床・壁・建具のリフォーム

『床張替工事 大沼 佳人 2018.5.14』

2018-05-14

皆さんこんにちは。              

先日4月30日のブログでお話していました工事が完了しました。

畳の部屋の床がフカフカして落ちそうで床の張替をいたしました。

解体をしてみましたところ湿気で痛んでいたのと、シロアリに食べられた痕がありました。

土台は無事だった為、根太と床板を交換しました。そして湿気があまり出ないよう

防湿シートを敷き、シロアリの消毒をしました。                                    

床板は以前より少し厚みのあるものを使用しました。

畳はもともとの畳を敷いて完了です。

作業中 

 

DSC01301

 

 

 

 

最後に畳を敷いて完了

 

DSC01313

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は先日、ひ孫さん達が訪れた際にこのお部屋に入りたがっていたそうですが

床が落ちそうで危ないので立ち入り禁止にしていたそうです。

次にひ孫さん達が来た時はこのお部屋で沢山遊んでほしいと思います。

そしてお客様も初めは「何年生きれるかわからないけど」

とおっしゃっていましたが、工事が終わった時には

「せっかく床も直したから頑張って生きなきゃね」とおしゃっていました。

リフォームを通じてお客様の気持ちの面でも少しでもプラスにできるように今後も取り組んで

いきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の5月14日のブログ

 

『ゆっくりできるところ(ガス給湯器)』 2017.5.14

 

『修理と取替(ウォシュレット取替)』  2016.5.14

 

『もうしばらくお待ちください。(浴室リフォーム)』 2015.5.14

 

『デビュー(コテコテ市)』(2014.5.14)

 

『震災の爪あと忘れずに・・・。』(2013.5.14)

 

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「花と実」

花になろう/実になろう/喜ばれる/人間になろう
━━━━━━━━━━━━━━
坂村真民(仏教詩人)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『信頼は大切 大沼 佳人 2018.4.30』

2018-04-30

皆さんこんにちは。         

 

私の花粉症はどんどん辛くなってきました。何が原因でしょうか。

 

今日でとうとう4月も終わってしまいますね。そしてゴールデンウィーク。

 

お休みの方、お仕事の方いらっしゃるとは思いますが

 

大分暖かい季節にはなってきたように思います。

 

体調も崩しやすい季節ともいえますのでお体には皆さんも気を付けて下さい。

 

先日のお話ですが古くからお付き合いのあるお客様より連絡をいただきました。

 

「床がフカフカして落ちそうだから見てほしい」という内容でした。

 

早速畳を上げて確認してみましたところ湿気で床板がぼろぼろでした。

 

根太のピッチは通常よりも広く、薄いコンパネを使っていました。そして防湿の

 

処理は何もされていませんでした。いろんな要因が重なってそういった事態に

 

なってしまったのではないでしょうか。

 

当時、金額を落とすためにした施工かもしれません。

 

これから当社で床板の張替をすることとなりましたがしっかりとした施工を

 

行いたいと思います。

 

そして

 

「他の業者さんは信用できないが、ふるやさんは信頼しているよ。」

 

と言っていただきとてもありがたく嬉しく思いました。

 

その信頼を裏切らないよう全力で対応させていただいたいとおもいます。

 

 

 

 

DSC01100

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の4月30日のブログ

 

『寿命(感じたこと)』 2017.4.30

 

『聞こえてきた声(感じたこと)』  2016.4.30

 

『歳月を自覚する(修理)』 2015.4.30

 

 『色々な視点(挑戦する)』(2014.4.30)

 

『温水洗浄便座の取付』(2013.4.30)

 

 

 

今日の言葉 

 

どうにも乗り越えられない障害にぶつかった時は、

 

頑固さほど役に立たないものはない。

 

ボーヴォワール

 

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『床リフォーム工事 大沼 佳人 2018.4.9』

2018-04-09

皆さんいかがお過ごしですか。                            

 

先日、当社がいつも発行しているホット情報の折込を見て連絡がありました。

 

