ホット情報

『素敵ないただきもの(ブラインド工事)古屋 英司 2017.11.14』 

2017-11-14

皆さんいかがお過ごしですか。

先日、キッチンの窓からの日差しが眩しいのでブラインドを取付させて頂きました。

 

タイルと色がピッタリと合い喜んでおられました。

 

工事が終わりお客様から

『しあわせ、ふしあわせのわかれみち』

20171109095609(ご覧になられる方はクリックしてください)

 

 

 

という紙をいただきました。

 

心に留めておきます。

 

工事前

 

1

 

 

工事後

 

2

 

 

 

 

住まいのかかりつけ医

 

 

 

過去の11月14日ブログ

 

『気になるようであれば取替を(ガス給湯器取替)』 2016.11.14

 

『自分らしいお店(感じたこと)』2015.11.14

 

『最近多い連絡(故障)』 2014.11.14

 

『浴室・脱衣場リフォーム工事完成』(ブログ 11月14日) 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の言葉 

『踏ん張る』

困難を前に絶望して立ち上がれなくなってしまうのか、
それともいますぐには分からなくても、
その出来事に何か意味があると捉えて人間性を
より豊かにしていくのか、そこに人生の分かれ目がある
━━━━━━━━━━━━━━
鈴木秀子(文学博士)

 

 

 

12月『甲府論語塾』

平成29年12月8日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『排水詰まり修理 大沼 佳人 2017.11.13』

2017-11-13

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日のお話ですが、以前、排水設備の工事をさせていただいたお客様より連絡がありました。

 

履歴を見たところ9年も前の工事でした。

 

その日のうちに訪問したところ、台所の排水が流れないという事でした。

 

排水マスの蓋を開けてみると油の塊で詰まっていました。

 

長い年月をかけて少しずつ詰まっていったのでしょう。

 

台所では油を多く使うことが多い為、よくこのようなことがあります。

 

幸い今回は清掃のみで流れるようになり良かったです。

 

そして9年経った今、連絡をいただけたことはとてもうれしくありがたいことです。

 

設備も人間と同じように定期的なメンテナンスが必要です。

 

ご不明な点やお困りのことがございましたらお気軽にご連絡ください。

       清掃前

DSC_0100 DSC_0105

 

 清掃後

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

 

必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

過去の11月13日ブログ

 

『故障の季節(ガス給湯器取替)』 2016.11.13

 

 

『自分に合った方法で本当のことを伝える(感じたこと)』2015.11.13

 

『プチリフォームとついでリフォーム(トイレと洗面台)』 2014.11.13

 

 
『老い』(2013.11.13)

 

 

 

 

今日の言葉 

天体の運動はいくらでも計算できるが、

人の気持ちはとても計算できない。

ニュートン

 

 

 

11月『甲府論語塾』

平成29年12月9日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業52年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『完成検査(塗装・雨樋工事)古屋 英司 2017.11.9』  

2017-11-09

皆さんいかがお過ごしですか。

塗装工事の完成検査を行いました。

 

4年前に浴室と脱衣場リフォームをさせていただいたお客様です。

 

今回は雨樋壊れて新しくするのいに足場を組むので、以前から気になってい屋根と外壁の塗装工事を一緒にしました。

 

10月は台風もありましたが、足場も解体が終わりました。

 

最終確認のため屋根に登りチェックをしました。

 

新築のように新しくなったとお客様にも喜んでいただきました。

 

工事中 足場作業

 

1

 

工事中 塗装前の屋根

 

0

 

 

工事後 塗装後見違えるようにきれいになりました。これで雨漏りの心配もありません。

 

3

 

 

工事後 屋根を点検

 

2

 

 

無題


住まいのかかりつけ医

 

 

過去の11月9日ブログ

 

『商品の選び方(便座)』 2016.11.9 

 

『あれから20年、時の流れを感じて(感じたこと)』2015.11.9

 
『感心したこと・感心されたこと (便座リフォーム)』 2014.11.9

 
『ユニットバス工事』2013.11.9

 

