創業52周年

『クレームを作り出すお客様(お知らせ) 古屋 英司 2018.5.29』   

2018-05-29

 

皆さん、いかがお過ごしですか。

 

先日、漏水のことで連絡をいただきました。

 

 

以前に別のところで工事をお願いしたそうですが、また漏水をしたので見てもらえますか

 

と仰いました。

 

 

現場で確認をすると途中までは新しい配管でしたが途中から古い配管です。

 

 

もちろん古い配管からの漏水です。

 

 

残りの古い配管をやりかえる工事をお勧めして見積もりをすることになりました。

 

 

後日電話があり、漏水の部分だけなんとか直せないですか

 

というご要望でした。

 

 

30年以上経過している配管です。

 

部分的に直すのは不可能ですとお話をしたところ

 

今回は見送ることになりました。

 

 

中途半端な工事をすることは、長い目で見ればお客様にメリットはありません。

 

以前の工事も同じようなことがあったのではないかと思いました。

 

 

 

 

1

 

 

 

 

住まいのかかりつけ医

 

 

今日の言葉

『組織が病む原因』

水が留まると濁ってくるように、組織も現状維持を続けていれば、

いずれ病んでしまう

━━━━━━━━━━━━━━

堀義人(グロービス経営大学院大学学長)

月刊『致知』より

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

    

『ホットけない 大沼 佳人 2018.5.28』

2018-05-28

皆さんこんにちは。              

暑い日が続きますが熱中症には気をつけましょう。

室内にいてもなる場合があるそうですので水分をしっかり取りましょう。

さて、毎度工事のことばかり書いていますのでたまには出来事を書いてみます。

 

先日、現場に車で向かう途中にお年寄りのおじいさんが自転車で走っていました。

前のカゴにはたくさんの荷物を乗せていました。

ここまでは良くある光景です。

そして次の瞬間自転車で転んでしまったのです。

私はすぐに車を止めて助けに行きました。

案の定おじいさんはすぐに起き上がることはできずにいました。

自転車を起こし、おじいさんに手を差し出し起こすことに成功しました。

そしてたくさんの荷物が散乱してしまったので拾ってカゴに戻しました。

 

私「大丈夫ですか?お怪我はありませんか?」

おじいさん「大丈夫だよ。ほんとうにありがとう」

 

たったこれだけの会話でしたが何ともいえない心が洗われた気分になりました。

こんな一見、当たり前のようなことですが見てみぬふりをせずによかったと思います。

「一日一善」という言葉がありますが一日に最低一つは人様のお役に立ちたいものですね。

狙って出来るものではありませんが

いつもそんな心もちでいたいのは正直なところです。

仕事も同様です。

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の5月28日のブログ

 

『住まいのかかりつけ医(修理)』 2017.5.28

 

『不便なことを実感(便器交換)』  2016.5.28

 

『ないことを喜ぶ(感じたこと)』 2015.5.28

  

『(古い水栓にご注意(台所水栓交換)』(2014.5.28)

 

『いつもなんで反対なの・・・?』(2013.5.28)

 

 

 

 

今日の言葉 

人生とは自転車のようなものだ。

倒れないようにするには

走らなければならない。

アインシュタイン

 

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『目にするもので随分と違うと思ったこと(感じたこと) 古屋 英司 2018.5.24』

2018-05-24

 

皆さん、いかがお過ごしですか。

5月ですが、もうすっかり夏のような陽気です。

 

昨日、テレビをつけると目に飛び込んできたのは

今世間で話題になっている日大の監督の記者会見でした。

 

10分ほど見ていたのですが、とても驚いたことがありました。

 

お話をする前に、誤解がないように

犯した行為自体は許されるものではない

ことが前提で感じたことです。

 

進行役の方が

『他にも質問をしたい人がいるので、質問は一人、1問にしてください』

と何度も何度も言っていました。

 

それでも記者の人たちが繰り返していたのが

 

決められたルールを守らない行為でした。

 

 

そして質問の内容はすべて、アメフトのルールを守らず

意図的に反則を犯したことについての質問です。

 

ルールを守らない人に対して、今ルールを守らない人がそれを責める。

 

なんともやりきれな画面のやり取りに思わず、テレビを消してました。

 

ちなみに、よくお詫びの会見で

『申し訳ございません』と言いますが

 

あの意味は、申しあげること言い訳は一言もございませんだそうです。

 

もし、本来話すべきは

記者たちでなく

被害を受けた関係者だけでいいのでは?

