便座

『どんな達人になりたいか(感じたこと) 古屋 英司 2018.3.8』

2018-03-08

皆さん いかがお過ごしですか。

今日は雨でしたが、ほとんど外を回る仕事でした。

近頃は寒さも柔らが春がそこまで来ているように感じていました。

とても寒い日でした。でも時には雨も必要ですね。

 

 

夜は、どんな達人になりたいかというテーマで話を伺いました。

 

イギリスの元女首相「鉄の女」と呼ばれたマーガレット・サッチャーについて

『人生はワンチャンス』という本で「手のひらサイズの幸せ」という紹介をされているそうです。

 

家に帰れば子供に必ず手作りのデザートを食べさせてあげ、

フォークランド紛争で250人の兵士が犠牲になったとき、

遺族に向けて一通一通謝罪と慰めの手紙を書いたそうです。
彼女は身近にある幸せを大事にできた人だからこそ、

政治家として国民を幸せに導けたのかもしれません。と。

           (人生はワンチャンスより)
このお話を聞いて

目の前のことに全力で向かい最善の結果を出すために行動するのが

私が理想とする達人像だと思いました。

 

先日テレビを見ていたら

インドのマハトマ・ガンジーは

 

明日死ぬかのように生きよ。

永遠に生きるかのように学べ。

 

と言ったそうです。

 

先人のいろいろな行動や言葉が大切なものを教えてくれています。

 

ただ、それを実践できるかは自分次第だ近頃特に感じます。

 

新しいホームページはこちら

 

 

【今日の言葉】

     『実践』
いにしへの道を聞きても唱へても わが行に せずばかひなし

⇒昔の賢者の立派な教えや学問も口に唱えるだけでは、役に立たない。
 実践、実行することがもっとも大事である。

島津 義弘

 

 

3月『甲府論語塾』

平成30年3月10日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『今年を振り返る 古屋 英司 (感じたこと) 2017.12.31』

2017-12-31

皆さんいかがお過ごしですか。

今年も今日で終わりですね。

 

最後に今年を振り返ってみたいと思います。

 

1月

1月1日 ブログではこの言葉から始まりました。

『人はただすなほならなむ呉竹の世にたちこむふしはなくとも』

 

意味は

人は何よりも第一に、素直であってほしいものです。

あの竹の節のように、世の中に目立って優れた才能が有る無しには拘(こだ)わりありません。

 

このように一年過ごせただろうか・・・?

 

参考ブログ

詳しくは1月1日のブログをご覧ください。

 

1月のブログを読むで

『お互いが理解しあうことが大切』

 

工事のことで他の業者さんが以前に行った工事について

お客様が工事の状況をあまり理解されていない場合や

お客様が見積や工事は簡単に出来ると思い込み工事業者の状況を理解されないで

無理を言われる場合でトラブルがおきると感じました。

 

お互いの理解しよとする気持ちが大切ですね。

私も色々場面で

気をつけたいと思います。

 

参考ブログ

『我が社ができること(感じたこと)』 2017.1.16

『結果が全てではない(感じたこと)』 2017.1.29

 

1月8日は雪が降りったことを

すっかり忘れてました。

 

参考ブログ

『雪かき(感じたこと)』 2017.1.8

 

 

2月

2月のブログを読むで

『ご縁を大切にしたい』

 

全国リフォーム合同会議に参加させていただき皆様とのご縁はもちろん

お客様や協力業者様とのご縁を大切にしたい思いました。

 

2月11日 グッティーホーム様の100目のイベントを見学に伺いました。

全国リフォーム合同会議でのご縁をいただき、リフォーム会社として目標にしたい会社です。

 

詳しくは

『100目のイベント(感じたこと)』 2017.2.11をご覧ください。

 

 

全国リフォーム合同会議には去年の7月から参加させていいただきまいました。

 

そこには当社が目標にしている さくら住宅の二宮社長との出会いがありました。

 

詳しくは

全国リフォーム合同会議のホームページ

 

 

3月

3月のブログを読むで

『日頃のお客様との会話や私が感じたことをありのままに伝えています』

 

