エアコン

『今年を振り返る 古屋 英司 (感じたこと) 2017.12.31』

2017-12-31

皆さんいかがお過ごしですか。

今年も今日で終わりですね。

 

最後に今年を振り返ってみたいと思います。

 

1月

1月1日 ブログではこの言葉から始まりました。

『人はただすなほならなむ呉竹の世にたちこむふしはなくとも』

 

意味は

人は何よりも第一に、素直であってほしいものです。

あの竹の節のように、世の中に目立って優れた才能が有る無しには拘(こだ)わりありません。

 

このように一年過ごせただろうか・・・?

 

参考ブログ

詳しくは1月1日のブログをご覧ください。

 

1月のブログを読むで

『お互いが理解しあうことが大切』

 

工事のことで他の業者さんが以前に行った工事について

お客様が工事の状況をあまり理解されていない場合や

お客様が見積や工事は簡単に出来ると思い込み工事業者の状況を理解されないで

無理を言われる場合でトラブルがおきると感じました。

 

お互いの理解しよとする気持ちが大切ですね。

私も色々場面で

気をつけたいと思います。

 

参考ブログ

『我が社ができること(感じたこと)』 2017.1.16

『結果が全てではない(感じたこと)』 2017.1.29

 

1月8日は雪が降りったことを

すっかり忘れてました。

 

参考ブログ

『雪かき(感じたこと)』 2017.1.8

 

 

2月

2月のブログを読むで

『ご縁を大切にしたい』

 

全国リフォーム合同会議に参加させていただき皆様とのご縁はもちろん

お客様や協力業者様とのご縁を大切にしたい思いました。

 

2月11日 グッティーホーム様の100目のイベントを見学に伺いました。

全国リフォーム合同会議でのご縁をいただき、リフォーム会社として目標にしたい会社です。

 

詳しくは

『100目のイベント(感じたこと)』 2017.2.11をご覧ください。

 

 

全国リフォーム合同会議には去年の7月から参加させていいただきまいました。

 

そこには当社が目標にしている さくら住宅の二宮社長との出会いがありました。

 

詳しくは

全国リフォーム合同会議のホームページ

 

 

3月

3月のブログを読むで

『日頃のお客様との会話や私が感じたことをありのままに伝えています』

 

ほんの些細なお客様の言葉でホッとしたり、嬉しかったり、本を読んで感じたことなどを正直に書いています。

振り返るとあの時はあんなふうに思ったのかと懐かしく思い出します。

 

感じたこと

『自らを省みる(感じたこと)』 2017.3.5

『先祖への感謝とは(感じたこと)』 2017.3.20

『光の射す方へ(感じたこと)』 2017.3.21

『「今日の言葉」で思い出したこと(感じたこと)』 2017.3.26

『答えは1つではない(感じたこと)』 2017.3.28

 

 

お客様とのこと

『60年間の歴史(感じたこと)』 2017.3.6

『風速9mの被害(修理)』 2017.3.10

『いつまでも元気で(感じたこと)』 2017.3.16

 

4月

4月のブログを読むで

『真剣に話し合うことで見えてくるものがある』

全国リフォーム合同会議での坂本光司先生の感動的なお話のあと、

会議では緊急の漏水工事への対応で多くのご意見をいただきました

全国リフォーム合同会議後は、お陰様で我が社が目指す、丁寧で親切な対応を意識して心がけています。

 

『縁に活かされて(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.4

『生かされている(全国リフォーム合同会議)』 2017.4.5

 

全国リフォーム合同会議に参加してそこでの皆様とのご縁もちろん

お客様や協力業者様とのご縁を大切にしたい思います。

 

5月

 

5月のブログを読むで

『あとから読み直したら意外に面白かったブログや季節を感じる出来事』

 

その時は、何となく感じたことを書いたことでもあとから面白かったり、思い出に残ることがあります。

それがブログのよいところですね。

 

意外に面白かったブログ(個人的に)

『受取り方はそれぞれ(感じたこと)』 2017.5.21

 

