 新しい分電盤で引き込みの電線も取り替えました

 

 

 

■今日の言葉『全生物の中でも人間だけ』

夢を持ち、

その夢を実現すべく

燃えることができるのは、

全生物の中でも人間だけである。

天から授かった

この能力を フルに発揮する

人生を送りたいものである。

15分で読める感動実話

『心に響く小さな5つの物語』 藤尾秀昭・著

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704 h

ttp://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

『喜びもつかの間、なんでこうなるの・・・。(料理をしている証拠)』(2014.3.25)

2014-03-25

昨日、鈴与グループLPガス販売店の研修会がありました。

その後、昨年の実績に対する成績についての表彰がありました。

他の販売店様と同様に当社はガスコンロの販売のことで褒められました。

良いことがあったので、喜んでいると家から、ガスコンロが点火しなくなったと連絡が入りました。

ガスコンロの火が点火しないのなら、まずは電池を交換すればよいのではと簡単に考えていました。

ところが、よくよく妻の話を聞いてみると

おでんを煮込んでいて煮こぼしをした後から点火しなくなったそうです。

その日は、何とか食事をすることができましが、ガスコンロが使えないと炊飯もできません。

なぜなら、我が家では炊飯器がなく、ガスコンロで炊飯をしているのです。

お客様に、ガスで炊いたご飯のおいしいさを体験を元に伝えたり、ガスコンロでもご飯が炊けますと説明する以上

良いと思うのであれば自分で使うのが当然と考えているからです。

その為、朝ご飯が炊けないと困るので、今日の朝は早く起きてコンロの中を確認しました。

コンロを分解して見ると

今回だけでなく今までの煮こぼしの形跡がありました。

これは、部品を交換する以外に修理の方法がないと考え

メーカーに確認したところ、おそらく電装基盤が故障したのではないかと言われました。

実は、故障の状況は全てのコンロが点火しなくなる珍しい故障でした。

何度もお客様の故障には立ち会いましたが、今まで、このようなケースはありませんでした。

魚を焼くグリルが点火しないとか。

コンロの一部が点火しないのがほとんどです。

我が家では、どれだけの量を煮こぼしたのか想像がつきません。

もうちょうど10年目だから、買い替える事にしました。

そこで、メーカーに煮こぼしの対策について伺いました。

また同じ失敗はしないように・・・。

コンロを購入したのが10年前その当時は、汁受け皿が無いコンロが出はじめた当初でした。

そのため、煮こぼし対策が今のように進んでいませんでした。

どうやら、今のコンロは値段がある程度のものであれば、煮こぼしの対策されているようです。

ただし、あまり安いものには、その機能はありません。

詳しくは、こちらをご覧ください。(メーカーそれぞれに煮こぼし対策がされいます)

ハーマン

http://www.harman.co.jp/products/builtin/fami.html

リンナイ

http://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro_mytone/gc_mytone/gc_mytone_care_point

パロマ

http://www.paloma.co.jp/product/builtin_conro/clean_always.php

早速、新しいコンロを手配しようとしましたが消費税値上げ前で商品が品薄のようです。

しばらくは、カセットコンロの生活かもしれません。

ちなみに妻いわく『料理をいっぱいするから、煮こぼしも多いのよ』

確かにそうかもしれません。

夜、カタログを二人で見ていて色々と勉強になりました。

私が思っていた以上に、妻はガスコンロをフル活用しているようです。

魚のグリルは、パンを焼くのに使うので大き目がいいとか。

鍋が三ヶ所に置けるには、手前のバーナーの位置が広く開いていたほうがいいなど

また、この機能はいらないなど

当初、私が考えていたコンロとは違うもになりました。

やっぱり、使う人の意見が優先です。

今度の新しいコンロは煮こぼし対策がされているので安心です。

妻の失敗で、お客様にお話できる事例が増えました。

また、購入するコンロの天板は今までにない新しい素材です。

我が家で試してみます。

その感想も皆さんにいずれは、お話できる事でしょう。

1 コンロの内部 三ヶ所あるバーナーはいずれも煮こぼしの後が見られます。

1 コンロの内部 三ヶ所あるバーナーはいずれも煮こぼしの後が見られます。

 

2 確かに、コンロの中までは掃除が出来ません。故障も仕方ないかも・・・。

2 確かに、コンロの中までは掃除が出来ません。仕方ないかも・・・。

■今日の言葉『人格の向上』

 

日々の仕事に打ち込むことによって、

人格を向上させていくことができる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

稲盛和夫(京セラ名誉会長)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

『主婦の知恵(給湯器リモコンの使い方)』(2014.3.24)