ほんの些細なお客様の言葉でホッとしたり、嬉しかったり、本を読んで感じたことなどを正直に書いています。

振り返るとあの時はあんなふうに思ったのかと懐かしく思い出します。

 

感じたこと

『自らを省みる(感じたこと)』 2017.3.5

『先祖への感謝とは(感じたこと)』 2017.3.20

『光の射す方へ(感じたこと)』 2017.3.21

『「今日の言葉」で思い出したこと(感じたこと)』 2017.3.26

『答えは1つではない(感じたこと)』 2017.3.28

 

 

お客様とのこと

『60年間の歴史(感じたこと)』 2017.3.6

『風速9mの被害(修理)』 2017.3.10

『いつまでも元気で(感じたこと)』 2017.3.16

 

4月

4月のブログを読むで

『真剣に話し合うことで見えてくるものがある』

全国リフォーム合同会議での坂本光司先生の感動的なお話のあと、

会議では緊急の漏水工事への対応で多くのご意見をいただきました

全国リフォーム合同会議後は、お陰様で我が社が目指す、丁寧で親切な対応を意識して心がけています。

 

『縁に活かされて(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.4

『生かされている(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.5

 

全国リフォーム合同会議に参加してそこでの皆様とのご縁もちろん

お客様や協力業者様とのご縁を大切にしたい思います。

 

5月

 

5月のブログを読むで

『あとから読み直したら意外に面白かったブログや季節を感じる出来事』

 

その時は、何となく感じたことを書いたことでもあとから面白かったり、思い出に残ることがあります。

それがブログのよいところですね。

 

意外に面白かったブログ(個人的に)

『受取り方はそれぞれ(感じたこと)』 2017.5.21

 

季節を感じました

『見えないところで(感じたこと)』 2017.5.17 

 

なるほどと思った話

『漆塗りのように(感じたこと)』 2017.5.16

 

 

6

6月のブログを読むで

『思い出に残るできごとや工事』

 

雨漏りでお困りのお客様と相談しながら工事を進めたのがとても思い出に残りました。

さくら住宅様の20年の歴史の重みとなぜこの会社がお客様に支持されるかが

株主総会に伺い少しだけ分かった気がします。

そして研修先での出会い

人を感動させるにはそれだけの年月と努力が必要であることを和菓子の職人さんから教えて頂きました。

 

 

『工事完了(防水・外壁工事)』 2017.6.2

 

『20年の歴史から(感じたこと)』 2017.6.4

 

『良きご縁(感じたこと)』 2017.6.11

 

『感動とは(感じたこと)2017.6.25』

 

7月

7月のブログを読むで

『役目を引き継ぐ』

身近な人が亡くなりった月でした。

また、これまで一人で続けてきたブログを

会社のみんなで役割分担しました。

全国リフォーム合同会議に参加して早いものでい1年が過ぎ

時の移り変わりの早さを感じた7月です。

 

思い出

『この絵が好きさ(感じたこと)2017.7.4』

 

『心の中にはいつまでも(感じたこと)2017.7.16』

 

ブログの役割分担

『今日から仲間入り 2017.7.19』

 

『金曜日 2017.7.21』

 

全国リフォーム合同会議

『あれから1年(感じたこと)2017.7.14』

 

 

8月

8月のブログを読むで

『出会いと変化』

会社を変化させる特別出会いがありました。

その出会いから言葉の大切さも教えていただきました。

事務所の内装も変わり、新たな気分で仕事に望めました。

 

言葉の大切さを実感

 

『言葉の力(感じたこと)古屋 英司  2017.8.30』

 

『気になる言葉(感じたこと)古屋 英司 2017.8.27』

 

『逢うべき人には必ず逢える(感じたこと) 2017.8.6』

 

『自分の名前の意味は(感じたこと)古屋英司  2017.8.16』

 

『伝え方、伝わり方と信頼(感じたこと)古屋英司  2017.8.19』

 

『気が大切その使い方(エアコン) 2017.8.10』

 

 

環境が変わったこと

『イメージチェンジ(内装工事)古屋英司  2017.8.17』

 

『道路が開通 (思ったこと) 大沼 佳人 2017.8.14』

 

 