季節を感じました

『見えないところで(感じたこと)』 2017.5.17 

 

なるほどと思った話

『漆塗りのように(感じたこと)』 2017.5.16

 

 

6

6月のブログを読むで

『思い出に残るできごとや工事』

 

雨漏りでお困りのお客様と相談しながら工事を進めたのがとても思い出に残りました。

さくら住宅様の20年の歴史の重みとなぜこの会社がお客様に支持されるかが

株主総会に伺い少しだけ分かった気がします。

そして研修先での出会い

人を感動させるにはそれだけの年月と努力が必要であることを和菓子の職人さんから教えて頂きました。

 

 

『工事完了(防水・外壁工事)』 2017.6.2

 

『20年の歴史から(感じたこと)』 2017.6.4

 

『良きご縁(感じたこと)』 2017.6.11

 

『感動とは(感じたこと)2017.6.25』

 

7月

7月のブログを読むで

『役目を引き継ぐ』

身近な人が亡くなりった月でした。

また、これまで一人で続けてきたブログを

会社のみんなで役割分担しました。

全国リフォーム合同会議に参加して早いものでい1年が過ぎ

時の移り変わりの早さを感じた7月です。

 

思い出

『この絵が好きさ(感じたこと)2017.7.4』

 

『心の中にはいつまでも(感じたこと)2017.7.16』

 

ブログの役割分担

『今日から仲間入り 2017.7.19』

 

『金曜日 2017.7.21』

 

全国リフォーム合同会議

『あれから1年(感じたこと)2017.7.14』

 

 

8月

8月のブログを読むで

『出会いと変化』

会社を変化させる特別出会いがありました。

その出会いから言葉の大切さも教えていただきました。

事務所の内装も変わり、新たな気分で仕事に望めました。

 

言葉の大切さを実感

 

『言葉の力(感じたこと)古屋 英司  2017.8.30』

 

『気になる言葉(感じたこと)古屋 英司 2017.8.27』

 

『逢うべき人には必ず逢える(感じたこと) 2017.8.6』

 

『自分の名前の意味は(感じたこと)古屋英司  2017.8.16』

 

『伝え方、伝わり方と信頼(感じたこと)古屋英司  2017.8.19』

 

『気が大切その使い方(エアコン) 2017.8.10』

 

 

環境が変わったこと

『イメージチェンジ(内装工事)古屋英司  2017.8.17』

 

『道路が開通 (思ったこと) 大沼 佳人 2017.8.14』

 

 

9月

9月のブログを読むで

『色々なことを感じて』

ブログを書くと自分が感じた色々なことを書きます。

今年に入り読み出した歴史小説も読み終わり、事務所には新しい椅子も仲間入り、

 お客様から教えていただいたことや家庭のことなどすべてが記録となり積み重ねられます。

 

『何とか読み終えて(感じたこと) 古屋 英司 2017.9.25』

 

『酔芙蓉(スイフヨウ)の花(思ったこと)大沼 佳人 2017.9.11』

 

『明日で4年  廣瀬 恵里 2017.9.6』

 

『あなたが欲しいものは、何ですか(感じたこと)古屋 英司  2017.9.3』

 

『与えられた生き方がある(感じたこと)古屋英司 2017.9.10』

 

『感謝すること(感じたこと)古屋英司 2017.9.9』   

 

 

 10月

10月のブログを読むで

『出会いと学びの月』

人との出会いから色々な経験や学びを得ることが出来ます。

それが身近な人であったり、遠い存在の人だと思っていたら

自分が求めればお会いすることも出来ることを感じた月でした

この出会いをどの様に生かすかは自分次第ですね。

 

出会い

『レベルの違いと基本の大切さ 古屋 英司 2017.10.19』  

 

『「これで良いのか」と問いかける 古屋 英司 2017.10.26』

 

『言い訳 古屋 英司 2017.10.31』 

 

『お会いしたいと思っていた人 古屋 英司 2017.10.21』


『学ぶとは(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.12』

 

『積み重ねが、よき習慣となる(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.10』 

 

『言葉の力(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.7』

 

