2月, 2011年

浴室+脱衣所、洗面台リフォーム

2011-02-01

浴室を広くし、洗面化粧台を入れ替えました。
洗濯機の位置を最善の位置に移動し、脱衣室に暖房を設置しました。
浴槽の残り湯は直接洗濯機に給水する『のこり~湯ECO注1を施しました。

 

● お客様の声 ●

①浴室内が暖かくなった。

②脱衣室に暖房を取付けたので入浴の前後に寒くない。

③浴槽の残り湯を使うときにホースを伸ばさなくてラク♪

④洗面台が広くなり使い易い。

 

リフォーム前 リフォーム後

 

浴槽は足が伸び伸びと伸ばせる広さになりました。ジェットバスは今までどおり。浴室は広くなりましたがユニットバスルームのサッシをペアガラス(二重ガラス)はとても暖かく寒い冬でも快適です。

 

 

以前は、脱衣所奥に洗濯機がありました。

 

洗面台の配列と洗濯機の位置をよく考え、ビルトインのようにすっきりとした配置になりました。入口の引き戸はお施主様のご要望でデザインはそのままです。手掛けを長くし使いやすくしました。

 

注1 『のこり~湯ECO』とは?
あらかじめ専用配管で浴槽と洗濯機を直結。
洗濯機のボタンを押すだけで浴槽から残り湯をくみ上げ、洗濯できます。



※ノコリ~ユECOを使った場合4人家族あたり

  カテゴリー: ★浴室のリフォーム |    

前へ »
Copyright(c) 2011 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.