と思いました。

 

人の振り見て我が振りなおせ

気をつけたいものですね。

 

あまりよい話ではありませんでしたが

もし自分でれば、あのような行動でなく、

まずは自分のことを見つめ直したいとも思いました。

 

昨日たまたま目にした物語の方が、テレビで見た光景よりも素敵だと思いますので

ご覧いただければと思います。

 

おかげさまをお守りに

 

小さな人生論 というこの本はこちら

今日の言葉

『たった一人の自分と向き合う』
世界には何十億もの人がいますが、一人ひとり全部遺伝子が違う。
そのたった一人の自分ときちんと向き合うことがすごく大事です
━━━━━━━━━━━━━━
五木寛之(作家)
月刊『致知』より
━━━━━━━━━━━━━━

 

  

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『タイミング(水栓取替) 大沼 佳人 2018.5.21』

2018-05-21

皆さんこんにちは。              

 

だんだん暑くなってまいりました。     

 

つい先日のお話ですが、当社が新聞折込をしているチラシを見て連絡がありました。

 

内容は「洗面台の水栓を取替えたい」ということでした。

 

さっそく訪問して現場を見させていただきその場で御見積りをいたしました。

 

そして、注文をいただくことになりその後色々とお話をさせていただいた中で

 

なぜ当社に連絡をいただけたのか。を聞いてみると

 

「これが欲しいというタイミングでチラシが入っていたんだよ」

 

とおっしゃっていました。

 

なるほどと思い、以前私が読んだ本を思い出しました。

 

 

取替前

DSC01295

 

 

取替後

DSC01456

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは「一生懸命続けていればいつかは運を味方にできる」という話でした。

 

ただ、運も今後も味方にできるかどうか、運を生かせるかどうかは今後の行動に

 

かかっているのではないかと思います。

 

そして新しい出会いに感謝し、今後も色々な事にチャレンジしていきたいと思います。

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の5月21日のブログ

 

『受取り方はそれぞれ(感じたこと)』 2017.5.21

 

『水漏れ(洗面台修理)』  2016.5.21

 

『お風呂に入れる(浴室リフォーム)』 2015.5.21

 

『晴れるといいな(コテコテ市)』(2014.5.21)

 

『屋内用給湯器から屋外給湯器へ』(2013.5.21)

 

 

 

 

今日の言葉 

 

失敗とはつまづく事ではない。

いつまでもつまづいたままでいることだ。

作者不明

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『トラブルになる前に (排水設備) 古屋 英司 2018.5.19』

2018-05-19

 

 

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日は、排水工事が完了しました。

 

古い排水マスが詰まりこのブログでも以前に紹介をしました。

 

『排水工事 古屋 英司 2018.5.8』

http://furuya-gas.com/?p=13966

 

 

工事をしたお隣でも排水設備の確認を頼まれました。

 

30年以上経過しているため状況はあまりよくありません。

 

できれば、トラブルになる前にリフォームすることをお勧めします。

 

1

 

 

住まいのかかりつけ医

 

 

今日の言葉 

『苦しい過去は成長の糧』

苦しい過去を自分の成長の糧になる出来事だったと考え、

いま、この瞬間から新しいスタートを切る

━━━━━━━━━━━━━━

緒方大助(らでぃっしゅぼーや創業者)

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『当事者意識 古屋 英司 2018.5.15』

2018-05-15

 

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日も色々な出会いがありました。

 

その中で特に印象に残ったのが

 

起こった問題にどのように対応するかです。

 

お店にこられた方のお話です。

 

いつも完璧に生きてきたわけではないので

私が偉そうなことはいえませんが

 

最近、特に感じるのが当事者意識です。

 

今回感じたのが

問題が起きた時に相手の立場で

 

問題解決にあたることができるかです。

 

 

もし、自分のことならどうするのか。

 

今日は、問題を問題と感じないそんな(損な)人に出会いました。

 

 

できるだけ、良い考え、正しい考えを持った人と付き合いたいと多くの人が思うことでしょう。

 

はたいして自分は相手にそう思われるような人間だろうかと

 

考えさせられました。

 

まずは、自分が残念な人にならないことかなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

無題

 

 

 

 

 

今日の言葉 

『過去があったればこそ』

その時代、その時代を一所懸命生きていればいつか何かの時に役に立つ。

私もまた悔やまれるような過去があったればこそ現在の私がある

━━━━━━━━━━━━━━

酒井雄哉(比叡山千日回峰行満行者)

月刊『致知』より

━━━━━━━━━━━━━━

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『床張替工事 大沼 佳人 2018.5.14』

2018-05-14

皆さんこんにちは。              

先日4月30日のブログでお話していました工事が完了しました。

畳の部屋の床がフカフカして落ちそうで床の張替をいたしました。

解体をしてみましたところ湿気で痛んでいたのと、シロアリに食べられた痕がありました。

土台は無事だった為、根太と床板を交換しました。そして湿気があまり出ないよう

防湿シートを敷き、シロアリの消毒をしました。                                    

床板は以前より少し厚みのあるものを使用しました。

畳はもともとの畳を敷いて完了です。

作業中 

 

