こども論語塾

『水が出ないのはとても不便 大沼 佳人 2018.6.18』

2018-06-18

皆さんこんにちは。

 

先日、とあるお客様より「水道の水の出が悪くて困っている」との

 

連絡をいただきました。お伺いして確認しましたところ本当に水道の蛇口を

 

開けてもチョロチョロとしか水が出ません。                            

 

どこか配管などが詰まっているのではということでいろいろと調査を行いました。

 

すると古い減圧弁というものが配管の途中に取り付けてあり

 

それが故障していたのが原因でした。減圧弁は今は必要ないため取り外して配管を接続しました。

 

 

 

作業前 減圧弁がついていました。

DSC02016

 

 

 

 

作業中 減圧弁てこういうのです(写真の赤い部品)

 

DSC02017

 

 

作業完了 配管接続

 

DSC02025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、とても水の出がよくなり喜ばれていました。

 

ただ一つ注意点があり、減圧弁を取り外した場合、配管の中の圧力が高くなるため

 

古い配管ですと水道の圧力に配管が耐えられず漏水する危険性がありますので

 

お客様との話し合いが重要です。

 

よかれと思って行った工事でもお客様の為にならなければ何の意味もありません。

 

お客様と工事についての相談をしっかりと行わなければいけませんね。

 

 

 

 

減圧弁って?

http://www.venn.co.jp/text/0006c/0006c.pdf#search=%27%E6%B8%9B%E5%9C%A7%E5%BC%81%E3%81%A8%E3%81%AF%27

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

過去の6月18日のブログ

 

『おすすめ商品(浴室暖房機)』 2017.6.18

 

『シーズン真っ盛り(エアコン工事)』  2016.6.18

 

『気持ちはわかるけど(浴室リフォーム)』2015.6.18

 

『排水の詰りにご用心(排水詰り)』(2014.6.18)

 

『みんな友達とはいえ例外もあるさ・・・』(2013.6.18)

 

 

 

 

今日の言葉 

いかにいい仕事をしたかよりも

どれだけ心を込めたかです。

マザー・テレサ

 

 

 

 

7月『甲府論語塾』

平成30年7月7日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『お客様訪問 大沼 佳人 2018.6.11』

2018-06-11

皆さんこんにちは。              

 

とても暑い日が続いていますね。そして天気が悪い・・・・・・   

 

でも何とか毎日元気でやっている今日この頃です。

 

 

 

最近では少しずつですがお客様のところに訪問しています。

 

その結果感じたことですが意外と小さなお困りごとがあるんですね。

 

色々とお話を聞いてみると「小さいことだから頼むのも悪くて・・・」

 

と言われる方もいましたが、ぜんぜんそんな事はございませんので

 

小さなことでもお気軽にご相談ください。

 

まだ私の顔をみていない方はそろそろインターホンが鳴るかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

 

過去の6月11日のブログ

 

『良きご縁(感じたこと)』 2017.6.11

 

『伝えたつもりが・・・。(論語塾)』  2016.6.11

 

『そのお客様にあった工事(漏水工事)』2015.6.11

 

『思っていても出来ないこと(撤去、取り付け)』(2014.6.11)

 
『カーテン工事』(2013.6.11)

 

 

 

 

今日の言葉 

私たちは、大きいことはできません。

小さなことを

大きな愛をもって行うだけです。

マザー・テレサ

 

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『蛍の季節 朝気の式部 2018.6.10』 

2018-06-10

皆様いかがお過ごしですか。

 

毎年楽しみにしている蛍の季節がやって来ました。

暗闇にぽわりぽわりと消えては灯る蛍のひかりは

この現実から幻想の世界へと誘ってくれるようです。

 

その蛍ですが、約20匹でろうそく1本分の明るさになるそうです。

美人さんを見分けるのには一体何匹の蛍が必要なのでしょうか。

 

源氏物語の中に、何十匹も放たれた蛍のひかりに浮かび上がる

恋い焦がれていた姫君の姿を見て

ますます思いを深めてしまった、という話があります。

何とも言えない雅な世界ですね。

今年の蛍はたくさん舞ってくれるでしょうか、今からとても楽しみです。

 