9月

9月のブログを読むで

『色々なことを感じて』

ブログを書くと自分が感じた色々なことを書きます。

今年に入り読み出した歴史小説も読み終わり、事務所には新しい椅子も仲間入り、

 お客様から教えていただいたことや家庭のことなどすべてが記録となり積み重ねられます。

 

『何とか読み終えて(感じたこと) 古屋 英司 2017.9.25』

 

『酔芙蓉(スイフヨウ)の花(思ったこと)大沼 佳人 2017.9.11』

 

『明日で4年  廣瀬 恵里 2017.9.6』

 

『あなたが欲しいものは、何ですか(感じたこと)古屋 英司  2017.9.3』

 

『与えられた生き方がある(感じたこと)古屋英司 2017.9.10』

 

『感謝すること(感じたこと)古屋英司 2017.9.9』   

 

 

 10月

10月のブログを読むで

『出会いと学びの月』

人との出会いから色々な経験や学びを得ることが出来ます。

それが身近な人であったり、遠い存在の人だと思っていたら

自分が求めればお会いすることも出来ることを感じた月でした

この出会いをどの様に生かすかは自分次第ですね。

 

出会い

『レベルの違いと基本の大切さ 古屋 英司 2017.10.19』  

 

『「これで良いのか」と問いかける 古屋 英司 2017.10.26』

 

『言い訳 古屋 英司 2017.10.31』 

 

『お会いしたいと思っていた人 古屋 英司 2017.10.21』


『学ぶとは(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.12』

 

『積み重ねが、よき習慣となる(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.10』 

 

『言葉の力(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.7』

 

季節感

『一足お先に 桑原有紀 2017.10.20』

 

 

  11月

11月のブログを読むで

『名前の変更 リフォームのふるや』

リフォーム会社と分かるように 『リフォームのふるや』と名前を変えました。

固定概念、こだわりを持たずにシンプルで分かりやすいのが大切だと思いました。

 

『リフォームのふるやをよろしくお願い申し上げます(お知らせ)古屋 英司 2017.11.11』 

 

『当社のモットー 古屋 英司 2017.11.5』

 

『学ぶことは貯金である 古屋 英司 (感じたこと) 2017.11.28』  

 

 

   12月

12月のブログを読むで

『色々な工事をさせていただきました』

今年は、今まで一番リフォーム工事の数と工事の種類が多い年でした。

小さなことから大きなリフォームまでどんなことにも対応できる会社でありたいと思います。

 無題

 

 

 

 

 

『お困りごとをご相談ください 古屋 英司 (排水詰り修理) 2017.12.3』    

 

『お困りごとをご相談ください 古屋 英司 (タイル修理) 2017.12.5』  

 

『お客様との思い出 古屋 英司 (襖、障子張替) 2017.12.14』 

 

『光で知らせる方法 古屋 英司 (インターホン工事) 2017.12.16』

 

『ハンドルレバーがお勧め 古屋 英司 (ドアノブ取替) 2017.12.19』

 

『床下のシロアリ 古屋 英司 (床張替) 2017.12.21』

 

『参考価格(フェンス工事) 2017.12.22』

 

『トイレの漏水 古屋 英司 (トイレ工事) 2017.12.24』

 

『ガスビルトインコンロ取替 大沼 佳人 2017.12.25』

 

『年齢と共に使いやすく 古屋 英司 (手すり工事) 2017.12.26』

 

『年の終わりが近づいて 古屋 英司 (足場解体) 2017.12.28』

 

『今年最後の取替 古屋 英司 (石油給湯器) 2017.12.30』 

 

『改めて確認 古屋 英司 (全国リフォーム合同会議) 2017.12.10』

 

 

みなさんに平成29年(2017年)はどんな年でしたか?

