わが家のこと

『電気からガスへ(感じたこと)』 2017.6.12

2017-06-12

みなさんいかがお過ごしですか。

 

先日、IHコンロからガスコンロへの交換を行いました。

 

電気のコンロは掃除はしやすくてよいのですが

 

やっぱり料理は火が出ないと物足りないという理由からでした。

 

どちらもメリット、デメリットがありますが自分に一番合ったものを選ばれればよいと思います。

 

お悩みでしたら住まいのふるやがご提案いたしますので

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

                                              取替前IHコンロ
DSCF5013

 

 

                                           取替後ガスコンロ

DSCF5035

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 

な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉

己を忘れて他を利する
━━━━━━━━━━━━━━
伝教大師最澄(天台宗宗祖)
※『致知』2017年7月号「師と弟子」【最新号】より

 

 

過去の6月12日ブログ

 

時の流れを感じて(感じたこと)』  2016.6.12

 

『色々な使い方(シャワー水栓)』2015.6.12

 

『コンクリートの下の漏水(漏水工事)』(2014.6.12)

 

『トイレの使い方(地震編)』(2013.6.12)

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成29年7月8日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『今だからできること(感じたこと)』 2017.6.9

2017-06-09

 

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、夜に近くのコラニー文化ホールで知り合いの方が出演する演劇を見る予定です。

知りあってから30年になります。

 

少し前までは、会社の社長さんをされていましたが社長は別の方に譲りました。

今でも仕事はされています。

 

30年前は創業したばかりで奥様と2人で仕事をして、学生の私が夏休みや冬休みにバイトをしていました。

その当時、ご本人は朝4時にから夜中の12時頃まで仕事をしていたようです。

 

 

そんな時代があったからこそ今は趣味を楽しむ時間があるのだと思います。

人の人生は色々ですが、大変な時を乗り越えたからこそ得られるものがあるのだと感じます。

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で

必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

今日の言葉

『勝つ』

一瞬で決まる勝負に勝つためには、
何千日もの練習、鍛錬を積み重ねていくことが大事
━━━━━━━━━━━━━━
三宅義行(日本ウエイトリフティング協会会長)

 

過去の6月9日ブログ

 

『珍しいもの(感じたこと)』  2016.6.9

 

『腑に落ちたこと(論語セミナー)』 2015.6.9

 

『よくがんばった。(可能性)』(2014.6.9)

 

『意味を知ることの大切さ(ワークショップ)』(2013.6.9)

 

6月『甲府論語塾』

平成29年6月10日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『照明器具撤去(事故が起こる前に)』 2017.6.5

2017-06-05

 

みなさんいかがお過ごしですか。

 

先日の事ですがお客様のお宅の屋上にある照明器具が壊れていました。

 

本来は、屋外の器具は防水の構造になっていますが

 

壊れてしまってはどうしようもありません。

 

交換するか、取り外しを行うか相談したところ、現在は使用していないこともあり

 

撤去することとなりました。

 

いずれにしても先延ばしにしてしまうと漏電など事故の原因にもなります。

 

いつかいつかと思っていると大変なことになってしまう事がありますので

 

気を付けたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撤去前

DSCF5001


 

撤去後        DSCF5005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

今日の言葉

苦言を呈する人にしっかり耳を傾けて、
自分を見失わないようにすることが大切
━━━━━━━━━━━━━━
比屋根毅(エーデルワイス会長)

 

 

 

過去の6月5日ブログ

 

『親子の関係(感じたこと)』  2016.6.5

 

『日々の過ごし方(屋根工事)』 2015.6.5

 

『和式トイレから洋式トイレへ No2 (トイレリフォーム)』(2014.6.5)
 

6月『甲府論語塾』

平成29年6月10日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

 

    

『補助金申請(お客様の為に)』 2017.5.29

2017-05-29

みなさんいかがお過ごしですか。

 

最近、日中は暑く、夜は肌寒い陽気で体調も崩しやすいので気をつけないといけませんね。

 

先日のお話ですが給湯器の取替の工事を何件かさせていただきました。

 

その中で省エネタイプの物を選ばれたお客様がいたのですが

 

甲府市にお住まいの方でしたら、甲府市より助成金が支給されるものもあるため

 

当社で申請を行いました。

 

都道府県や市町村によって内容は様々ですが

 

知っていれば得、知らなければ損ということになってしまいます。

 

住まいのふるやでは「お客様のためになる情報なども提供できれば」

 

という思いで日々取り組んでおります。

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

今日の言葉


物事を研究する秘訣は、相棒を見つけることだ。
相棒は人間でも書物でもよい。
自分が真剣になりさえすれば必ず見つかる
—————————-
安岡正篤(東洋思想家)

 

 

 

 

 

過去の5月27日ブログ

『考え続ける(ホット情報)』  2016.5.29

 

 

『だれもが知っているけれど、知らないこと(感じたこと)』 2015.5.29

 

 

『どこに頼んでいいのか?(扉の修理)』(2014.5.29)