【今日の言葉】

最後はいつも何とかなる
━━━━━━━━━━━━━━
宮崎知子(鶴巻温泉元湯陣屋旅館女将)

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

参加費 一家族 500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『ブレーカ故障 大沼 佳人 2018.6.4』

2018-06-04

皆さんこんにちは。              

 

最近では雨も降ったりでそろそろ入梅ですね。

 

天気は工事にも影響する場合が多いので日程調整が難しい時期ともいえます。

 

 

さて、先日のお話ですが

 

「電気のブレーカが落ちてしまい上がらなくて困っている」

 

との連絡をいただきました。

 

実はそのお客様は以前にリフォームをさせていただいたのですが

 

当社のミスでご迷惑をかけてしまったお客様でした。

 

以前の事をお詫びし、すぐに訪問し調査いたしました。

 

漏電、短絡など色々調べた結果ブレーカの故障でした。

 

安全ブレーカを交換して電気が点くようになりました。

 

 

 

修理前

 

DSC_0010

 

 

 

修理後(上の右から三番目の小さいブレーカ)

 

 

DSC_0011

 

 

 

 

 

 

 

ブレーカにも寿命があり入り切りを繰り返し行うことで故障する場合があります。

 

また分電盤もメーカーなどによりますがおよそ13年といわれております。

 

電気の大切な重要部分ですから気になったらお取替もご検討ください。

 

電気が点かないのは大変不便なものですので明るいうちに修理ができて

 

よかったと思います。

 

そして以前のリフォームの当社のミスがあったにも関わらずご連絡を

 

いただけまして本当にありがたく思いました。

 

以前のリフォームのことは今もこれからも当社の教訓として改善していきます。

 

今後は信頼を取り戻せるよう誠実に対応していきたいと思います。

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

過去の6月4日のブログ

 

 

『20年の歴史から(感じたこと)』 2017.6.4

 

『取替か修理か(台所水栓)』  2016.6.4

 

 『時代の流れとトイレの流れの変化(トイレ修理)』 2015.6.4

 

『和式トイレから洋式トイレへ(トイレリフォーム)』(2014.6.4)

 


『洗濯機水栓取り替え』(2013.6.4)

 

 

 

 

今日の言葉 

 

あした死ぬかのように生きよ。

永遠に生きるかのように学べ。

ガンジー

 

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『ホットけない 大沼 佳人 2018.5.28』

2018-05-28

皆さんこんにちは。              

暑い日が続きますが熱中症には気をつけましょう。

室内にいてもなる場合があるそうですので水分をしっかり取りましょう。

さて、毎度工事のことばかり書いていますのでたまには出来事を書いてみます。

 

先日、現場に車で向かう途中にお年寄りのおじいさんが自転車で走っていました。

前のカゴにはたくさんの荷物を乗せていました。

ここまでは良くある光景です。

そして次の瞬間自転車で転んでしまったのです。

私はすぐに車を止めて助けに行きました。

案の定おじいさんはすぐに起き上がることはできずにいました。

自転車を起こし、おじいさんに手を差し出し起こすことに成功しました。

そしてたくさんの荷物が散乱してしまったので拾ってカゴに戻しました。

 

私「大丈夫ですか?お怪我はありませんか?」

おじいさん「大丈夫だよ。ほんとうにありがとう」

 

たったこれだけの会話でしたが何ともいえない心が洗われた気分になりました。

こんな一見、当たり前のようなことですが見てみぬふりをせずによかったと思います。

「一日一善」という言葉がありますが一日に最低一つは人様のお役に立ちたいものですね。

狙って出来るものではありませんが

いつもそんな心もちでいたいのは正直なところです。

仕事も同様です。

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の5月28日のブログ

 

『住まいのかかりつけ医(修理)』 2017.5.28

 

『不便なことを実感(便器交換)』  2016.5.28

 

『ないことを喜ぶ(感じたこと)』 2015.5.28

  

『(古い水栓にご注意(台所水栓交換)』(2014.5.28)

 

『いつもなんで反対なの・・・?』(2013.5.28)

 

 

 