2014-03-24

先日、ガス給湯器の取替をしていただいたお客様の所に、用事があり訪問させていただきました。

用事が済んで、ご購入をいただいた給湯器の使い勝手はどうかお尋ねしたところ、非常に便利になったとのことでした。

特に、そのお客様が喜んでおいでだったのが、給湯温度の温度設定でした。

今までは、最低温度が37℃だったものが、新しい機種では32℃に設定できることに満足されていました。

詳しく話を伺うと、台所で洗物をするときは最低温度で洗うそうです。

なるほど、と思いました。

いつも、お風呂に入浴する温度を基準に考えがちですが、入浴をしない時に洗物をするのであらば、何も入浴時の温度でなくても十分温かい筈です。

「主婦の知恵だな!」と関心しました。

『ガス屋さんには申し訳ないけど、温度が下がればその分ガスを使用しないから』

と笑いながらおっしゃいました。

ご使用される方しかわからない、省エネの工夫を教えていただきました。

 

■今日の言葉『この1秒』

人間の可能性は学習と努力と

その継続がなければ何一つ実現しない

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

堀内政三(巣鴨学園理事長・学校長)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『何が良いのか(本当の答えは自分の中にある)』(2014.3.23)

2014-03-23

昨日、3歳の娘がやっとトイレでオシッコができるようになりました。

言葉をしゃべるのは、とても早く1歳になる前には普通の会話はできるようになりました。

きっと、上にお姉さん、お兄さんがいるからでしょう。

でも。トイレについては、頑として『オムツでする』と言って聞きませんでした。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://furuya-gas.com/?p=5253

きっと、YMCAを卒園して幼稚園に入園する自覚が本人にも芽生えたのでしょう。

そういえば、長男も幼稚園に入園する前の日に、トイレに行けるようになりました。

前に、ある先生から言われた言葉があります。

『幼いからといって、何もわからにと思ってはいけません。  子どもは自分の思ってていることをうまく表現ができないだけで、  子どもなりに、自分の考えをしっかりと持っています。  だから、子どもも扱いせず大人と同じような接し方をすべきです。』

確かに、その通りだと感じた出来事でした。

仕事の方では、昨日はお客様から給湯器の取替について相談を受けました。

ガスと石油のどちらが良いかの相談でした。

このようなご相談の場合にいつもお客様にお話しするのが

『何を一番優先しますか?』とお尋ねします。

いきなり、そんな質問をしてもなかなか直ぐに答えが返ってくるお客様はほとんどいません。

なぜなら、『お得』と感じられるのが何かを、会話をしながら探すからです。

例えば、燃料費だけを安くしたいのか?

機能的に充実したいのか?

他にも色々な状況に応じてお客様それぞれに合うご提案があります。

今回のお客様は、追い炊きの機能がない石油の給湯器をご使用でした。

お話をしながら感じたことは、本当になにが自分たちの希望により近いのかは、

お客様自身が会話の中で見つけ出すことができるのだと思いました。

そのお手伝いを、させていただきたいと考えています。

 

■今日の言葉『この1秒』

いまこの1秒の集積が1日となり、

その1日の積み重ねが1週間、

1ヵ月、1年となって、気がついたら、

あれほど高く、

手の届かないように見えた山頂に立っていたと、

いうのが私たちの人生のありようなのです。

稲盛和夫の名言集より

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

『雪の被害のその後(テラスの修理)』(2014.3.22)

2014-03-22

今週は、積雪被害のお客様のところで工事をさせていただきましました。

雪が降った後に一番初めに、連絡を頂きました。

二階建てのお宅は、足場を組むので作業のほうがなかなか進みませんが、こちらのお宅は平屋建てのお宅です。

テラスが雪の重さで崩れてしまいました。

それと一緒に、雨樋も壊れました。

皆さん、雨樋くらいと思われるようですが、雨が降ると雨樋がないと地面に直接落ちる音がうるさいことに気がつかれるようです。

まだ、工事の方は続きますが、これからも雪の被害の修理が色々とあります。

 

1 工事前 雪の被害がすごかったことを思い出しました。

1 工事前 雪の被害がすごかったことを思い出しました。

  2 工事前 雨樋が大雪のせいで分断されました。

2 工事前 雨樋が大雪のせいで分断されました。

3  改めて被害の大きさを実感。

3  改めて被害の大きさを実感。

 

4 工事中 撤去した後、下地を組みました。

4 工事中 撤去した後、下地を組みました。

5 完成 何とかテラスの方は仕上がりましたが、他にも修理しなければならないところがあります。

5 完成 何とか軒の方は仕上がりましたが、他にも修理しなければならないところがあります。

■今日の言葉『成功の三要素』

野心、

常識にとらわれない創造力、

昼夜を問わず働く意志

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

エジソン(発明家)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(有)古屋商店

甲府市朝気1-2-66

055-237-0704

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ
Copyright(c) 2014 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.