思ったこと

『電子チケット利用してみました  廣瀬 2018.12.3』

2018-12-03

皆さんいかがお過ごしですか?

 

先月、あるアーティストのライブに行ってきました。

以前から電子チケットでの入場が始まっていたのですが、

今回からは完全電子チケット入場が義務付けられ、電子チケット

と身分証明書がないと入場できないという厳しいルールの元

ライブが開催されました。私はチケット自体をを保管しておきたい

方なので不正防止対策とはいえちょっと寂しい気もしていたのですが、

それも仕方ないことなのかなとも思います。

ライブではたくさん元気をもらいましたので、次回も頑張ってチケット

を取りたいと思います♪

 

住まいのかかりつけ医

 

 

【今日の言葉】

毎朝遅れないように早く起きよう
と約束をしたら、それを実行する等々、
誠に小さいことに始まって、それが重なって
大きな仕事に成就する
━━━━━━━━━━━━━━
平澤興
(脳神経解剖学の世界的権威/京都大学第16代総長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

    

『縁に生かされて 古屋 英司 2018.11.20』

2018-11-20

皆さんいかがお過ごしですか。

今週の13日、14日は

『全国リフォーム合同会議』に参加してきました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

さくら住宅様 ブログ 『第22回 全国リフォーム合同会議が開催されました』

 

 

2年半前にテレビ東京の『カンブリア宮殿』を見て、

さくら住宅様を訪ねた事がきっかけで全国リフォーム合同会議に入会させいたできました。

 

この2年半で、多くの学びとすばらしい人との出会いがありました。

特に今年に入り 坂本光司先生『人を大切にする経営学会』の人財塾では

遥かにレベルの高い驚くべき経営者の方のお話を聞く機会をいただきました。

 

そんななかで、自分の至らなさを恥じるばかりです。

今まで行ってきた事の中でも、これでよかったと思えることもあれば、自らのが浅はかだったと感じることも多々ありました。

これからの過ちを正して仕事に生かして少しでもお客様のお役に立てるように実践してまいります。

1

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

今日の言葉 「悲しむということ」

悲しむということは、笑うことと同じように大事なこと。
本当の幸福を手にするためには、
そういうところにも目を向けなければなりません
━━━━━━━━━━━━━━
五木寛之(作家) 
月刊『致知』10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

 

無題

    

『新たな挑戦  廣瀬恵里 2018.11.1』

2018-11-01

皆さんいかがお過ごしですか?

11月に入り寒さが一段増したような気がします。

防寒対策を本格的にしていこうと思います。

 

先日子どもがスイミングに興味を持ち始めたので体験に行って来ました。

実は以前空手教室の体験に行ったのですが、雰囲気に圧倒されてしまい

場になじめず・・・ということがあったので、本人が興味をもったタイミング

で何か挑戦させてみようかと考えていました。

今回は知っているお友達が通っているスクールなので楽しめるかな?

と思って様子を見ていると最初は緊張していたようですが、次第に

慣れてみんなと同じメニューを楽しんでいました。

広いプールで泳ぐ経験がなかったのですが水への恐怖心はあまりない

ようなので、あとは慣れることだと指導してくださった先生にも言われました。

本人も続けたい気持ちのようなので定期的に通ってみようと思っています。

 

住まいのかかりつけ医

 

【今日の言葉】

勉強するということは単に頭がよくなるだけではなく、
人生の選択肢を増やすこと。それが生きる力になる
━━━━━━━━━━━━━━
出口治明(立命館アジア太平洋大学(APU)学長・ライフネット生命創業者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『恩送り 古屋 英司 2018.10.21』

2018-10-21

皆さんいかがお過ごしですか。

今日は、父の命日でした。

他界してから早いもので6年が過ぎました。

 

親は子供に無償の愛を注ぎますが、多くの子供はそれに気がつかないで

当たり前と思っているのではないでしょうか。

 

私もその一人でした。

今は、両親だけでなく、受けた恩をできるだけ返せるような人間になりたいと思います。

その恩返しの一つが仕事を通じてできるのではないかと最近は感じています。

 

以前に日本理化学工業というチョ-クを作る会社を訪問しました。

なんとその会社は働く半分以上が、障がい者の方でした。

 

初めて障がい者を雇用したときのこと、社長さんがうれしそうに働く障がい者の社員さんをみて

施設で暮らしているほうが楽で幸せではないかと思い

そのことをたまたま法事であった導師に話をされたそうです。

その時に次のようなことを言われたそうです。

 

「人間の究極の幸せは


人に愛されること、
人にほめられること、
人の役に立つこと、
人から必要とされること
 

の4つです。


働くことによって愛以外の3つの幸せは得られるのだ。」

と言われました。
私はその愛までも得られると思う。と社長さんは仰っていました。

 