「畳があまり好きではないので床をリフォームをしたい」というご依頼でした。

 

早速訪問して現場を見させていただきお話をしました。

 

ご高齢だとは感じていましたが実際にお年を聞いたところ

 

旦那様が95歳の御夫婦でびっくりしました。

 

お二人ともとてもしっかりしていて仲が良い印象を受けました。

 

こんないつまでも仲の良い夫婦になれたらよいと思います。

 

工事は2日間でしたが無事に完了して

 

「とてもキレイになってよかった」とお喜びいただきました。

工事前

DSC00424

 

工事中

 

DSC00488

 

工事完了

 

DSC00517

 

 

 

 

 

最後に旦那様の趣味はカメラがお好きなようで

 

コレクションのカメラをみせていただきました。

 

お客様のカメラ達

DSC00521

 

 

 

 

 

 

いろんな種類のものがあってこちらにもびっくりしました。

 

先日も写真を撮ったことを楽しそうに話してくれました。

 

いつまでも元気な御夫婦でいてほしいと思います。

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

過去の4月9日のブログ

 

『ご希望に合ったやり方で(照明器具取替)』 2017.4.9

 

『認めることは自分が強くなること(感じたこと)2016.4.9』

 

『転ばぬさきの杖(水栓取替)』  2015.4.9

 

『大雪の被害(雨樋と軒)』(2014.4.9)

 

『小さなことにも気づけるといいね』(2013.4.9)

 

 

 

 

 

今日の言葉 

「暗い」のではなく「優しい」のだ。

「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。

「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。

アルフレッド・アドラー

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成30年5月19日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『引戸リフォーム 大沼 佳人 2018.3.26』

2018-03-26

皆さんいかがお過ごしですか。                            

 

3月もあとすこしで終わってしまいますね。       

 

この時期は卒業、入学など色々と忙しいのではないでしょうか?

 

我が家では今は子どもは春休みですが4月から新学期になります。

 

新たなスタートということですがとても大切なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は近所のお客様から「扉が閉まらない」との連絡をいただき訪問しました。

 

確認してみると戸車が壊れ、レール部分も削れてしまっていました。

 

初めに修理のお話をしていましたが、お客様はその扉は重くて、ガラスが入っていて

 

割れたら危ないのでもともと気に入ってはいないようでした。

 

相談したところ結局は扉を取り替えることになりました。

 

新しく取り付けしたのはアウトセットという上から吊り下げ式の扉です。

 

そして明かりとりの部分はガラスではなくアクリルのものにしました。

 

 

 

 

 

工事前

DSC00201

 

 

 

 

完成

DSC00223

 

 

 

 

 

お客様の声

 

「扉も軽いし開閉も静かでスムーズでガラスの部分もアクリルなら安心です。

 

デザインにも満足です。」

 

工事完了後はお客様も気に入って下さり良かったです。

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで

 

困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

 

かかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の3月26日のブログ

 

 『「今日の言葉」で思い出したこと(感じたこと)』 2017.3.26

 

『別れと新たな出会いの季節(感じたこと)』2016.3.26

 

『やり方はいろいろ自分が決めたと思える選択を・・・。(漏水工事)』  2015.3.26

 

『そのままでは、危険(電気設備)』(2014.3.26)

 

『雨にも負けず』(ブログ 3月26日)

 

 

 

今日の言葉 

 

「よくできたね」と褒めるのではない。

「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。

感謝される喜びを体験すれば

自ら進んで貢献を繰り返すだろう。

アルフレッド・アドラー

 

 

 

4月『甲府論語塾』

平成30年4月7日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『今年を振り返る 古屋 英司 (感じたこと) 2017.12.31』

2017-12-31

皆さんいかがお過ごしですか。

今年も今日で終わりですね。

 

最後に今年を振り返ってみたいと思います。

 

1月

1月1日 ブログではこの言葉から始まりました。

『人はただすなほならなむ呉竹の世にたちこむふしはなくとも』

 

意味は

人は何よりも第一に、素直であってほしいものです。

あの竹の節のように、世の中に目立って優れた才能が有る無しには拘(こだ)わりありません。

 

このように一年過ごせただろうか・・・?