 

 

 

今日の言葉 

『未来をまかせる~大文豪の至言~』

済んだことをくよくよせぬこと。
滅多なことに腹立てぬこと。いつも現在を楽しむこと。
とりわけ人を憎まぬこと。未来を神にまかせること
━━━━━━━━━━━━━━
ゲーテ(ドイツの大文豪)
○『生きる力になる言葉』(致知出版社刊)より
━━━━━━━━━━━━━━

 

11月『甲府論語塾』

平成29年11月11日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

1電話

    

『以前に伺ったお話(台所水栓取替)古屋 英司 2017.11.7』   

2017-11-07

皆さんいかがお過ごしですか。

今日は、台所水栓の取り替えに伺いました。

 

以前に、節水トイレやガス給湯器などをご注文いただいたお客様です。

ご主人のお年は、92歳です。

奥様もご健在です。

 

 

以前に伺った時に、2階の壁に掛けられているモノクロの風景写真を見ていると

これは、『シベリアだよ』と教えてくださいました。

 

その後、少しだけシベリヤに抑留されていたお話をして下さいました。

一緒にいた多くの日本人が亡くなったそうです。

多くは語られませんでしたが、30年ほど前にシベリアを訪問され

その時に撮影をした写真でした。

 

話にしか聞いたことはありませんが

シベリアに抑留された人達の多くは寒さと飢えで亡くなられたと聞きました。

 

ご主人は、お会いするたびに溌剌として奥様の世話をしながら、

自炊など自分ができることは自分でしている姿を拝見するたびに、このように有りたいものだなと思います。

 

 

 

ご希望と通りに、今までと同じに吐水口で自由に曲げられるようなものを取り付けました。

 

いつまでもお元気いてください。

 

取替前

 

2

 

取替後

 

 

1

 

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と

同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の11月7日ブログ

 

『嬉しい一言(トイレリフォーム)』 2016.11.7

 

『時が経つと起こること(トイレ修理)』2015.11.7

 

『きれいにしていても掃除が出来ないところはあります。 (トイレリフォーム)』 2014.11.7

 

『日よけ幕効果 ありがと~!「ヤトガリア」さん』 2013.11.7

 

 

 

 

今日の言葉 

『壁の向こう』

縁を重んじ/徳を積めば/運は開ける
/焦らず驕らず/軸をぶらさず
━━━━━━━━━━━━━━
福地敏行(日本アイ・ビー・エム取締役専務執行役員)

 

 

 

11月『甲府論語塾』

平成29年11月11日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『古いけどタイムリー 古屋 英司 2017.11.2』    

2017-11-02

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今週の火曜日に10年以上続いている『勉強会』に参加しました。

 

『勉強会』は、担当者が課題本を決めて感想や意見を述べます。

 

 

この会を通じて読書嫌いな私も本が色々なことを教えてくれることを

遅ればせながら学びました。

 

 

ときには、自分が一生手に取ることがない本にもで出会い、読んだ本が後にベストセラーになった本もありました。

 

今回は、最新版 売れる&儲かる! ニュースレター販促術 (DO BOOKS)でした。

 

5年位前の本ですが、10年以上ニュースレターを発行している当社も

ニュースレターの良さを再認識するよい機会となりました。

 

 

最近は、情報の選択肢も広がり、周りをみるとニュースレターは古いのではと思う時もありましたが

何よりも継続することが大切であり、ニュースレターも情報の選択肢の1つであることに変わりはありません。

継続する中で少しでもよくなろうと考え、進化すること大切だと教えてくれた本でした。

 

本を読んでの感想は人それぞれですが、私にとっては答えは1つではなく

とてもタイムリーな内容でした。

 

ニュースレターホット情報

毎月発行しています。

10月で208号です。

 

ホット情報10月号はこちら

170900_A3_f_4_soto

170900_A3_f_4_naka-1

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の11月1日ブログ

 