父も仕事をすることが生きがいのような人でした。

仕事をすることで自分以外の人が喜んでくださるのであればそれが恩送りになると感じています。

 

 

恩送りとは

「恩」とは、めぐみ、いつくしみのことである

 

誰かから受けた恩を、自分は別の人に送る。

そしてその送られた人がさらに別の人に渡す。そうして「恩」が世の中をぐるぐる回ってゆくということ。

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

モットー

 

 

今日の言葉 「悲しむということ」

悲しむということは、笑うことと同じように大事なこと。
本当の幸福を手にするためには、
そういうところにも目を向けなければなりません。
━━━━━━━━━━━━━━

五木寛之(作家) 
月刊『致知』10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

    

『成長記録  廣瀬恵里 2018.10.5』

2018-10-05

皆さんいかがお過ごしですか?

10月に入り一段と秋らしくなってきましたね。

 

今週末は子ども達の保育園の運動会が開催されます。

運動会の模様を記録するため、ビデオカメラを購入しました。

思い返すと、私が子どもの頃のビデオカメラはカメラと録画機器本体が別でそれぞれ

がかなりの大きさと重さでした。撮影する時はどちらも必要なので、外に持ち出

すときは慎重に持ち運んでいたのを今でも覚えています。

父親が熱心に撮影してくれていたおかげで色んなイベントの思い出が後で皆で

見返せてとても感謝しています。自分も親になり子ども達の成長を記録しておきたい

という気持ちがよく理解できるようになりました。父ほど熱心ではありませんが成長

する姿を残していけたらと思っています。

最近のビデオカメラは小さくて軽くてびっくりです。使いこなせるかが大問題です。。。

 

住まいのかかりつけ医

 

【今日の言葉】

十里の旅の第一歩
百里の旅の第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう
三笠山にのぼる第一歩
富士山にのぼる第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう
どこまで行くつもりか
どこまで登るつもりか
目標が
その日その日を支配する
━━━━━━━━━━━━━━
後藤静香(せいこう)(明治から昭和に活躍した社会教育家)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『基本を大切に 古屋英司 2018.9.15 』

2018-09-15

すっかり、秋めいてまいりましたがいかお過ごしですか。

8月25日、26日のTOTOショールームでのイベントには多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。

初めてのお客様もいらしての相談会では、住まいのお悩みが予想以上に多いことに驚かされました。

まだまだ、住まいのことでお困りのお客様がいらつしゃることを実感しています。

 

 

今週は増改築診断員の免許更新講習会で東京に行ってまいりました。

 

増改築診断員について詳しくはこちらをご覧ください。

 

講習会の講師の方が、次のようなお話をされました。

 

お客様の一番のご不満は、工事業者が報告・連絡・相談を怠り、現場の状況を説明しないことだそうです。

報告・連絡・相談の大切さを実感できる貴重なお話でした。

当社でも、『報告・連絡・相談』とても大切なテーマとなりました。

 

これからも、毎日の仕事で心がけて参ります。

 

 

今日の言葉

『幸せを感じるレベルを高める』

幸せは決して周囲の条件ではなく、その人の心の持ち方次第。幸せを感じるレベルを高めることが、
充実した人生を生きる上での大きなポイントです
━━━━━━━━━━━━━━
鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)
月刊『致知』2018年10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

 

 

住まいのかかりつけ医

    

『あれから5年・・・ 廣瀬恵里 2018.9.7』

2018-09-07

皆さんいかがお過ごしですか?

9月に入り少しずつですが秋の気配を感じます。

 

今月は子ども達の誕生日があり、プレゼントは?ケーキは?と

慌しく準備しているところです。

思い返せば長男を出産して5年が経ちました。小さな赤ちゃんだった

頃が懐かしく思える今日この頃です。

この5年の間で子どもを2人も授かれたこと、元気に成長してくれて

いることに改めて感謝しています。

子ども達と過ごす時間をこれからも大切にしていきたいと思います。

 

住まいのかかりつけ医

【今日の言葉】

言葉やイメージの力って無限大。言い続け、思い続け、やり続ければ、
夢は必ず実現するんです
━━━━━━━━━━━━━━
河村京子(ラミール社長/エステティシャン)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『初めてお目にかかります』                  2018.8.28 鈴木

2018-08-28

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

日々の業務の中で、多くのお客様のお名前を拝見していますが

残念ながら、なかなかお目にかかることはありません。

先日店頭にいらっしゃったお客様の伝票を確認させて頂きましたら

お名前だけは良く存じ上げている方でしたので

思わずそのようにお話をし、私の名前をお伝えしてご挨拶を致しました。

 

今度そのお客様からお電話を頂戴した時は、お顔がすぐに目に浮かびます。

一歩お近づきになれたようで嬉しい日となりました。

今までとは少し変わり親しくお話させて頂けるのかなと思います。

 