 

参考ブログ

詳しくは1月1日のブログをご覧ください。

 

1月のブログを読むで

『お互いが理解しあうことが大切』

 

工事のことで他の業者さんが以前に行った工事について

お客様が工事の状況をあまり理解されていない場合や

お客様が見積や工事は簡単に出来ると思い込み工事業者の状況を理解されないで

無理を言われる場合でトラブルがおきると感じました。

 

お互いの理解しよとする気持ちが大切ですね。

私も色々場面で

気をつけたいと思います。

 

参考ブログ

『我が社ができること(感じたこと)』 2017.1.16

『結果が全てではない(感じたこと)』 2017.1.29

 

1月8日は雪が降りったことを

すっかり忘れてました。

 

参考ブログ

『雪かき(感じたこと)』 2017.1.8

 

 

2月

2月のブログを読むで

『ご縁を大切にしたい』

 

全国リフォーム合同会議に参加させていただき皆様とのご縁はもちろん

お客様や協力業者様とのご縁を大切にしたい思いました。

 

2月11日 グッティーホーム様の100目のイベントを見学に伺いました。

全国リフォーム合同会議でのご縁をいただき、リフォーム会社として目標にしたい会社です。

 

詳しくは

『100目のイベント(感じたこと)』 2017.2.11をご覧ください。

 

 

全国リフォーム合同会議には去年の7月から参加させていいただきまいました。

 

そこには当社が目標にしている さくら住宅の二宮社長との出会いがありました。

 

詳しくは

全国リフォーム合同会議のホームページ

 

 

3月

3月のブログを読むで

『日頃のお客様との会話や私が感じたことをありのままに伝えています』

 

ほんの些細なお客様の言葉でホッとしたり、嬉しかったり、本を読んで感じたことなどを正直に書いています。

振り返るとあの時はあんなふうに思ったのかと懐かしく思い出します。

 

感じたこと

『自らを省みる(感じたこと)』 2017.3.5

『先祖への感謝とは(感じたこと)』 2017.3.20

『光の射す方へ(感じたこと)』 2017.3.21

『「今日の言葉」で思い出したこと(感じたこと)』 2017.3.26

『答えは1つではない(感じたこと)』 2017.3.28

 

 

お客様とのこと

『60年間の歴史(感じたこと)』 2017.3.6

『風速9mの被害(修理)』 2017.3.10

『いつまでも元気で(感じたこと)』 2017.3.16

 

4月

4月のブログを読むで

『真剣に話し合うことで見えてくるものがある』

全国リフォーム合同会議での坂本光司先生の感動的なお話のあと、

会議では緊急の漏水工事への対応で多くのご意見をいただきました

全国リフォーム合同会議後は、お陰様で我が社が目指す、丁寧で親切な対応を意識して心がけています。

 

『縁に活かされて(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.4

『生かされている(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.5

 

全国リフォーム合同会議に参加してそこでの皆様とのご縁もちろん

お客様や協力業者様とのご縁を大切にしたい思います。

 

5月

 

5月のブログを読むで

『あとから読み直したら意外に面白かったブログや季節を感じる出来事』

 

その時は、何となく感じたことを書いたことでもあとから面白かったり、思い出に残ることがあります。

それがブログのよいところですね。

 

意外に面白かったブログ(個人的に)

『受取り方はそれぞれ(感じたこと)』 2017.5.21

 

季節を感じました

『見えないところで(感じたこと)』 2017.5.17 

 

なるほどと思った話

『漆塗りのように(感じたこと)』 2017.5.16

 

 

6

6月のブログを読むで

『思い出に残るできごとや工事』

 

雨漏りでお困りのお客様と相談しながら工事を進めたのがとても思い出に残りました。

さくら住宅様の20年の歴史の重みとなぜこの会社がお客様に支持されるかが

株主総会に伺い少しだけ分かった気がします。

そして研修先での出会い

人を感動させるにはそれだけの年月と努力が必要であることを和菓子の職人さんから教えて頂きました。

 