季節感

『一足お先に 桑原有紀 2017.10.20』

 

 

  11月

11月のブログを読むで

『名前の変更 リフォームのふるや』

リフォーム会社と分かるように 『リフォームのふるや』と名前を変えました。

固定概念、こだわりを持たずにシンプルで分かりやすいのが大切だと思いました。

 

『リフォームのふるやをよろしくお願い申し上げます(お知らせ)古屋 英司 2017.11.11』 

 

『当社のモットー 古屋 英司 2017.11.5』

 

『学ぶことは貯金である 古屋 英司 (感じたこと) 2017.11.28』  

 

 

   12月

12月のブログを読むで

『色々な工事をさせていただきました』

今年は、今まで一番リフォーム工事の数と工事の種類が多い年でした。

小さなことから大きなリフォームまでどんなことにも対応できる会社でありたいと思います。

 無題

 

 

 

 

 

『お困りごとをご相談ください 古屋 英司 (排水詰り修理) 2017.12.3』    

 

『お困りごとをご相談ください 古屋 英司 (タイル修理) 2017.12.5』  

 

『お客様との思い出 古屋 英司 (襖、障子張替) 2017.12.14』 

 

『光で知らせる方法 古屋 英司 (インターホン工事) 2017.12.16』

 

『ハンドルレバーがお勧め 古屋 英司 (ドアノブ取替) 2017.12.19』

 

『床下のシロアリ 古屋 英司 (床張替) 2017.12.21』

 

『参考価格(フェンス工事) 2017.12.22』

 

『トイレの漏水 古屋 英司 (トイレ工事) 2017.12.24』

 

『ガスビルトインコンロ取替 大沼 佳人 2017.12.25』

 

『年齢と共に使いやすく 古屋 英司 (手すり工事) 2017.12.26』

 

『年の終わりが近づいて 古屋 英司 (足場解体) 2017.12.28』

 

『今年最後の取替 古屋 英司 (石油給湯器) 2017.12.30』 

 

『改めて確認 古屋 英司 (全国リフォーム合同会議) 2017.12.10』

 

 

みなさんに平成29年(2017年)はどんな年でしたか?

私は、素敵な出会いが沢山ありました。

この出会いを良縁に変えて行きたいと思います。

来年が皆様とってよい年でありますように

 

 

今日の言葉 『素直の一段』

素直の一段になりましょう

━━━━━━━━━━━━━━

松下幸之助(経営の神様)

○月刊『致知』2018年2月号「活機応変」【最新号】より

━━━━━━━━━━━━━━

 


1月『甲府論語塾』

平成29年1月13日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

    

『現場での確認(感じたこと)古屋英司  2017.8.20』

2017-08-20

皆さんいかがお過ごしですか。

 

昨日は工事の打ち合わせに伺いました。

 

機器の取付位置や配管ルートなど

私たちからすれば、いつもの作業ですが

お客様から見れば10年ぶりまたは、それ以上の期間で取替をするため

どの様な工事になるのかイメージしにくいようです。

 

 

工事を始めて行き違いがないようにお互いに疑問に思うことは率直に話し合ううことを心がけています。

 

お話するうちにお互いが理解し合うことができるのも、住む環境を良くしようとする目的が一緒だからだと思いました。

 

住まいのふるやはお伝えした内容を信じていただき、当社もお付き合いするお客様は信頼できる方とよい関係を築くことができる会社を目指します。

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

過去の8月20日ブログ

 

『給湯器の取替の時(ガス給湯器)』 2016.8.20

 

『大体同じ時期に故障が重なりますね(洗面台水栓取替)』2015.8.20

 

『大失敗(反省)』  2014.8.20

 
『順番は守れますか?』 2013.8.20

 

 

 

 

今日の言葉

『奇跡的な存在』
こうしていま生きていること自体が
本当に幸運なことであり、
私たちの誰もがかけがえのない奇跡的な存在
━━━━━━━━━━━━━━
更科功(分子古生物学者)

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

    