私は、素敵な出会いが沢山ありました。

この出会いを良縁に変えて行きたいと思います。

来年が皆様とってよい年でありますように

 

 

今日の言葉 『素直の一段』

素直の一段になりましょう

━━━━━━━━━━━━━━

松下幸之助(経営の神様)

○月刊『致知』2018年2月号「活機応変」【最新号】より

━━━━━━━━━━━━━━

 


1月『甲府論語塾』

平成29年1月13日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

    

『トイレ工事 大沼 佳人 2017.9.18』

2017-09-18

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日レンジフードを取替えたお客様のところでトイレの取替もさせていただきました。

 

御高齢の方で、今までの便器では立ち座りが大変だったようです

 

基本的にはどの便器も高さはほとんど変わりませんので

 

今回は補高便座という商品を一緒に提案しました。

 

便器と便座の間に入れて座面を高くするものです。

 

 

 

DSC06002 DSC06020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了後はお客様も

 

「とても楽になったよ」

 

と喜んでおられました。

 

そんな言葉を頂くたびに毎回とても嬉しく思います。

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

 

かかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

過去の9月18日ブログ

『大雨の足跡(排水工事)』 2016.9.18

 

『年月が経つと(漏水工事)』2015.9.18

 

『ありがとうございます。(玄関ドアガラスの修理)』  2014.9.18

 

『こりゃ~うまい!』2013.9.18

 

 

今日の言葉

未来というものは、

来たるべきときに訪れてくるものだから、

未来を憂うのは、止めなさい。

いま現在に真向かっているのと同じ気持ちで

、未来に対処すればよいのだ

━━━━━━━━━━━━━━

マルクス・アウレリウス(ローマ皇帝)

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

    

『天気の具合で(防水工事)』 2017.5.27

2017-05-27

みなさんいかがお過ごしですか。

今週は雨が2日間降り、外の工事が延期になりました。

雨漏りがしていたお宅ですが、防水工事までは終わっていたのでよかった。

予定が少し変更になりましたが、来週には完成予定です。

 

DSCF0538

 

今日の言葉

『ありがとうの力』

「ありがとう」は地球上で最もエネルギーの高い言葉
━━━━━━━━━━━━━━
井垣利英(人材教育家)

 

 

 

過去の5月27日ブログ

 

『時間の経過とともに劣化(漏水工事)』  2016.5.27

 

『便器交換でトイレも使いやすく(便器取替)』 2015.5.27

 

『晴れやかな気持ち(レンジフード)』(2014.5.27)

 

『階段手すりの取付』(2013.5.27)

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成29年6月10日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

    

『状況にあった取替(便座)』 2017.5.2

2017-05-02

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は便座の交換に伺いました。

 

お1人暮らしのお客様ですが、明日からのゴールデンウィーク中にお子さんやお孫さんが来られるそうです。

日頃は、1階のトイレを使っているそうですが一度に8人も増えるといつも使わない2階のトイレを使うため、便座を取替えたいと相談がありました。

 

ウォシュレットへの取替えも考えましたが、年に5日ほどしか使わないトイレにはもったいないということになり、普通便座に取替えました。

 

ピンクの色に合わせてパステルピンクにしましたが、昔の色は違うようです。

 

それでも、休み前に便座を取替えることができてこれで、人が増えても安心ですと喜んでいました。

 

 

取替前

 

 

DSCF4524

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取替後

DSCF4529

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の言葉

一歩一歩努力すれば、いつの間にか高いところでも上がっている
━━━━━━━━━━━━━━
鈴木大拙(世界に禅を広めた仏教学者)

 

 

過去の5月2日ブログ

 

『届いたハガキ(ガス給湯器)』  2016.5.2

 

『我が家のパワー全開(ソーラー温水給湯器)』 2015.5.2

 

『子どもの可能性 感性を引き出す。(コテコテ市)』(2014.5.2)

 
『ドアノブ交換』(2013.5.2)

 

 

5月『甲府論語塾』

 

平成29年5月13日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『そろそろ夏の準備を(網戸修理)』 2017.4.27

2017-04-27

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、網戸の修理に伺いました。

長い間、網をガムテープなどで止めていたようです。

網が古くなり取替えました。

今日も気温が高くそろそろ夏の準備をする時期です。

 

網戸修理や取替え、クーラーの取替等は夏になる前に準備をしていたほうが良いですね。

 

修理前

 

DSC_1162

 

 

修理後

DSC_1153

 

 

 

 