 

『工事完了(防水・外壁工事)』 2017.6.2

 

『20年の歴史から(感じたこと)』 2017.6.4

 

『良きご縁(感じたこと)』 2017.6.11

 

『感動とは(感じたこと)2017.6.25』

 

7月

7月のブログを読むで

『役目を引き継ぐ』

身近な人が亡くなりった月でした。

また、これまで一人で続けてきたブログを

会社のみんなで役割分担しました。

全国リフォーム合同会議に参加して早いものでい1年が過ぎ

時の移り変わりの早さを感じた7月です。

 

思い出

『この絵が好きさ(感じたこと)2017.7.4』

 

『心の中にはいつまでも(感じたこと)2017.7.16』

 

ブログの役割分担

『今日から仲間入り 2017.7.19』

 

『金曜日 2017.7.21』

 

全国リフォーム合同会議

『あれから1年(感じたこと)2017.7.14』

 

 

8月

8月のブログを読むで

『出会いと変化』

会社を変化させる特別出会いがありました。

その出会いから言葉の大切さも教えていただきました。

事務所の内装も変わり、新たな気分で仕事に望めました。

 

言葉の大切さを実感

 

『言葉の力(感じたこと)古屋 英司  2017.8.30』

 

『気になる言葉(感じたこと)古屋 英司 2017.8.27』

 

『逢うべき人には必ず逢える(感じたこと) 2017.8.6』

 

『自分の名前の意味は(感じたこと)古屋英司  2017.8.16』

 

『伝え方、伝わり方と信頼(感じたこと)古屋英司  2017.8.19』

 

『気が大切その使い方(エアコン) 2017.8.10』

 

 

環境が変わったこと

『イメージチェンジ(内装工事)古屋英司  2017.8.17』

 

『道路が開通 (思ったこと) 大沼 佳人 2017.8.14』

 

 

9月

9月のブログを読むで

『色々なことを感じて』

ブログを書くと自分が感じた色々なことを書きます。

今年に入り読み出した歴史小説も読み終わり、事務所には新しい椅子も仲間入り、

 お客様から教えていただいたことや家庭のことなどすべてが記録となり積み重ねられます。

 

『何とか読み終えて(感じたこと) 古屋 英司 2017.9.25』

 

『酔芙蓉(スイフヨウ)の花(思ったこと)大沼 佳人 2017.9.11』

 

『明日で4年  廣瀬 恵里 2017.9.6』

 

『あなたが欲しいものは、何ですか(感じたこと)古屋 英司  2017.9.3』

 

『与えられた生き方がある(感じたこと)古屋英司 2017.9.10』

 

『感謝すること(感じたこと)古屋英司 2017.9.9』   

 

 

 10月

10月のブログを読むで

『出会いと学びの月』

人との出会いから色々な経験や学びを得ることが出来ます。

それが身近な人であったり、遠い存在の人だと思っていたら

自分が求めればお会いすることも出来ることを感じた月でした

この出会いをどの様に生かすかは自分次第ですね。

 

出会い

『レベルの違いと基本の大切さ 古屋 英司 2017.10.19』  

 

『「これで良いのか」と問いかける 古屋 英司 2017.10.26』

 

『言い訳 古屋 英司 2017.10.31』 

 

『お会いしたいと思っていた人 古屋 英司 2017.10.21』


『学ぶとは(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.12』

 

『積み重ねが、よき習慣となる(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.10』 

 

『言葉の力(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.7』

 

季節感

『一足お先に 桑原有紀 2017.10.20』

 

 

  11月

11月のブログを読むで

『名前の変更 リフォームのふるや』

リフォーム会社と分かるように 『リフォームのふるや』と名前を変えました。

固定概念、こだわりを持たずにシンプルで分かりやすいのが大切だと思いました。

 

『リフォームのふるやをよろしくお願い申し上げます(お知らせ)古屋 英司 2017.11.11』 

 