『気が大切その使い方(エアコン) 2017.8.10』

2017-08-10

皆さんいかがお過ごしですか。

 

今朝、自動車で移動中にラジオで聴いたお話です。

 

芸能人の武田鉄也さんですが、最近気力がなくなり何気ない身内の言葉一言にも傷ついてしますそうです。

 

そんな時に合気道を教えてくださる先生が次のように仰いました。

 

元気、病気、景気、合気みんな片方に『気』がついている。

 

『気』が大切だよと仰ったそうです。

 

ここのところ暑い日が続いていますが、熱中症などは気ではどうにもなりません。

 

こまめに水分補給をして体に負担をかけないように

『気』をつけるということでしょうか。

 

 

こんな暑い時には、エアコンを使うのも一つの方法です。

苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、上手に使えば体に負担をかけないで

夏の暑さを乗りきることができます。

 

 

先日もお盆に娘さんが帰省されるのでエアコンの取替をさせていただきました。

 

体のことを気遣う、『気』も大切ですね。

 

 

1

 

 

 

 

 

2

 

 

今日の言葉

『どうなりたいか』

大切なのは、「どこに行きたいか」「どうなりたいか」が明確であること

━━━━━━━━━━━━━━

中川政七(中川政七商店社長 十三代)

 

 

9月『甲府論語塾』

平成29年9月16日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

過去の8月10日ブログ

 

『シンプルがいいのでは(ビルトインコンロ)』 2016.8.10

 

『この暑さには・・・。(エアコン工事)』2015.8.10

 

 

『必ず訪れること。(感じたこと)』  2014.8.10
『増築工事』 2013.810

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『エアコンの電源(疑問に答える) 2017.7.31』

2017-07-31

皆さんいかがお過ごしですか。

 

最近、当社ではエアコンの工事が多くありました。

 

当社ではエアコン工事の際にお客様に専用電源での工事をお薦めしています。

 

理由は、エアコンなどの機器は流れる電流が大きくブレーカーが落ちる可能性があるからです。

 

そして同じ回線に接続している電子機器によっては火災が発生する事もあります。

 

(同じ回線に色々電子機器を差していると、

 

負荷が掛かって結果的に熱を持つ→火事発生という可能性もある)

 

エアコンは専用コンセントがオススメされるのは

 

それが別系統のブレーカーになるので結果的にエアコンを付けても負荷がかからずブレーカーが落ちない・・もしくは火災が発生する心配が無い・・という理由です。

 

同じ回線に電気ポットや電子レンジが繋がっている場合は、

 

エアコンを付けた状態で他の電子機器を使うとブレーカーが落ちる可能性があるので注意です。電気ポットや電子レンジも専用コンセントにすることをお勧めします。

 

 

setti08_1

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

今日の言葉

勝って驕らず、負けて腐らず
—————————-
井上康生(全日本柔道男子代表監督)

 

 

 

8月『甲府論語塾』

平成29年8月5日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

過去の7月31日のブログ

『振り返ってみた時(感じたこと)』 2016.7.31

 

『思い出(流し台取替)』2015.7.31

 

『暑い夏を乗りきるには(エアコン工事)』  2014.7.31

 

『浴室水栓の交換』2013.7.31

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『先のことを考えて(エアコン) 2017.7.29』

2017-07-29

 

皆さんいかがお過ごしですか。

 

毎日暑い日が続いています。

 

連日エアコンの問い合わせが多くあります。

 

今日も打合せに伺いました。

 

新築の時にエアコンの配管を壁の中に入れて床下を配管する工事をする業者さんもいます。

 

新築当初は見た目が良いからです。

 

後のことを考えると壁の中に配管をするのはおすすめできません。

 

家と違いエアコンなど家電製品は、早ければ10年以内から20年位で取替えになります。

 

その時に、できるだけ建物を傷つけないで取り付けをするには、外壁面に面した部屋の壁にエアコンを取り付けるのがベストです。

 

見た目のよさだけでなく、先のことを考えた施工も大切です。

壁の中を配管してあるエアコン

1

おすすめダクト工事

                                    

yjimage[3]