『その家に合ったリフォーム(塗装)』 2016.11.1

 

『今があるのは・・・。(感じたこと)』2015.11.1

 

『安全と安心のために(ガス漏れ警報器)』 2014.11.1
『畳からフローリングへの工事』2013.11.1

 

 

 

 

今日の言葉 

『全力』

とにかく全力でやること、
人とのご縁を大事にすること
━━━━━━━━━━━━━━
本田大助(大丸松坂屋百貨店北海道専任バイヤー)
○月刊『致知』2017年12月号「遊」【最新号】より

 

 

11月『甲府論語塾』

平成29年11月11日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『雨 大沼 佳人 2017.10.30』

2017-10-30

皆さんいかがお過ごしですか

 

もう10月だというのに最近雨が多いと感じています。

 

梅雨時にはあまり雨が降らず、今ごろ台風などの影響で天気の悪い日が続いていますね、

 

現在、外の現場が多いのでとても悩まされます。

 

悪天候での仕事ではよい仕事は出来ません。

 

大切なお客様のお宅での作業ですので

 

よい天気によい仕事をすることが理想だと思います。

 

リフォームのふるやでは、親切、丁寧な仕事を心がけております。

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような

 

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月30日ブログ

 

『いよいよあと少し(感じたこと)』 2016.10.30

 

『意外と伝えてないかも・・・。(感じたこと)』2015.10.30

 

『便器とタンクの取替 (トイレリフォーム)』 2014.10.30

 

 

『ガスファンヒーターの威力』 2013.10.30

 

 

 

今日の言葉 

 

失敗?これはうまくいかないということを確認した成功だよ。

トーマス・エジソン

 

 

 

 

『11月甲府論語塾』

平成29年11月11日10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業52年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『笑顔の大切さ 大沼 佳人 2017.10.23』

2017-10-23

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日私が朝礼でお話した内容です。

 

 

 

 

 

 

 

笑顔は沢山のメリットがあると思います。

 

楽しくて笑顔になるということもありますが

 

相手に安心感を与えるものだと思います。

 

さらに「人を動かす」で有名なカーネギーもこのように述べています。

 

「笑顔は1ドルの元手もいらないが、100万ドルの価値を生み出す。」

 

このように、笑顔は自分にも周りにも幸せをもたらすものです。

 

私たちも社内やお客様とのコミュニケーションで

 

笑顔を絶やさないように心がけていきたいものです。

 

昔の話ですがマクドナルドにスマイル0円とメニューにあって

 

「スマイル1つください」と言ったら笑ってくれたことがありました。

 

今はあるかわかりませんがそんなことも思い出しました。

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

 

かかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月23日ブログ

 

『プチリフォーム2(事務所)』 2016.10.23

 

『時が変われば機能だけでなく、法令も変わる(ガス湯沸器)』2015.10.23

 

『前よりも使いやすく、きれいに(トイレリフォーム)』  2014.10.23

 


『紹介のお客様(漏水工事)』2013.10.23

 

 

 

今日の言葉 

 

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

 

成功するところまで続ければそれは成功になる。

 

松下 幸之助

 

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業52年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『レベルの違いと基本の大切さ 古屋 英司 2017.10.19』     

2017-10-19

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日、テレビ『カンブリア宮殿』とベストセラー本『日本で一番大切にしたい会社』で紹介をされ、リフォーム合同会議でもご指導いただいているさくら住宅様を訪問しました。

 

*リフォーム合同会議とは

 

さくら住宅の二宮社長の信念をもったぶれない考え方と日頃からお話されている当たり前のことを当たり前に行う、基本の大切さを体験してきました。

 

さくら住宅は、特別なことをする会社ではなく、当たり前のことを徹底的にやりぬき積み重ねる会社です。

そして社員さんが当事者意識を持って仕事に取り組んでおられる会社でもありました。

 