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成29年6月10日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『お悩み解決(水栓修理)』 2017.5.22

2017-05-22

 

みなさんいかがお過ごしですか。

 

先日、お客様よりお風呂の蛇口からポタポタと水が止まらないとの連絡がありました。

 

だいぶ古い水栓でしたが相談したところ修理をすることになりました。

 

いくら少量の水漏れといってもやっぱり気になっていたようです。

 

「こんな小さなことで来てもらうのも悪いんだけど」

 

とおっしゃっていましたが、

 

住まいのふるやは対応いたします。

 

お気軽にご相談下さい。

 

今回はパッキン類の交換で修理対応いたしました。

 

 

 

 

今日の言葉

 

この与えられた運命の中でベストを尽くす

 

三浦雄一郎(冒険家/80歳でエベレスト登頂)

 

 

 

 

 

過去の5月22日ブログ

『思い出(感じたこと)』  2016.5.22

 

『水道配管リフォーム(漏水工事)』 2015.5.22

 

『嬉しい言葉(浴室脱衣場リフォーム)』(2014.5.22)

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成29年6月10日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

    

『お困りごと解決(排水管修理)』 2017.5.15

2017-05-15

みなさんいかがお過ごしですか。

 

先日、お客様のお宅で台所の排水管が詰まり水があふれて困っているという連絡がありました。

 

連絡があってからそんなに時間がかからずに訪問する事ができました。

 

伺ってみると台所の流し台の下から水があふれていました。

 

原因は油などが固まったものが詰まっていました。台所では油などを使うため長年かけて詰まってしまうケースがあります。

 

今回はそんなに大事にはならず詰まりを除去する事が出来ました。

 

お昼の時間も近かったのでとても困っていたそうです。

 

そんな困りごとが解決できて私自身とても嬉しかったです。

 

 

住まいのふるやでは住まいに関する問題を日々解決していきます。

 

 

お困りの事がございましたらお気軽にご連絡下さい。

 

 

 

 

今日の言葉

 

進んだ先に光があるかどうかは分からない。

だけど自分が通った道はたぶん少し明るくなって、

次の人は通れるようになるだろうと思って進んでいく

—————————-

天野篤(順天堂大学医学部教授/天皇陛下の執刀医)

 

 

 

過去の5月15日ブログ

『新しい照明(LED器具)』  2016.5.15

 

『不得意なこと(感じたこと)』 2015.5.15

 

『何でこうなるのか?(お店にて)』(2014.5.15

 

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成29年5月13日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業51年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

住まいのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『クレセント交換(感じたこと)』 2017.5.8

2017-05-08

みなさんいかがお過ごしですか。

 

先日 サッシのクレセント(鍵をかける部分)が取れてしましたお客様のお宅を訪問しました。

 

30年以上前のものです。

 

窓の開閉は、みなさん頻繁に行いますね。

 

その度に窓のカギであるクレセントのレバーを下げたり上げたりして施錠したり、解錠したりすることになりますよね。

 

つまり窓のカギであるクレセントは、酷使されがちなカギとも言えます。

 

不調になったクレセントは早めに交換することが望ましいと言えます。

 

今回はサッシメーカーが特定できず万能タイプのもので対応しました。

 

 

 

 

 

                                            作業前 

DSC_0010

 

 

 

                                              作業後  

 

DSCF4546

 

 

 

 

 

 

 

「住まいのふるや」ではほんの小さなことからでもお伺いいたします。

 

お困りの事がございましたらご相談ください。

 

 

今日の言葉

 

「豊かな魂」

 

 

 どこに投げ出されても、だるまは転がっていく。
そして、踏み止まったところですっくり立ち上がる。
その重心が重く、低いところにあるからである。

人もまたそうである。どんなところに投げ出されてもよい。
行き詰まる。止まったところで直ぐ立ち上がれる人にならねばならない。
そのためには心に徳を積み上げていかねばならない。
力に満ちた、低い、豊かな魂の人にならねばならない
—————————————
常岡一郎(修養団体「中心社」創設者)

 

過去の5月8日ブログ

 

『時間の流れ(ホット情報)』  2016.5.8

 

『最近わかった自分の癖(感じたこと)』 2015.5.8

 

 

『自分らしく過ごすお手伝い (コテコテ市)』(2014.5.8)

 

 

 

 

 

5月『甲府論語塾』

平成29年5月13日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

 

 

    

『何も言わないけど(感じたこと)』 2017.5.7

2017-05-07

みなさんいかがお過ごしですか。

会社のぺチュニアを観ると花が咲いていました。

 

5月4日のブログ(みどりの日)で紹介しまいた。

 

『今日はみどりの日 2(感じたこと)』 2017.5.4

 

4月に花が咲いて落ちたのでもう今年は咲く事はないと思っていましたが

1日で花が咲きました。

驚いています。

 

DSC_1160

 

 

なんだか、得をした気分です。

 

 

何も言わなくても頑張っているだな

 

なんて、相田みつをさんのみたいと思いながらその花を眺めました。(冗談ですよ)