 

今日の言葉 

人生とは自転車のようなものだ。

倒れないようにするには

走らなければならない。

アインシュタイン

 

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『タイミング(水栓取替) 大沼 佳人 2018.5.21』

2018-05-21

皆さんこんにちは。              

 

だんだん暑くなってまいりました。     

 

つい先日のお話ですが、当社が新聞折込をしているチラシを見て連絡がありました。

 

内容は「洗面台の水栓を取替えたい」ということでした。

 

さっそく訪問して現場を見させていただきその場で御見積りをいたしました。

 

そして、注文をいただくことになりその後色々とお話をさせていただいた中で

 

なぜ当社に連絡をいただけたのか。を聞いてみると

 

「これが欲しいというタイミングでチラシが入っていたんだよ」

 

とおっしゃっていました。

 

なるほどと思い、以前私が読んだ本を思い出しました。

 

 

取替前

DSC01295

 

 

取替後

DSC01456

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは「一生懸命続けていればいつかは運を味方にできる」という話でした。

 

ただ、運も今後も味方にできるかどうか、運を生かせるかどうかは今後の行動に

 

かかっているのではないかと思います。

 

そして新しい出会いに感謝し、今後も色々な事にチャレンジしていきたいと思います。

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の5月21日のブログ

 

『受取り方はそれぞれ(感じたこと)』 2017.5.21

 

『水漏れ(洗面台修理)』  2016.5.21

 

『お風呂に入れる(浴室リフォーム)』 2015.5.21

 

『晴れるといいな(コテコテ市)』(2014.5.21)

 

『屋内用給湯器から屋外給湯器へ』(2013.5.21)

 

 

 

 

今日の言葉 

 

失敗とはつまづく事ではない。

いつまでもつまづいたままでいることだ。

作者不明

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『床張替工事 大沼 佳人 2018.5.14』

2018-05-14

皆さんこんにちは。              

先日4月30日のブログでお話していました工事が完了しました。

畳の部屋の床がフカフカして落ちそうで床の張替をいたしました。

解体をしてみましたところ湿気で痛んでいたのと、シロアリに食べられた痕がありました。

土台は無事だった為、根太と床板を交換しました。そして湿気があまり出ないよう

防湿シートを敷き、シロアリの消毒をしました。                                    

床板は以前より少し厚みのあるものを使用しました。

畳はもともとの畳を敷いて完了です。

作業中 

 

DSC01301

 

 

 

 

最後に畳を敷いて完了

 

DSC01313

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は先日、ひ孫さん達が訪れた際にこのお部屋に入りたがっていたそうですが

床が落ちそうで危ないので立ち入り禁止にしていたそうです。

次にひ孫さん達が来た時はこのお部屋で沢山遊んでほしいと思います。

そしてお客様も初めは「何年生きれるかわからないけど」

とおっしゃっていましたが、工事が終わった時には

「せっかく床も直したから頑張って生きなきゃね」とおしゃっていました。

リフォームを通じてお客様の気持ちの面でも少しでもプラスにできるように今後も取り組んで

いきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の5月14日のブログ

 

『ゆっくりできるところ(ガス給湯器)』 2017.5.14

 

『修理と取替(ウォシュレット取替)』  2016.5.14

 

『もうしばらくお待ちください。(浴室リフォーム)』 2015.5.14

 

『デビュー(コテコテ市)』(2014.5.14)

 

『震災の爪あと忘れずに・・・。』(2013.5.14)

 

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「花と実」

花になろう/実になろう/喜ばれる/人間になろう
━━━━━━━━━━━━━━
坂村真民(仏教詩人)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『連休明け 大沼 佳人 2018.5.7』

2018-05-07

皆さんこんにちは。              

 

ゴールデンウィークも終わり今日からお仕事の方も多いのではないでしょうか?