過去の7月29日のブログ

 

『更新講習を受講して(資格)』 2016.7.29

 

『これで安心(電気工事)』2015.7.29

 

『大雪の被害 ようやく完了 3 (雨樋・屋根)』  2014.7.29

 

『夏休みの出来事』2013.7.29

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

今日の言葉

『輝かせる』

火種や困難を見つけたら、
そこに飛び込んで、変革して、
皆を輝かせていくのがリーダー
━━━━━━━━━━━━━━
井上義則(八芳園 取締役専務 総支配人)

 

8月『甲府論語塾』

平成29年8月5日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

    

『暑さ寒さとの闘い 2017.7.26』

2017-07-26

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

スタッフの廣瀬です。

 

暑い日が続きますが、寝る時の暑さ対策はされていますでしょうか?

我が家はエアコンを使用しています。

子どもが二人おりまして、特に下の子は暑がりでこの時期はしょっちゅう

汗をかいています。まだ喋ることが出来ないので、寝苦しいと泣いて起きて

しまいます。就寝中ずっとエアコンを入れたままだと冷えてしまうので、

タイマーで寝ていたのですが、タイマーが切れてしばらくすると暑さで

眠れなくなった子どもの泣き声が・・・

再度エアコンを入れてしばらくすると何事もなかったかのようにまたスヤスヤ

と寝始めます。見ていて面白いぐらいわかりやすいです。

一番寒がっているのは主人なので、布団などをかけて寒さ対策をしてもらう

ことにして、エアコンは入れたまま寝ることにしました。

まだまだ暑さは続きそうですね。当社ではエアコン工事承り中です!

お気軽にご相談下さい♪

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

【今日の言葉】

物事をやり遂げるには、まず忍耐力、
それから絶対に弱音を吐かないこと。冷静であること
━━━━━━━━━━━━━━
角谷敏雄(青函トンネル 元トンネルマン)

 

8月『甲府論語塾』

平成29年8月5日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『最近は暑いですね(エアコン修理)2017.7.3』

2017-07-03

先日、エアコンが効かないという連絡がありました。

 

伺って確認したところガスが入っていませんでした。

 

どうやらガスが抜けてしまったようです。

 

お客様と相談したところ修理をしてガスを入れることとなりました。

 

最近はとても暑い日が多いのでエアコンがあれば便利なのですが

 

壊れていては役に立ちません。

 

取替や修理などの選択がありますがお客様にあったご提案が出来ればと

 

日々考えております。

 

皆さんのお宅のエアコンは大丈夫ですか。

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけの

 

 

お医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

今日の言葉 

 

明日死ぬかのように生きなさい。

 

永遠に生きるかのように学びなさい

━━━━━━━━━━━━━━

マハトマ・ガンジー(インド独立の父)

 

 

過去の7月3日 ブログ

 

『日曜日の出来事(感じたこと)』  2016.7.3

 

『懐かしい思い出とカセットテープ(感じたこと)』2015.7.3

 

『安全第一(台所換気扇レンジフード)』 2014.7.3

 


『嘘つきは泥棒の始まり』(2013.7.3)

 

 

 

7月『甲府論語塾』

平成29年7月8日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『エアコンのトラブル(感じたこと)』 2017.6.19

2017-06-19

みなさんいかがお過ごしですか。

 

最近はとても暑い日が続いていますね。

 

そのせいかエアコンに関する問い合わせが多くあります。

 

新規取り付けや、交換、移設工事やガス漏れなどです。

 

先日、訪問したお宅では冷媒のガス漏れをしていました。

 

取り付けの年数によっては修理より取替のほうがよい場合もあります。

 

そのお客様については修理にするか、取替にするか考えているようです。

 

これからが暑さ本番です。皆さんのエアコンは大丈夫ですか?