【今日の言葉】

祈って求めるものは何でも既に受け取ったと信じなさい

そうすればその通りになります

マルコ福音書

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

来週はいよいよイベント 

2018-08-18

皆さんいかがお過ごしですか。

百聞は一見にしかずといいますが

先日、TOTOショールームへお客様に同行しました。

 

カタログだけではイメージができないので

やはり、現物を見ることでよい所、イメージとは違うところが

特に感動をされるシーンが印象的でした。

 

トイレや浴室、キッチンに限ったことではなく

自動車など一度、商品を見ることでイメージが広がります。

 

なかなかショールームに一人は入りにくいものです。

この機会にご来場いただければと思います。

 

8月25日(土)、26日(日) 10:00~17:00

TOTO|ショールーム|甲府

 

 

TOTO甲府シャールーム 地図はこちら

 

 

ご案内チラシはこちら

 

【今日の言葉】

百万本のお経を読むほど膨大な知識を頭に詰め込んでも、
実践しなければ、太陽の下のロウソクの灯と同じで全く役に立たない
━━━━━━━━━━━━━━
今北洪川(円覚寺中興の祖)
月刊『致知』より

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

 

 

住まいのかかりつけ医

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『全国リフォーム合同会議 分科会  古屋英司 2018.8.15』

2018-08-15

皆さんいかがお過ごしですか。

先日、8月5日に全国リフォーム合同会議の関東地区分科会に参加させていただきました。

 

全国リフォーム合同会議について以下の通りです。

 

平成22年に設立し、現在8年目を迎えました。
「全国リフォーム合同会議」が正式に法人化され、平成30年3月に「一般社団法人全国リフォーム合同会議」としてスタートいたしました。
この会は、九州から北海道まで、リフォーム業を中心とした19社が加盟し、安心・安全・信頼出来るリフォーム会社として
認知されることを日本全国に広めるために、経営に関する考え方や経営状況を確認し、業界の発展を目的に活動しております。 

                  1)リフォーム業界及び企業経営に関する調査研究とその成果の普及・提言
                  2)地域経済発展のための政府、自治体等への上申
                  3)講演、セミナー等の開催など企業経営者等の啓発に関する事業
                  4)リフォーム事業に関する資格認定事業
                  5)前各号に付帯する一切の業務

 

 

全国リフォーム合同会議について詳しくはこりらをご覧ください。

 

分科会の内容は

何とか、加盟している会社が社員さんを大切にしてお客様に喜ばれる仕事が

できるリフォーム会社となるため、真剣に厳しい意見が飛び交いました。

 

 

全国リフォーム合同会議の代表理事である
さくら住宅 二宮社長は
常々、小手先の方法ややり方を学ぶ場でなく
正しい考え方を学ぶ場であると仰っています。

私は二宮社長とは、2年前にご縁をいただきました。

きっかけは、テレビ東京のカンブリア宮殿を見て
会社を訪ました。

そして全国リフォーム合同会議へ入会させていただきました。

カンブリア宮殿で紹介された内容

司会の村上龍さんが二宮社長とさくら住宅を次のように言われました。

  

村上龍氏

住宅のリフォームはやっかいだ。そもそも費用の相場がよくわからない。

だからリフォーム会社を紹介、ランキングするウェブサイトが乱立している。

「さくら住宅」はとてもシンプルだ。

新規注文ではなく、顧客との信頼を優先する。

そんな会社が全国にたくさんあればいいと思う。

だが、どんな業種でも、利益よりも顧客との信頼関係を優先するのは簡単ではない。

「さくら住宅」からは人間性に充ちた暖かみを感じるが、二宮さんの経営戦術は非常に厳しい。

ヒューマニズムは、揺るぎない経済合理性からしか、生まれようがない。


「全国リフォーム合同会議」については次のように紹介されています。
リフォーム業界のイメージを変える!

東京・三鷹市にも小さな補修工事を積極的に受注し、地域に愛されるリフォーム会社があった。

その設立を支援したのが二宮で、さくら住宅と同じ志を持ったリフォーム会社を全国に増やしたいと考えている。

二宮は、同業者とリフォームの全国組織を立ち上げ、世間で広まる業界への悪いイメージを払拭しようと奮闘している。

 カンブリア宮殿 さくら住宅 二宮社長はこちら

 

リフォームのふるやも

「全国リフォーム合同会議」の名に恥じない会社を目指します。
 

【今日の言葉】

夢の実現のためには「本気のオーラ」を出すことが重要であり、
それがなくては何も始まらない
━━━━━━━━━━━━━━
平岡和徳(熊本県宇城市教育長/大津高校サッカー部総監督)
月刊『致知』9月号「内発力」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

 

 

住まいのかかりつけ医

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

« 次へ
Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.