今日の言葉

「六魚庵箴言」

 その一

 狭くともいい 一すじであれ
 どこまでも 掘りさげてゆけ
 いつも澄んで 天の一角を 見つめろ

 その二

 貧しくとも 心はつねに高貴であれ
 一輪の花にも 季節の心を知り
 一片の雲にも 無辺の詩を抱き
 一碗の米にも 労苦の恩を感じよう

 その三

 いじけるな、あるがままに
 おのれの道を素直に一途に歩け

 坂村真民

 

 

過去の4月27日ブログ

 

『地震がおきたら(地震への対応)』 2016.4.27
『古ければ取替えた方がお徳(照明器具)』 2015.4.27

 

『現場を確認して、内容を聞いて、検討して、答えを出す。(漏水工事)』(2014.4.27)

 

『思い出の物置』(2013.4.27)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

 

平成29年5月13日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『地面の中は見えないから(排水設備工事)』 2017.2.20

2017-02-20

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、排水設備工事に伺いました。

排水マスと配管が劣化してトイレが詰り、排水設備リフォームです。

 

排水設備工事と漏水工事は、作業をしてみないどれだけの時間がかかるか分りません。

 

排水設備の場合、配管をする地面の中がどうなっているか分からないからです。

今日も、古いガス管や水道管が出てきました。

 

このような場合慎重に作業を進めないと大きなトラブルの原因となります。

古いガス配管は撤去して今日の作業は無事に終わりました。

 

見えない部分だからこそ特に丁寧で慎重に作業を進めたいものです。

 

 

古いガス配管と水道管

 

 

1

 

 

排水設備工事

 

2

 

 

今日の言葉

『本気の思い』
具体的な智恵や発想は、
本気で『優勝するんだ』という
強い思いがなければ生まれてこない
——————————————
栗山英樹(北海道日本ハムファイターズ監督)

 

 

過去の2月20日ブログ

 

『どうしてかな?(漏水工事)』2016.2.20

『論語塾(感じたこと)』  2015.2.20
『落雪に注意しましょう(ガス給湯器取替)』(2014.2.20)
『12月に急増したこと。』(ブログ 2013.12.20)

 

 

 

3月『甲府論語塾』

 

平成29年3月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『時の流れで変わる(ウォシュレット)』 2017.2.9

2017-02-09

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、ウォシュレットの取替に伺いました。

きっかけは、当社が毎月発行している情報紙のホット情報をご覧頂いて連絡をいただきました。

 

今までご使用のウォシュレットは乾燥がありませんでした。

今回はご主人の希望で乾燥付になりました。

10年位前に購入された時とは色々な理由でお客様の考えも変わられたようです。

 

古いウォシュレットのフタについていた蛙のイラストですが、『新しいウォシュレットに貼りますか』と確認したところ、『孫が貼ったのでもう必要ないよ』と仰いました。

 

この10年間でお孫さんも成長されて必要なくなったようです。

時の流れと共に、必要であったものが不必要になり、必要ないと思っていたら必要になったりします。

 

 

リフォームをする時はこれからどうするかを考えて行いたいですね。

 

工事前

 

0

 

 

工事後

 

1

 

 

今日の言葉

『輝く』

困難を乗り越えた時、人は輝く

井上義則(八芳園 取締役専務 総支配人)

 

 

過去の2月9日ブログ

 

『錆びた配管は新しく(給湯器)』2016.2.9

 

『やらせてみたら・・・。(感じたこと)』  2015.2.9

 
『雪かき(そこまでの根性は・・・。)』(2014.2.9)

 

 

2月『甲府論語塾』

 

平成29年2月18日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『状況によっては使わない方がよい機能もあります(トイレ)』 2016.12.19

2016-12-19

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、以前トイレリフォームをさせていただいたお宅で便座が暖かくならない時があると相談されました。

よくあるのが、ウォシュレットの節電タイマーがONになっている時にこのような相談を受けます。

リモコンの設定を確認するとやはり節電タイマーがおまかせ節電になっていました。

このおまかせ節電は、トイレをあまり使用しない時間帯に節電をします。

ただ、あまり使用しない時間といっても、決まった時間にいつもトイレに行くわけではないのでたまたま節電中に、便座に座ると暖かくないと感じることがあります。

特に寒い時期には問い合わせがあります。

このようなことがあるので節電機能を使うのをあまりお勧めしません。

節電機能も、会社など夜間使用しない場合は有効です。

 