 

エアコンのことなら『住まいのかかりつけ医』にご相談ください。

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

今日の言葉

これを乗り越えた先に何かが絶対待っている、
乗り越えないとその先はないと思って挑戦していく。
すると、次の課題がまた目の前に現れる。人生はその連続
━━━━━━━━━━━━━━
三宅宏美(重量挙げ女子日本代表)
※『致知』2017年7月号「師と弟子」【最新号】より

 

 

 

 

過去の6月19日ブログ

 

『月日が経てば使い方もかわります。(電話)』  2016.6.19

 

 『どうすればよいかは、人それぞれ(漏水工事)』2015.6.19

 

『ブログのネタをありがとう(テレビで紹介)』(2014.6.19)

 

『心に少しのゆとり』(2013.6.19) 

 

 

 

 

7月『甲府論語塾』

平成29年7月8日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

    

『エアコンの移設から昔の思い出(感じたこと)』 2017.6.16

2017-06-16

みなさんいかがお過ごしですか。

今日はエアコンの移設を行いました。

以前にこちらのおばあちゃんがご健在の頃に、取り付けさせていただいた商品です。

今まで色々な工事をご注文いただきました。

 

 

トイレリフォーム

階段の手すり(介護保険を活用)

電気分電盤の取替

浴室暖房機

給湯器

ガスコンロ

換気扇の取替え

特に印象に残っているのが、ネズミの駆除です。

 

 

当時ねずみが天井裏で走り回りどうしたものかと相談されました。

初めは専門業者に頼むことをお勧めしましたが、どうしても当社に頼みたいといわれネズミ捕りを買って来ました。

結局ネズミはどこかにいなくなり、捕まえることはできませんでした。

今までは懐かしい思い出です。

 

そのお客様と知り合ったきっかけは、店の前をいつも散歩そしていて

お風呂釜が壊れた時に思い出して相談に来られたのが始まりです。

その時は修理をして対応をしたのをですが、それから気に入っていただき長いお付き合いとなりました。

初めての出会いから20年以上ですが、今は息子さんご夫婦とお付き合いをさせていただいています。

 

今日も暑い日でした。

これからいっそう暑さが厳しくなります。

エアコンのことなら『住まいのかかりつけ医』にご相談ください。

 

工事前

 

DSCF5084

 

工事後

 

DSCF5107

 

ダクト工事

 

DSCF5111

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

今日の言葉

『さりげなく』

手間暇がかかり面倒なことを厭わず、
さりげなく、普通に実践していく
━━━━━━━━━━━━━━
鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 

 

 

過去の6月16日ブログ

 

『夏になると(エアコン洗浄)』  2016.6.16

 

『これで外に出なければいいけれど(浴室.脱衣場リフォーム)』2015.6.16

 

 

『リフォーム工事は人それぞれですが、事例はおおいに参考になります。(リフォーム)』(2014.6.16)

 


『挨拶一つも難しいですね』(2013.6.16)

 

 

 

 

7月『甲府論語塾』

 

平成29年7月8日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『夏の準備(エアコン工事)』 2017.5.13

2017-05-13

みなさんいかがお過ごしですか。

今日はエアコンの取替工事に伺いました。

ここのところ暑い日が続いています。

そろそろ夏の準備を始めたいところですね。

古くなったエアコンが真夏の猛暑日に故障なんてことがないように今のうちに取替るのがよいと思います。

目安は、取り付けてから10年です。

 

それを過ぎればメーカーに部品がないこともあります。

また、修理費用にお金をかけるのなら思い切って取替えるのが良いかもしれません。

 

 

 

DSC_1089

 

 

 

DSC_1214

 

 

 

 

DSC_1212

 

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉

「人間が光る」

苦労しても目標を持っている間は、人間が光っている
━━━━━━━━━━━━━━
平澤興(京都大学元総長)

 

 

過去の5月13日ブログ

 

『見えないところだから大切に(排水工事)』  2016.5.13

 

『時間の経過とともに古くなるもの(漏水工事)』 2015.5.13

 

『耐用年数を過ぎたら(漏水工事)』(2014.5.13)

 

 

『親子写生大会でラッキー・・・。』(ブログ 5月13日)

 

 

 

6月『甲府論語塾』

 

平成29年6月10日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

« 次へ
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.