 

自宅の裏では、以前に植えたサカキが根を下ろして少しだけ成長したようです。

 

 

 

DSC_1163

 

 

今日の言葉

「よき人生」

すべては一日の積み重ね

きょう一日を大切に生きる


━━━━━━━━━━━━━━
酒井雄哉(千日回峰行満行者)

 

 

 

過去の5月7日ブログ

 

『貴重な経験(新築工事)』  2016.5.7

 

『見ざる、言わざる、聞かざる(感じたこと)』 2015.5.7

 

『見た目では、わからないこと(ガスコンロ)』(2014.5.7)

 

『石油給湯器交換』(2013.5.7)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

 

平成29年5月13日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

『初心を忘れない(感じたこと)』 2017.5.5

2017-05-05

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、子どもの日にふさわしいよい天気です。

 

そんな天気に誘われるように、お花参りに行ってきました。

その道中でのこと

道路の両側の建物は見慣れた風景でしたが、何年か前に比べれば大分変わったように思えました。

「以前とは建物が変わったね」

なんて話になりました。

 

皆さんの家の周りのお店でも10年も経過すると変わっているところがありませんか。

それを裏付ける話ですが

30年経過するとわずか1%の企業しか残らないというデーターがあると聞いたことあります。

 

人も会社も年月と共に移り変わりますが、30年経過しても残る企業とはどの様な企業でしょうか。それは創めた頃の精神を忘れない企業だそうです。

 

よく「初心忘れるべからず」といいます。

 

100件あれば30年後にはそのうちの1件しか残らない。

そのことを心に留めておきたいと思います。

 

 

初心を忘れないで思い出したことがあります。

 

 

もし、企業が創めた頃の気持ちを忘れないとするならば、子どもにとっての初心は生まれた頃の親の気持ちではないでしょうか。

私は子どもが生まれたときに願ったことが2つあります。

 

1つ目は、健康に無事に育って欲しいこと。

2つ目は、人様に迷惑をかけなしようにでした。

 

その他に望むことはありません。

 

30年後に残る企業の話を思い出して改めて

初めの時の気持ちを忘れないことが大切だと感じました。

 

 

 

 

今日の言葉

「真」

人は唯だ真なれ。真、愛すべく敬すべし
(人はただまごころだけである。
まごころは愛すべきであり、敬うべきである)
━━━━━━━━━━━━━━
吉田松陰(幕末の志士/教育者)

 

 

 

過去の5月5日ブログ

 

『夏日ですね(エアコン)』  2016.5.5

 

『端午の節句(感じたこと)』 2015.5.5

 

『夢を描くこと(夢ケーキ)』(2014.5.5)
『こどもの頃の思い出』(2013.5.5)

 

 

 

5月『甲府論語塾』

 

平成29年5月13日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

    

『「今日の言葉」で思い出したこと(感じたこと)』 2017.3.26

2017-03-26

みなさんいかがお過ごしですか。

毎日ブログを掲載していますが

その中に『今日の言葉』があります。

それを見て「ふっ」と思い出したのがこのブログのことです。

 

最初書きはじめたのは2010年(平成22年)の1月1日でした。

ホームページにブログを載せるといいかもとアドバイスをくれた人がいました。

初めは何を書いてよいのか分からなく、今までのホット情報(当社が毎月発行している情報紙)とお客様に配っていた施工事例を載せました。

 

それだけではネタ切れでしばらくサボっていましたが、これではいけないと思いつつ書き出しては、続かなくなりサボり、また書くの繰り返しでした。

 

それがある時から毎日書くようになりました。

なぜかと思い返すとそのきっかけは、「子どもたちに約束を守りなさい」言ったことでした。

特に自分との約束は守るようにと親として言いながら

自分ができてないのはまずいという葛藤が始まり、それでも直ぐには

毎日書けませんでした。

いつしか自然に毎日掲載するようになりました。

 

特に、お客様から「ブログ見ているよ」といわれると

つたない私の文章を1人でも見ている人がいるならと力が湧いてきました。

人に勇気を与える言葉は大切だなと改めて感じます。

 

これからどれだけ続けることができるか分かりませんが

「今日の言葉」の通り、迷いながらも一歩一歩進みたいと思います。

読んでいただいた方に 感謝

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのような存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

今日の言葉

『前進は一歩ずつ』
人生は、常に目の前に起こる物事を100%消化して、

納得して前に進んでいるわけではなくて、

時にはこれでいいのかな、

分からないなと思いながら一歩ずつ前進している

—————————-

長倉洋海(フォト・ジャーナリスト)

 

 

 

 

過去の3月26日ブログ

 

『別れと新たな出会いの季節(感じたこと)』2016.3.26

 

『やり方はいろいろ自分が決めたと思える選択を・・・。(漏水工事)』  2015.3.26

 

 

『そのままでは、危険(電気設備)』(2014.3.26)

 

『雨にも負けず』(ブログ 3月26日)

 

 

4月『甲府論語塾』

 

平成29年4月15日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

    

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.