節電タイマーについてはこちら

 

今日の言葉

『続ける』
諦めずにやり続けた人のみがメダルを手にできる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
村上恭和(日本卓球女子ナショナルチーム前監督)

 

 

過去の12月19日ブログ

 

『甲府こども論語塾(こども論語塾)』2015.12.19

 

『今年は雪にやられました(雨樋工事)』  2014.12.19

 

『レンジフード取替(これで掃除もらくらく)』2013.12.19

 

 

 

1月『甲府こども論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『認知症サポーター養成講座(感じたこと)』 2016.12.10

2016-12-10

みなさんいかがお過ごしですか?

先週受講した認知症サポーター養成講座についてのお話をしたいと思います。

 

認知症で思い出すことがあります。

 

リフォームをしたいと連絡を頂きお宅に伺いました。

 

初めてのお客様で現場へ伺うとトイレをリフォームしたいと仰いました。

 

普通に話をされていたのでそのまま見積をすることになりましたが、部屋があまりにも雑然としていることが気になりました。

 

後日、見積を持ってゆくと直ぐに工事をして欲しいと仰いました。

あまり説明を聞く様子もなくおかしいと思い、本人には次回は契約書をお持ちすると伝えました。

 

部屋にディサービスの会社の電話番号が書いてあったためそちらの会社に連絡を取ってお客様のお名前と住所をお伝えしました。

 

担当の方に替わられて今までの経過をお話したところ

 

『連絡を頂いてよかったです。認知症の方で今は事情があり奥様と別で暮らしています』

 

と仰いました。

 

リフォームのことは担当の方から上手くお話していただくことになり、リフォームはしないことになりました。

 

担当の方が

 

『工事を進めてしまう業者もいるのにご親切にありがとうございます。』

 

と言われました。

 

こちらとしても無闇に仕事を請けなくて良かったと思いました。

 

 

ところで認知症についてですが

 

認知症という言葉は知っていてもどの様に対応するかまでは知りませんでした。

 

今回認知症サポーター養成講座を受講して次のことを学びました。

 

 

早期診断、早期治療が大事であること

 

『少し様子をみて』ではなく

『今のうちから対応しておくことが大事』

 

これはどんな病気でもいえることですが、うすうす気づいていてもそのままにしておくことがあります。

しかし、早期発見、早期治療が一番です。

 

 

次に認知症の人への対応ですが

3つの『ない』が大切だそうです。

 

驚かせない

急がせない

自尊心を傷つけない+否定しない

 

親が認知症になるとそれを受け入れられないで相手を否定しがちです。

肉親だけにどうしても、昔のしっかりとした親をイメージしてしまい怒ったりしがちですが

気をつけたいと思います。

 

 

具体的な対応としては

まずは見守る

余裕を持って対応

声をかけるときは1人で

後ろから声をかけない

相手に目線を合わせてやさしい口調で

穏やかに・はっきりとした口調で

相手の言葉に耳を傾けてゆっくり対応する

 

このようなことを教えて頂きました。

 

これは、認知症の人でなくても、このように接することが大切です。

どうしても日々の忙しさに負けて自分中心に物事を考えることを反省しました。

 

まだ、私の母は元気ですが

 

実際、目の前で認知症の親を見た時にこのように冷静に対応できるか分かりません。

 

ただ、少しでも今回学んだことが活かしたいと思います。

 

 

 

 

今日の言葉

『魂を磨く』

人のために苦しいことや難しいことにチャレンジすることで、魂は磨かれていく
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
近藤典彦(会宝産業会長/静脈産業のパイオニア)

 

 

過去の12月10日ブログ

『主婦の悩みの1つを解消 (レンジフード)』2015.12.10

 

『新しい便器で節水(トイレリフォーム)』   2014.12.10

 

『12月になると』2013.12.10

 

 

 

12月『甲府こども論語塾』

 

平成28年12月17日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

« 次へ
Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.