DSC01301

 

 

 

 

最後に畳を敷いて完了

 

DSC01313

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は先日、ひ孫さん達が訪れた際にこのお部屋に入りたがっていたそうですが

床が落ちそうで危ないので立ち入り禁止にしていたそうです。

次にひ孫さん達が来た時はこのお部屋で沢山遊んでほしいと思います。

そしてお客様も初めは「何年生きれるかわからないけど」

とおっしゃっていましたが、工事が終わった時には

「せっかく床も直したから頑張って生きなきゃね」とおしゃっていました。

リフォームを通じてお客様の気持ちの面でも少しでもプラスにできるように今後も取り組んで

いきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の5月14日のブログ

 

『ゆっくりできるところ(ガス給湯器)』 2017.5.14

 

『修理と取替(ウォシュレット取替)』  2016.5.14

 

『もうしばらくお待ちください。(浴室リフォーム)』 2015.5.14

 

『デビュー(コテコテ市)』(2014.5.14)

 

『震災の爪あと忘れずに・・・。』(2013.5.14)

 

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「花と実」

花になろう/実になろう/喜ばれる/人間になろう
━━━━━━━━━━━━━━
坂村真民(仏教詩人)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『人として 古屋 英司 2018.5.11』         

2018-05-12

 

 

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日は、月に1度の講義を受けてきました。

 

仕事をする上で何が大切なのかをいつも教えていただいています。

 

もちろん能力も大切でしょうが

まずは、人として・・・

多くのことに気がつきます。

 

 

講義の中で、読まれた2つのメッセージがありました。

そのメッセージを受け取って生かせる人間でありたいと思います。

 

1つ目は

仕事とはなにかを教えてくれています。

人であふれた駐車場

 

2つ目は

大人でも、子供でも日々人生と向き合い生きているを教えてくれました。

僕のお父さん

 

 

坂本光司先生の『人を大切にする経営人財塾』

学んだことが1つでも実践でき、会社、人生をよりしたいと感じました。

 

 

 

 

 

 

 住まいのかかりつけ医

 

 

 

 モットー

今日の言葉 

『追い込まれて仕事をしていくと……』

常に追い込まれて仕事をしていくうちに、どんどん自信がついてくる

━━━━━━━━━━━━━━

金本兼次郎(ミシュラン一つ星の老舗鰻店「野田岩」五代目)

月刊『致知』6月号「父と子」【最新号】より

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『ご縁がある人、ない人 古屋 英司 2018.5.10』

2018-05-10

皆さんいかがお過ごしですか。

最近仕事で特に感じることですが

 

ご縁がある人、ない人

 

ないと思っていたら時期が来てある人

 

さまざまです。

 

昔聞いた中島みゆきさんの『縁』という歌を思い出しました。

歌詞は次の通りです。

 

縁ある人

万里の道を越えて 引き合うもの

縁なき人

顔をあわせ すべもなくすれ違う

 

中略

 

この縁は ありやなしや

 

この縁は ありやなしや

 

考え方が近い人とは縁があるような気がしています。

 

 3つのモットー

 

今日の言葉 

『毒を徳に変える方法』
徳と毒はよくにている。

徳は毒のにごりを取ったものだ。
毒が薬という言葉もあるではないか。

毒になることでも、そのにごりを取れば
徳になるのである。

どんないやなことでも、
心のにごりを捨てて
勇んで引き受ける心が徳の心だ。

いやなことでも、辛いとかいやとか
思わないでやる。

喜んで、勇みきって引き受ける、
働きつとめぬく、
それが徳のできてゆく土台だ。

ばからしいとか、いやだなあという
にごった心をすっかり取って、
感謝と歓喜で引きうけるなら
辛いことほど徳になるのだ。

◆運命をひらく366の言葉
『常岡一郎一日一言』(常岡一郎・著)

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

    

『排水工事 古屋 英司 2018.5.8』                  

2018-05-08

 

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今日は排水工事がありました。

 

30年以上前の配管ですでに、マスが劣化汚物が流れなくなっていました。

 

このブログを読まれた方で、排水管が20年以上経過している方は、一度排水マスを

ご確認されることをお勧めします。

 

 

 

 

 

1

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「運気を呼び込む」

自分のやっていることに惚れ込むことが運気を呼び込む

━━━━━━━━━━━━━━

永守重信(日本電産会長兼社長)

月刊『致知』より

━━━━━━━━━━━━━━

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

    

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.