自らを省みて、頭で知っていても行動できていないことがあると反省ました。

また、知っておくべき基本的な常識をいかに知らないかも感じました。

 

昨年、7月に初めてさくら住宅様を訪問して、ご縁をいただいてからこの1年と3ヶ月は『あっ』というまでしたが、とても密度の濃い時間だったように感じます。

 

これから、気づいたことを行動できるが『リフォームのふるや』の課題です。

 

さくら住宅様

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月19日ブログ

 

 『取替のタイミング(トイレ)』 2016.10.19

 

『こどもの力(エアコン)』2015.10.19

 

『歴史を知る 2 (自国の歴史を忘れた民族は滅びる)』 2014.10.19

 

『今週を振り返る(意識の違いと姿勢)』2013.10.19

 

 

 

今日の言葉 『苦労』

いま目の前にある仕事、環境、知識を
最大限生かした人が必ず成功者になる
━━━━━━━━━━━━━━
佐々木隆(ジェイティービー相談役)

 

 

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『学ぶとは(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.12』

2017-10-12


皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日は次のような質問を投げかけられました。

 

「何のために学ぶのか」

 

私の答えは

『幸せになるため』

でした。

 

誰もが幸せになりたいと思っていますが、その方法については人それぞれ

自分の幸せとは何かを見つけるために学ぶのではないかと思いました。

 

答えは一つではなく、充実した瞬間が多ければ幸せだろうと思ました。

 

そして学ぶことで、充実した瞬間が多く得られるのではないかと思ったからです。

 

 

質問をされた方の答えにも、なるほどと感心しました。

答えは2つでした。

 

・ぶれない自分を持つため

・代りのきかない人になり、プロ中のプロになるため

 

 

その他にもいろいろなことを教えて頂きました。

 

特に印象に残った言葉が

『年をとるのに、中古車でなくクラッシックカーになる』でした。

錆びついて動かなくなる前に努力をして、人間としての厚み(ランクをあげる)ことだそうです。

 

 

そういえば若い頃に分からなかったことが、年を重ねると分かるようになる事があります。

 

その話を伺ったあとに

いま一度、先程の「何のために学ぶのか」について考えました。

 

『より多くのことに気づいて、過去の自分より成長して幸せになるため』

が私の答えでした。

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉

「真の敵」
敵は相手ではなくて、自分の諦める心
━━━━━━━━━━━━━━
小路明善(アサヒビール社長)
○月刊『致知』2015年8月号「力闘向上」より
━━━━━━━━━━━━━━
 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『季節(感じたこと) 大沼 佳人 2017.10.9』

2017-10-09

皆さんいかがお過ごしですか。   

 

だいぶ朝晩は寒くなって来ました。

 

いつもの事ですが、出勤して始めにいつも行うのが会社まわりの清掃です。

 

会社前の歩道にはハナミズキの木が沢山あります。

 

この季節になると落ち葉がだんだんと多くなってくるのです。

 

掃いても掃いても毎日落ちてくるので大変になってくるのですが

 

続けて行うことに意味があり、見えてくることがあるのだと思っています。

 

時には「大変だなあ」と弱い心がでそうになりますが

 

そんな自分に勝たなくてはなりません。

 

毎朝、お散歩の方や小学校の通学路にもなっていますので

 

いつもキレイにしておきたいものですね。

DSC06793

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような

 

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

過去の10月9日ブログ

 

『思い通りにならない時は(感じたこと)』 2016.10.9

 

 『修理にするか、取り替えるか(トイレ)』2015.10.9 

 

『お待ちいただければ(修理)』  2014.10.9

 


『こだわりの麺』2013.10.9

 

 

 

 

今日の言葉

プラスの考え方をして、プラス言葉を発し、

潜在意識の中にプラスの貯金をすることが大切

━━━━━━━━━━━━━━

井垣利英(人材教育家)

『仕事の神様が“ひいき”したくなる人の法則』(致知出版社刊)より

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

« 次へ
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.