『当社のモットー 古屋 英司 2017.11.5』

 

『学ぶことは貯金である 古屋 英司 (感じたこと) 2017.11.28』  

 

 

   12月

12月のブログを読むで

『色々な工事をさせていただきました』

今年は、今まで一番リフォーム工事の数と工事の種類が多い年でした。

小さなことから大きなリフォームまでどんなことにも対応できる会社でありたいと思います。

 無題

 

 

 

 

 

『お困りごとをご相談ください 古屋 英司 (排水詰り修理) 2017.12.3』    

 

『お困りごとをご相談ください 古屋 英司 (タイル修理) 2017.12.5』  

 

『お客様との思い出 古屋 英司 (襖、障子張替) 2017.12.14』 

 

『光で知らせる方法 古屋 英司 (インターホン工事) 2017.12.16』

 

『ハンドルレバーがお勧め 古屋 英司 (ドアノブ取替) 2017.12.19』

 

『床下のシロアリ 古屋 英司 (床張替) 2017.12.21』

 

『参考価格(フェンス工事) 2017.12.22』

 

『トイレの漏水 古屋 英司 (トイレ工事) 2017.12.24』

 

『ガスビルトインコンロ取替 大沼 佳人 2017.12.25』

 

『年齢と共に使いやすく 古屋 英司 (手すり工事) 2017.12.26』

 

『年の終わりが近づいて 古屋 英司 (足場解体) 2017.12.28』

 

『今年最後の取替 古屋 英司 (石油給湯器) 2017.12.30』 

 

『改めて確認 古屋 英司 (全国リフォーム合同会議) 2017.12.10』

 

 

みなさんに平成29年(2017年)はどんな年でしたか?

私は、素敵な出会いが沢山ありました。

この出会いを良縁に変えて行きたいと思います。

来年が皆様とってよい年でありますように

 

 

今日の言葉 『素直の一段』

素直の一段になりましょう

━━━━━━━━━━━━━━

松下幸之助(経営の神様)

○月刊『致知』2018年2月号「活機応変」【最新号】より

━━━━━━━━━━━━━━

 


1月『甲府論語塾』

平成29年1月13日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

    

『参考価格(防水工事) 2017.12.1』

2017-12-01

今回は防水工事の参考価格をご紹介したいと思います。

*あくまでも目安ですので、実際の現場状況により異なります。

 

こちらの現場は50年くらい前に増築工事をされていて、壁に亀裂

が入り、ひどくなっている状況でした。亀裂の原因が屋上からの

雨漏りということがわかり、防水工事と外壁を一部リフォームする

ことになりました。

 

工事前

DSCN0433

 

DSCN0414

 

 

工事後

DSCF0727

 

IMGP0358

 

工事内容:屋上防水・壁面塗装・仮設足場・エアコン工事

工事金額 220万円

無題

 

 

【今日の言葉】

過去の成功に安座することなく、昨日を捨てて明日に生きる
━━━━━━━━━━━━━━
牛尾治朗(ウシオ電機会長)

 

12月『甲府論語塾』

平成29年12月9日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『壊れる前に早めの交換をしましょう(ドアノブ)』 2016.10.29

2016-10-29

みなさんいかがお過ごしですか?

昨日は、トイレのドアノブを取付に伺いました。

前から調子が悪かったようですが、先日ノブが壊れてドアが開かなくってしまい、やむ得ず取外してご使用いだいていました。

鍵をかけられないため、不便をおかけしましたがこれで安心して使えます。

ドアノブくらいと思いがちですが、今までにノブが壊れてトイレに閉じ込められたお客様もおられました。

調子が悪いようでしたら早めの交換をお勧めします。

 

 

取付前

1

 

取付完了(内側)

2

 

取付完了(外側)


3

 

 

 

『今日の言葉』

もう一踏ん張り

行き詰まって壁にぶつかった時、マラソンと同じように「もう一踏ん張りしよう」という勇気を持つ。知力を振り絞る。それこそ理想的なオプション
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
江崎玲於奈(物理学者/ノーベル物理学賞受賞)