 

私もお休みをさせていただき今日より出勤です。

 

天気が悪くてちょっと憂鬱な気分ですが

 

今日も誰かのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

過去の5月7日のブログ

 

『何も言わないけど(感じたこと)』 2017.5.7

 

『貴重な経験(新築工事)』  2016.5.7

 

『見ざる、言わざる、聞かざる(感じたこと)』 2015.5.7

 

『見た目では、わからないこと(ガスコンロ)』(2014.5.7)

 

『石油給湯器交換』(2013.5.7)

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「よき人生」

すべては一日の積み重ね

きょう一日を大切に生きる
━━━━━━━━━━━━━━
酒井雄哉(千日回峰行満行者)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『信頼は大切 大沼 佳人 2018.4.30』

2018-04-30

皆さんこんにちは。         

 

私の花粉症はどんどん辛くなってきました。何が原因でしょうか。

 

今日でとうとう4月も終わってしまいますね。そしてゴールデンウィーク。

 

お休みの方、お仕事の方いらっしゃるとは思いますが

 

大分暖かい季節にはなってきたように思います。

 

体調も崩しやすい季節ともいえますのでお体には皆さんも気を付けて下さい。

 

先日のお話ですが古くからお付き合いのあるお客様より連絡をいただきました。

 

「床がフカフカして落ちそうだから見てほしい」という内容でした。

 

早速畳を上げて確認してみましたところ湿気で床板がぼろぼろでした。

 

根太のピッチは通常よりも広く、薄いコンパネを使っていました。そして防湿の

 

処理は何もされていませんでした。いろんな要因が重なってそういった事態に

 

なってしまったのではないでしょうか。

 

当時、金額を落とすためにした施工かもしれません。

 

これから当社で床板の張替をすることとなりましたがしっかりとした施工を

 

行いたいと思います。

 

そして

 

「他の業者さんは信用できないが、ふるやさんは信頼しているよ。」

 

と言っていただきとてもありがたく嬉しく思いました。

 

その信頼を裏切らないよう全力で対応させていただいたいとおもいます。

 

 

 

 

DSC01100

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の4月30日のブログ

 

『寿命(感じたこと)』 2017.4.30

 

『聞こえてきた声(感じたこと)』  2016.4.30

 

『歳月を自覚する(修理)』 2015.4.30

 

 『色々な視点(挑戦する)』(2014.4.30)

 

『温水洗浄便座の取付』(2013.4.30)

 

 

 

今日の言葉 

 

どうにも乗り越えられない障害にぶつかった時は、

 

頑固さほど役に立たないものはない。

 

ボーヴォワール

 

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『人のお役にたつ。 大沼 佳人 2018.4.23』

2018-04-23

皆さんこんにちは。    

先日、お客様に連絡をしたところ

「お風呂の追焚が出来なくて困っている」という相談を受けました。

すぐにお伺いして確認させていただきましたところ

給湯器のリモコンにエラー番号が出ていました。

調べましたら水の流れが悪い為に起こる症状だった為

もしかしたらと思い追い炊きの循環金具を確認しました。

するとかなりのゴミが詰まっていたので清掃して正常に動くようになりました。

お客様に「この部分を掃除していますか?」と聞くと

「いや、したことがない」とおっしゃていました。

今後の使用説明などをして完了しましたが、その時思ったのが

工事後の使用説明が十分にできていなかったためだと思いました。

工事をして終わりではなくその後がとても大切だと改めて感じました。

これからも人のお役に立てるよう精進していきたいとおもいます。

 

 

ごみの詰まったフィルター

 

 

DSC00998

 

 

ゴミの詰まった循環金具

 

 

DSC00999

 

 

清掃完了

 

 

DSC01001

 

 

清掃後試運転中

 

 

DSC01005

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の4月23日のブログ

 

 『夏の準備は少しだけ余裕がある工事を(エアコン工事)』 2017.4.23

 

『暖房機の選択(ガス暖房機)』  2016.4.23

 

『武士になりたい(トイレ修理)』 2015.4.23

 

『昨日も今日も明日も、食べることにより繋がる。(感じたこと)』(2014.4.23)

 

『漏水工事』(2013.4.23)

 

 

 

 

今日の言葉 

私たちが生きているこの世で起きることには

すべて原因がある、

これが「因」です。

起こった結果が「果」です。

因果応報というように、

必ず結果は来るのです。

瀬戸内寂聴

 

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

« 次へ
Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.