 

 

過去の10月29日ブログ

 

『そんな答えなんだ・・・。(感じたこと)』2015.10.29

 

『温水暖房便座(ウォシュレット)の取替 (故障の多くなる時期)』 2014.10.29

 
『話の本筋はどこ?』2013.10.29

 

 

 

 

10月『甲府こども論語塾』

平成28年11月12日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『広くて明るくなりました。(模様替え)』 2016.8.13

2016-08-13

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、事務所の一部の模様替えをしました。

少し壁紙が剥がれていた所を張替えただけですが、今までとは違う部屋のようになりました。

日頃、お客様のお宅をリフォームしてすごくきれいになったと感じてはいましたが

見慣れた部屋がいままでと違う雰囲気になるのは、いいものだと改めて感じました。

内装を変えるだけでも大分違いますよ。

お盆休みは、8月13日~16日がお休みとなります。

 

 

工事前

 

1

 

 

工事後

 

3

 

 

 

工事前

 

2

 

 

工事後

 

4

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『長い目で行動する~100歳が教える人生訓』

人が馬鹿にしたり、眉をひそめるような大きなことや、

常識を覆すような新説は、なかなか実現するものではありませんが、

諦めずに挑戦し続けることで、遙かに遠く、広まっていくものなのです。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
伊與田覺(論語普及会学監/100歳)

 

 

 

 

過去の8月13日ブログ

 

『今日は何の日(エアコン)』2015.8.13

 

『季節を感じる行事(お盆)』  2014.8.13

 


『熟慮を重ねた答えとは・・・。』 2013.8.13

 

 

 

8月『甲府こども論語塾』

 

平成28年8月27日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『思い込みでなく基本に忠実に(漏水工事)』  2016.5.24

2016-05-24

みなさんいかがお過ごしですか?

先週、浴室の外壁から水が漏れているので、見に来て欲しいと連絡がありました。

お客様の話では、洗濯機と浴室で水を流した時に壁が濡れるので排水管が壊れているのではないかと言われました。

漏水を疑い、水道メーターを確認して漏水検査をしましたが、漏水とは判断ができませんでした。

原因が、不明のまま工事の時は、壁を壊してみることになりました。

今週工事に伺い、再度確認をすると漏水であることがわかりました。

やはり、基本に忠実に確認作業をすることが大切だと改めて感じました。

 

 

過去のブログ

 

『何ができるかを考える(感じたこと)』 2015.5.24

 

 

『無事に終わりよかったです。(コテコテ市)』(2014.5.24)

 

『漏水工事』(2013.5.24)

 

 

6月『甲府こども論語塾』

 

平成28年6月11日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

 

■ 今日の言葉

『天の助け』

 

私心を捨てて、世のため人のためによかれと思って行う行為は、誰も妨げることができず、逆に天が助けてくれる

 

稲盛和夫(京セラ名誉会長)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『不便を感じたら取替てみませんか?(ドアノブ取替)』2016.1.10

2016-01-10

みなさんいかがお過ごしですか?

先週は、お客様のお宅でドアノブの交換をしました。

部屋のドアですが、片方が和室調でもう片方の廊下側が一般的な洋風のドアノブでした。

今までのようなタイプのドアノブは今はないため

取替用のノブが取付られるように、ドアを加工してから取り付けました。

時々このようなタイプの昔のドアノブがあります。

少し、時間はかかりますが取り替えることが可能です。

閉まりにくくなった、取っ手がまわしにくいなど

不便を感じている方は、取替をおすすめします。

 

工事前

 

0

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

工事後

2

 

 

 

 

 

 

 

4 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログ

『なぜ成功したか(感じたこと)』  2015.1.10

 


『給湯器はありがたい(ガス給湯器)』2014.1.10

 
次回の『こども論語塾』
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く
■ 今日の言葉
『徳を積む』

報いを求めずに積み上げていくものこそが、本当の徳に繋がる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
伊與田覺(論語普及会学監/100歳)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

« 次へ
Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.